【FF14】高難易度レイド体験記 その4(パッチ4.4版)

パッチ4.4のレイド体験記を書いていきます。

今回はいよいよ零式にチャレンジするところからです。

スポンサーリンク

高難易度レイド体験記 その4 パッチ4.4版

さて、いよいよ零式。

零式と言えば予習。

予習と言えば動画。

とはいえ、この頃はまだぎりぎりはるうららさんの動画はなかったのである。

そんなわけで、今回はSkmdy Cocoさんの動画を参考にしてみました。

(動画観賞中)

ノーマルは1回しか行っていないというのもあるけど、もう何が何だか。

こんな時は1個の1個のフェーズをじっくり理解していくしかない。

まず炎。

ヒラタンクもいろいろやることがあるけど、基本はDPSがやることだけを覚えればいいわけで。

ヒラタンクが先に行って爆発した後に範囲避けてからDPSが端に行って・・・。

ヴァが縦から、ホが横から攻撃が始まる・・・。

ほのおフェーズはそんなに難しくないかな。

でも、たつまきフェーズは何かグダりそう。

向く方向とか、スプリントで急ぐところとか、でもここさえ超えればいけるか。

そして履行。

・・・まだ意味が分からない。

えー・・・ああ、そういうことか。

水で土を洗い流すのね。

それにはDPSがじっとしているのがいいのか。

けっこう事故りそうで怖い。

つなみもそんなにきつくないか。

で、じしんが意味が分からない・・・。

HP0以下にする!?

・・・1回目も2回目もDPSはわざと攻撃を受けないといけないのか。

これも怖いなあ。

そして最終フェーズ・・・。

一部ギミックの解き方が不明!?(当時)

まあ、全滅技の1つ前の技で全滅すると考えて急いで倒すと考えればいいか。

うん、なんとなくは分かってきた。

とりあえず初見予習済みで行ってみるか。

さすがに予習済みであってヴァーティカルやホライズンはほぼ避けられるが、まずはつなみフェーズでグダる。

北から南へスプリントするのは特に問題ないんだけど、ヒーラーが散開してからの範囲攻撃が食らう食らう。

これはパーティメンバーの位置がバラけているのが悪いんだよね。

徐々に同じ位置に立つようにしてこれをカバーしていく。

続いて地震。

これもDPSが攻撃を食らい損ねるなどがあったけど、慣れれば特に問題なし。(ヒラタンクは大変そうだけど)

そして問題の履行フェーズ。

これがうまくいかない。

というよりギミックを何となく理解してはいるのだけど、どうにも成功しないことが続いていたわけで。

こんな時は会話が大切!

「あれ?当たってるはずなのになあ」

「うん当たってた」

「ログ見直したらダメージが0になってる!」

「ということは何か軽減入ってる・・・?」

「多分、鼓舞が原因じゃないかなあ」

という感じに原因が導き出されることがあるので会話は本当に大事。

要するにDPSには土のデバフが付いているのでこれを解除するにはHPを0以下にする必要があるんだけど、そのために当てる水のダメージが軽減によって無効化されていると解除できないらしく。

なので学者ならここに鼓舞を入れないように注意が必要だったという話でした。

原因が分かってからは成功率もかなりアップ。

で、後半というかほのおフェーズだけど、ほのおフェーズはほぼ問題なく行ける。

たつまきフェーズも最初の吹き飛ばしさえ超えればここも問題なし。

そして問題の最終フェーズだ。

火力さえあれば全滅技の前に終わるんだけど、今回はそこまでダメージを出せなかったので、なんとかして全滅技の前まで生き残らないといけない。

ここもよく分からなくてじしんでタンク以外全滅してたんだけど、どうやらほのお以降は全員固まっていていいらしい。

炎の散開さえ超えれば後は攻撃!

攻撃!

残りHP1%!

・・・惜しくも時間切れ。

残念だけどここで解散になりました。

そして別日に違うパーティでチャレンジ。

2つ目のパーティでは失敗したけど、3つ目のパーティで1層クリア!!

詩人装備のドロップなし!!

まあ、初週に1層をクリアできたからいいか・・・。

次回は1層の詩人の動きなどを書いてみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする