【FF14】最近の個人的なギャザクラ事情 その2(パッチ5.05版)

零式メインで活動しているため、ギャザクラは低速運転。(次は4層)

しかし稼ぐチャンスは逃したくないということで、新式装備の出品は続けています。

売れるスピードは落ちてきたけど、魔典素材が底値に近づいてきたので利益はまあまあ出るのがいいね。

ただ霊砂が高い。

買うと利益が減るし、かといって在庫をあまり使いたくないというのも正直あって。

というのも、思い出すのはビクニンオイル。

当時の新しいギャザクラ装備の材料なんだけど、霊砂を各種使うんだよね。

そうなると今回も新ギャザクラ用の素材に霊砂を使う可能性がある。

イシュガルド復興も実装されるし、ギャザクラ装備が売れることを考えると霊砂はなるべく残したい。

どこまで新式装備につぎ込むか考えないとなあ。

ではクラフターの動きからです。

新式装備を作るだけでなく、コツコツと続けているのはマテリア集めです。

メガマテリジャはもう魔匠の水薬オンラインね。

これだけでもう何十個もメガマテリジャを生産できる。

しかも納品した時のギルも多くて、こっちでも稼げるのがいいよね。

ただ、問題はエクスマテリジャ。

これがいい蒐集品がない。

素材が多いほどスクリップが多いみたいな感じで、得するようなものがないんだよねえ。

でも今のうちから貯めておかないと間に合わないし、コツコツやるしかないか。

一方、ギャザクラは霊砂集めが中心。

クリスタル集めにもなる・・・焼け石に水な感じもするけど。

なんで他のクリスタルは数千個あるのに、ウィンドとライトニングだけ数百個なのはなんでだろう・・・。

蒼天や紅蓮でクリスタル集めをしてもいいんだけどね。

まあクリスタルは買ってもいいか。

後は伝説素材で錬精しつつ、スクリップ集めも始めないとなあという感じです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする