【FF14】高難易度レイド体験記 その4(パッチ5.2版)

前回の続きです。

【FF14】高難易度レイド体験記 その3(パッチ5.2版)
前回の続きです。 ルビー武器も入手できたので、いよいよ零式だな! 飯よし。 薬よし。 それでは、いつものごとく動画視聴開始。 ふーむ。 なんかけっこうギリギリの場面多くない!? 割とヒヤヒヤ...

次はフォーティーン・チャージボルトを超える練習。

2~3回はミスったけど、割とあっさり超えられ・・・あ。(999999ダメージ)

すぐに中央に戻っちゃダメなの忘れてた!!

しかし詩人(D3)は楽だなあ。

北基準だろうが、ボス基準だろうがマクロが真ん中の位置なので何も気にせず殴れるという。

まあ、その分チェイン誘導をやるからお互い様なのかもしれないけれど。

で、フォーティーン・チャージボルトの後はドーナツ型のステップトリーダー。

これはもうとにかく詩人は端へ端へ。

安全第一で避ける。

で、チェインライトニングだ。

今回入ったパーティはぐるぐるに受け渡していくマクロ。

しかしこれがうまくいかない。

次に誰に渡すんだっけと混乱するから、やっぱりヒラ誘導か遠隔誘導かハッキリさせた方が分りやすいんじゃないかと思う。

最初は何故やられるのか、何故全滅するのか分からないまま進みつつ、徐々に違和感に気づく。

あ、これ受け渡しが遅いからじゃない、近づきすぎるとその時の範囲を食らうんだ!

そりゃまあそうだよなあ。

近づき過ぎて渡せるなら簡単なギミックになってしまうし。

それを気づいたとしてもどうにもうまくいかなかったりして、超えたとしても半壊しているような状況。

結局2回目チェインくらいで終了となりました。

ふーむ。

やはりチェインをもう一度しっかり覚えなさないといけないのか。

改めて調べてみると、D3H2・・・?

なんだそれは、と当時は思ったけど、今になって思うと確かにありなのかと思う。

D4はキャスなので、動くとDPSが下がるケースがあるから、火力を減らさないならこのやり方がいいんだろうなあ。

でもヒラの負担や成功率などを考えると、やっぱり遠隔が誘導する方がいい気がする。

ただ当時はむしろヒラが誘導するのかなと考えていたので、次に入るパーティもヒラ誘導なのでした。

今度はチェイン安定からの時間切れを目指すパーティ。

ところで、何度か零式をやっていると、クリアできそうなパーティというのを何となく感じることがある。

・声かけが積極的

・火力がそれなりに出ている

・ギミックミスをしないわけではない

だいたいこんな感じ。

極端な話、どんなにギミック処理が完璧でも火力が出ていないとクリアは不可能なわけで、それなら多少ギミックミスがあっても火力が出ている方が、いずれはクリアできるのである。

そうしてヒラ誘導ながらチェインを超えていき、2回目のフォーティーン・チャージボルトも超えた。

2回目のチェインも超えられた。

そして最終詠唱を迎えるか迎えないかの時点で。

共鳴編零式1層クリア!!

よーし、まずは初週1層目クリアは達成できたな。(言い忘れてましたが、このレイド体験記はちょっと前のことを思い出しながら書いています)

ありがたいことに装備もゲットできたので、次は2層だ。

コメント

  1. […] 【FF14】高難易度レイド体験記 その4(パッチ5.2版)前回の続きです。 次はフォーティーン・チャージボルトを超える練習。 2~3回はミスったけど、割とあっさり超えられ・・ […]

タイトルとURLをコピーしました