【FF14】高難易度レイド体験記 その7(パッチ5.2版)

前回の続きです。

【FF14】高難易度レイド体験記 その6(パッチ5.2版)
前回の続きです。 次は2体フェーズからの練習でいいか。 そこまでの道のりも完璧ではないし、まだまだ練習したい。 とはいえガルーダ単体もイフリートも単体もだいぶ問題なくなってきた。 ガルーダの玉もほぼ当たらなく...

コンフラ練習に突入。

しかし何なんだこのフェーズは・・・。

さすがに消化パーティになった今はヒラタンク側から攻撃が飛んでくることはまずなくなったけど、練習の時点ではまだまだある。

とはいえ安定してきたと思ったら、次はそこからの頭割りだ。

これがねえ、消化パーティでもミスるもんだから困ったものである。

原因はいくつかあると思うんだけど(散開やボスの周りをぐるりと回ったせいで方角を見失う、頭割り発動までの猶予があまりない、マクロによって十字だったりナナメだったり違う、調整役が移動をミスる、誰かミスをすると連鎖的に被害が広がる、頭割り後の270度薙ぎ払いを忘れる)。

( ^ω^)・・・うん、けっこうあったな。

特に調整役が移動をミスることと頭割り後の270度薙ぎ払いを忘れるがミスのツートップかなあ。

割と自分(D3)は調整役やることが多いので最初は迷惑かけたけど、今は割と瞬時に見て動けるから、これも慣れが必要だと思う。

散開しながらボスの向きを見て、後ろがどちらかも把握しておくし。

そしてこれを超えてもまだキツイ。

特に最後の業炎拳ね。

頭割りを受けた後DPSは時計回りへ・・・。

これが本当に事故る。

しかもほぼ最後のギミックと言っていいからこれを超えたら後はほぼ攻撃タイムなのにここで半壊してもうダメだったりする。

いつの間にかやられていたり、AoEが中央の安全地帯に被っていたりとか。

とにかく全員が生き残ってこれを超えるしかない。

練習中は半壊になりながらもどうにか超えて、最後のフィアスストームまで持って行けたことはあった。

だから残りHP10%とかで時間切れは見えたんだよね。

で、もう1回やってまた10%とか。

だから時間切れは見えたし、自分のミスなく行けたから、これはもうクリア目的へ入っていいよねえ。

ということで、ちょうどあったのがクリア済含めたパーティ募集。

リセット日も近いし、ここはクリアをしておくべきだろうということで入る。

しかし今回の2層。

クリア済が4人いるのにそれでも苦労するとは。

火力はまあ出ているから全員生き残ればいけそうなんだけど、ちょいちょい誰かがやられてしまう。

自分も完全ノーミスだったというわけでもないし。

そして残り時間が心許なくなってきた頃。

誰もやられないまま最後のフィアスストームまで到達!

油断するなよー。

フィアスストームの後の吹き飛ばしも気を付けてよー。

そして最後の詠唱の時。

どうにか2層クリア!!

2層は強敵でしたね・・・。

3層はそんなに難しくないと聞いているけど、どうなんだろうなあ。

とりあえず来週だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました