【FF14】5.0先行公開版パッチノート 金策に関わりそうなところと気になったところ

ついに5.0パッチノートの先行版が公開されました!

5.0パッチノート 先行公開!
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/ffef9764f563dc4881d247ffbac34dd10cb3aa09

先行版は経済などに影響を与える情報を除外したパッチノートのことですね。

ただそれでも金策に関わりそうな点は色々と判明するので、いつも通りそういった情報をまとめてみます。

スポンサーリンク

5.0パッチノート先行公開版 金策に関わりそうな所と気になった所

クエスト関連

・ミーン工芸館取引

うーん?

名前的にこれってお得意様取引の漆黒版?

画像的にも指定されたアイテムを納品することで貢献度が上昇していくみたいなんですよね。

クラフター/ギャザラースクリップがもらえるということも同じですし、もしかしたら週制限があるクエストなのかもしれません。

ただ、クラスクエストにそういう仕組みを入れるだろうかというのもあって・・・。

まあ、どちらにしても納品するだけなので、実装されれば分かるはずです。

・一部のメインクエスト/サブクエスト/ジョブクエストにおいて、初心者および復帰者向けに報酬アイテムの追加/変更が行われます

いつもの緩和だと思います。

紅蓮のメインストーリーの報酬にトークン装備が追加されるなど、クエストを進めるだけでもそれなりの強さになれるようになるはずです。

リーヴ関連

・5.0エリアで受注できる新たなリーヴ「製作稼業」「採集稼業」が追加されます

漆黒でもリーヴはある!

やはり戦闘のリーヴはもう採用しないようですね。

・レベル70以上のクラスで、レベル70未満の製作稼業リーヴおよび漁師の採集稼業リーヴをコンプリートした場合、報酬が大幅に減額されます

こちらも拡張パッチではいつもの仕様となりました。

紅蓮のリーヴをクリアできるようにしておいても、経験値を大幅に得られないようにするということですね。

F.A.T.E.関連

・バイカラージェム

>5.0エリアのF.A.T.E.ではコンプリート時の報酬として、新たな通貨「バイカラージェム」を獲得できます。バイカラージェムは5.0エリアにいるNPC”広域交易商”からアイテムと交換できます

>また、広域交易商が取り扱う商品の品揃えは、該当エリアのF.A.T.E.達成回数に応じて、増えていきます

これはちょっと気になります。

PLLなどの情報からバイカラージェムで素材らしきものと交換できることが確認できているので、FATEをやることで稼げるだけでなく、今後登場するレアなラインナップで稼げるという可能性まで出てきました。

まあ、マウントなどのラインナップが追加されたとしてもマーケット取引不可のケースも充分あり得るので何とも言えませんが。

FATEの経験値次第ですが、これでレベリングを狙っていくのもいいかもしれません。

トレジャーハント関連

・宝の地図において、以下の追加/変更が行われます

>「宝の地図G11」「宝の地図G12」が追加されます
>「宝の地図G7」「宝の地図G9」の報酬が追加/変更されます
>トレジャーハント攻略時に得られるアラガントームストーン虚構/創世が詩学に変更されます

G11とG12はだいたい予想通りですね。

G11がソロ用で、G12がパーティ用、そして1か月にはG12から漆黒の宝物庫の入り口が出現するようになるはずです。

ただ、気になるのがG7とG9の報酬が変更されるということ。

うーん、アクアポリスやウズネアカナルに行くケースが減るから、そこの報酬をソロ用(G7とG9)に入れたんでしょうか?

何か新アイテムが追加されたなら稼げるかもしれませんが、とりあえず様子見ですね。

カンパニー関連

・サブマリンボイジャーにおいて、潜水艦の性能の表示が追加/変更されます

何やら、ランクによってボーナスが発生するようになるようです。(ボーナスは今後のパッチで実装予定)

今からサブマリンボイジャー?

そしてエアシップボイジャーには触れず?

色々と謎ですね。

ディアデム諸島がイシュガルド復興に関わってくるからエアシップボイジャーに手を入れてもおかしくないはずなんですが・・・。

それにエアシップ、サブマリンと来て新たな探索が出るかと思ったのですが、サブマリンを継続するのでしょうか?

とりあえず潜水艦用のパーツはちゃんと残しておいた方が良さそうですね。

ハウジング関連

・調度品「製作設備」の効果を受けられるレベルの上限が 60 → 70 に引き上げられます

FCメンバーのクラフター育成に役立てます。

・レベル上限の開放にともない、レベル80用の木人庭具「クリスタリウムダミー」が追加されます

これは人気の庭具になりますね。

まあ、カンパニークレジットの交換などで商材にはならないかもしれませんが。

・新たなオーケストリオン譜が追加されます

・アクアリウムで飼育可能な魚が新たに追加されます

その他

・探検手帳に以下の追加/変更が行われます

>探検手帳:漆黒編が追加されます
>ファイター/ソーサラーでなくても達成できるようになります

これって地味にギャザクラのレベリングに使える?

とりあえず覚えておきます。

・クロの空想帳のご褒美に「クロの賞状:銅賞」が追加されます

ここに来て銅賞が追加されます。

ちょっとしたマテリアと交換できるかもしれないですね。

ところで、クロの空想帳でもらえる報酬のラインナップは全体的に変わるんでしょうか?

・5.0エリアの天候を確認できる天気予報士が配置されます

>特定の条件を達成することで、第一世界の天気予報士から原初世界の天候を、原初世界の天気予報士から第一世界の天候を確認できるようになります

天気予報士が第一世界のことを知っていて、何なら天気が分かるくらい情報にアクセスできる!?

リテイナーも使えるようになりますし、本当にどうなっているんだろう・・・。

・レベル上限の開放にともない、新設ワールド/優遇ワールドにおけるボーナスがレベル69まで有効になります

いいですね、これ。

この企画のキャラも漆黒が実装されたらLv69まで有効に変わるんだろうか。

まあ、このキャラを育てるヒマはないのですが・・・。

バトル関連

・コンテンツファインダーにおいて、パッチ4.xシリーズで追加されたコンテンツが、人数制限解除に対応します

※リオレウス狩猟戦/極リオレウス狩猟戦は対象外です

ハンターはソロ狩りできず!

・「楽欲の僧院 オーボンヌ」において、コンテンツクリア時に取得できる「不活性クラスター」の週制限が撤廃されます

んー。

最初これを見た時はメガマテリジャが実装されるから、ハイマテリジャと交換できるアイテムの価値が下がるから週制限が撤廃されたかと思ったのですが、24人レイドは徐々に週制限を解除していっているので単にその流れかなあとも思ったり。

ただ、装備の週制限は既に撤廃されていて、この週制限だけ残っていたんですよね。

うーん・・・。

やっぱり実装されるんでしょうか。

・ディープダンジョンにおいて、以下の追加/変更が行われます

≪死者の宮殿≫

>埋もれた財宝G1/G2/G3/G4で入手できるアイテムが調整されます

>黒衣森:南部森林 (X:25.0 Y:20.6) にいるNPC“エ・ウナ・コトロ”において交換できるアイテムに、ガンブレイカーと踊り子の武器が追加されます

≪アメノミハシラ≫

>埋もれた財宝【壱】/【弐】/【参】で入手できるアイテムの種類が調整されます

>紅玉海 (X:21.2 Y:9.3) にいるNPC“海賊衆の資材係”において交換できるアイテムに、ガンブレイカーと踊り子の武器が追加されます

ディープダンジョンもアイテムが変化します。

ただ、追加じゃなくて調整となっているんですよね。

まあ、一部マテリアが廃止されるのでその変更だけかもしれませんが。

アメノミハシラは新ジョブのレベリングに使うプレイヤーも出てくるので、そこでアイテムがどう変わったか情報が上がってくると思います。

アイテム関連

・一部アイテムの売却価格が変更されます

今売却価格が高いアイテムって何だろう?

だいたいIL上昇によって入手しやすくなるアイテムに手が入ることがあるのですが、ちょっと思いつきません。

・中央ザナラーン (X:23.7 Y:13.6) にいるNPC“ミュタミクス”に依頼する「マテリア合成」において、2回目以降の演出がスキップされるようになります

マテリア合成ガチャが非常にやりやすくなります。

もし新マテリアが実装されるなら狙ってみてもいいかもしれないですね。

・分解スキルの上限値が引き上げられます

各スキル値の上限 380 → 450
合計スキル値 1,160 → 1,370

漆黒でも分解で稼げるアイテムが登場するのか・・・?

ギャザラー・クラフター関連

クラフター/ギャザラーのレベル上限が、レベル80に引き上げられます

・クラフターに新たなアクションが追加されます

~全クラフタークラス共通~

修得レベル アクション

37 ブランド・オブ・エレメンタル
37 アート・オブ・エレメンタル
71 下地加工
72 突貫作業III
74 リユース
76 精密作業
78 集中作業
80 匠の早業
80 匠の荒業

これから覚えるアクションは全部クラフター共通なのかもしれないですね。

まず、ブランド・オブ・エレメンタルとアート・オブ・エレメンタルは属性が削除された代わりに追加されたアクションですね。

どんな属性でもこれで対応できるようになっています。(そもそも属性が削除されるので、そういったレシピに使うという感じです)

では新スキルを色々と予想してみます。

下地加工・・・?

まさかピース・バイ・ピースの加工版では・・・?

もしそうなら必須のアクションになりそうですけど、どうでしょう。

で、突貫作業III・精密作業・集中作業とやけに作業系アクションが追加されています。(理由は後述)

集中作業って、集中加工は高品質の時に使用するアクションでしたが、ついに状態が加工だけじゃなく作業にも影響を及ぼすようになるんでしょうか。

それと気になるのがリユース。

再利用ってことですよね。

まさか、ついに製作を最初からやり直すアクションが追加?

これで間違って作業ボタンを押した時も確実にやり直すことができる?

まあ、けっこうCPを消費するかもしれませんが、もしそうならいろいろリカバリーが効きますね。

匠の早業と匠の荒業はどちらもマイスターアクションだと思います。

これも作業っぽいですが、これは実装後のお楽しみですね。

・以下のクラフターアクションが、すべてのクラフターのクラスで修得できるようになります

修得レベル アクション

37 ステディハンドII
50 ビエルゴの祝福

覚えるレベル自体は元々と同じですね。

好きなジョブでステディハンドIIなどを覚えられるのはいいと思います。(とりあえず裁縫かな)

なお、この変更によってアディショナルアクションから外れることになるので、アクションの枠がさらに余裕ができます。

・以下のクラフターアクションが削除されます

各属性アクション
ビエルゴの技巧

え、ビエルゴの技巧削除されるの!?

まあ、使わなかったからなあ・・・。

クラフターアクションにおいて、以下の調整が行われます

>インナークワイエット [加工精度上昇上限:3000 / 「イノベーション」と上限を共有する] が追加されます
>イノベーション [加工精度上昇上限:3000 / 「インナークワイエット」と上限を共有する] が追加されます

は!?

インナークワイエットが限界突破するかと思ったら、逆に制限が入った!?

インナークワイエットはスタックが貯まるごとに加工精度が上昇するアクションなのですが(ちなみに製作中にステータス画面を開くと加工精度がちゃんと増えている)、これが3,000で止まるようになります。

現状の装備だと3,000は軽く達成しますし、スタック11になれば5,000になるくらいだったのが、漆黒からは3,000止まりです。

よく見ると上昇値が3,000まででした。

それでも今の装備なら3,000以上の上昇は可能なレベルだったので、少しではありますが紅蓮の頃よりもビエルゴの祝福の威力は下がると思います。

ビエルゴの祝福でトドメの加工をやること自体は変わらないと思いますが、初期品質を上げるなど漆黒ではいろいろと考え方を変えないといけないかもしれないですね。

>〇〇の魂 [一回の製作につき5回まで使用可能] が追加されます

自分はマイスターアクションがちょっと苦手でほとんど使ったことがないのですが、現状ではこの〇〇の魂を使えばほぼ無限に製作を続けることが可能だそうです。

この制限が5回までになるため、マイスターアクションを使う場合はさらに計画を立ててスキル回しを構成しないといけなくなりそうです。

イシュガルド復興にも影響がありそうですね。

>ピース・バイ・ピース [作業の進む上限値:1000] が追加されます
>確信 [作業の進む上限値:1000] が追加されます

また、作業に関しても1/3スキップするアクションに対して制限が入ります。

これも70☆4レシピや調度品では1,000を超えていたのが1,000止まりになるので、まず漆黒に入った時点で今までのマクロが使いものにならなくなる可能性が出てきます。

新レシピはさらに工数が増えているでしょうし、今後は作業精度がかなり重要になるかもしれないですね。

新アクションに作業系が多いのもこの影響かもしれません。

>堅実の心得 [工数に応じたターン数の上限:25] が追加されます

同時に堅実の心得タイプのスキル回しも制限がかかります。

これも今の高難易度レシピではターン数25を軽く超えているので、スキル回しの見直しが必要になりますね。

・効率100のアクションを実行した際の上昇値を表示するため、工数/品質の計算式が変更されます

・既存のレシピにおいてクラフターアクションを実行した際、工数が増えることで予期せず完成してしまうことを防ぐため、工数/品質の増加量が若干少なくなるように調整しています

この文章の意味がイマイチよく分からない・・・。

分かる方コメントお願いします。

・ギャザラーに新たなアクション/特性が追加されます。

採掘師

修得レベル アクション
71 厳選
74 大地の恵み
77 突貫採集
78 山師の技巧

園芸師

修得レベル アクション
71 厳選
74 大地の恵み
77 突貫採集
78 開拓者の技巧

漁師

修得レベル アクション
71 トレードリリース
77 セイムギギング
79 セイムキャスト

≪特性≫

採掘師/園芸師

修得レベル アクション
70 ステルス効果アップX
73 ステルス効果アップXI
76 ステルス効果アップXII
80 GP自然回復量アップII

漁師

修得レベル アクション
70 ステルス効果アップX
73 ステルス効果アップXI
75 ガルアイVIII
76 ステルス効果アップXII
80 ガルアイIX
80 GP自然回復量アップII

GP自然回復量が来た!!

ところでLv80のスキルってクラス(ジョブ)クエストをクリアしないと覚えないのかな?

ギャザクラの方はそういう記述がないけど、どうなんだろう。

では新スキルに関してですが、オート〇〇がない・・・。

Lv61~70の未知はまだ自力で開けないといけないようです。

それ以外のスキル名を見ても、元ネタがないからどうにも分からないなあ・・・。

蒐集品に関して何らかのアクションが追加されるような気がしますが、まあ実装後のお楽しみにします。

・新たな「伝承録」が追加されます。

新式装備を作るために取得が必要ですね。

・新たな精選対象のアイテムが追加されます

・精選により入手できるアイテムの入手量が調整されます

漆黒での精選が一番クリスタルが入手できるようにするという感じですかね。

・2.0エリアで幅広い魚を狙える「淡水万能餌」「海水万能餌」が追加されます

1種類ではなく、淡水用と海水用の2種類でした。

雲海とかはどうなるんだろうなあ・・・。

・蒐集品取引において、プレイヤーのレベルが70以上の場合、レベル「70★」以下のアイテムを納品した際の獲得経験値の上限が10,000 に変更されます

こちらもリーヴ同様に、あらかじめ貯めておいてもレベリングできないようにする仕様ですね。

・レベル60~70のギャザラーが蒐集品を納品した際の獲得経験値が引き上げられます

逆にLv70まではレベリングがしやすくなります。

・アイテム交換に必要な「クラフタースクリップ:黄貨」「ギャザラースクリップ:黄貨」の量が調整されます

やはり調整が入るようです。

赤貨で入手できるアイテムがさらにレートが下がるのか、黄貨で交換できるアイテムもレートが下がるのか。

これも余裕があれば一覧を作る予定です。

・お得意様取引で獲得できるクラフター/ギャザラースクリップと獲得量が変更

獲得量が増えるような気がしますが、白貨が追加されることに合わせて逆に黄貨が減るという可能性もなくはないですが、まあ増えると思います。

・「クリスタリウム」にマーケットボードが設置されます

ユールモアに追加されないことを考えると、クリスタリウムが主な拠点になるようです。

同時に、リテイナーの一部をクリスタリウム所属に変更することを忘れないようにしたいですね。(手数料対策)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    デミクリスタルのNPC売却額が変更されるのかな汗・・・って思っております。

    • ハチメン より:

      今は500ギルですね。
      これ以上安くなってもなあという感じですが、詩学が大量に投入されるからあり得なくもないのか・・・。

  2. 名無しの出品者 より:

    技巧は70レシピ用の1Pマクロに使ってたのでちょっと残念・・・
    マイスターならステディ不要というのがなかなか便利だったんですよね

    • ハチメン より:

      そう言えばステディハンド不要だったり、インナークワイエットのスタック数が少ない時に祝福より強くなるなど色々と特徴があったんですよね。

  3. 名無しの出品者 より:

    >既存のレシピにおいてクラフターアクションを実行した際、工数が増えることで予期せず完成してしまうことを防ぐため、工数/品質の増加量が若干少なくなるように調整しています

    作業系は事前にある程度上げておいて、ビエルゴの後に1回だけ模範作業などを
    行って完成させるのがセオリーでした
    計算式を変更することによって、事前に作業をやっただけで完成するミスを
    防ぎたい、ということでしょうか・・・
    実際にカンパニーアクションで作業と加工を上げていた時、同じようなミスが
    起こったことがあります

    • ハチメン より:

      あー、となると作っておいたマクロを実行した時に完成してしまうことを防ぐみたいなことかもしれないですね。

  4. 名無しの出品者 より:

    >インナークワイエット [加工精度上昇上限:3000 / 「イノベーション」と上限を共有する] が追加されます
    >イノベーション [加工精度上昇上限:3000 / 「インナークワイエット」と上限を共有する] が追加されます

    これって加算される加工精度の上限が3000ってことでは
    素ステ+インナー/イノベ上昇分=合計値
         ↑(ここが3000まで)

    • ハチメン より:

      あっ・・・そうか、上昇分が3,000までになるのか。
      勘違いしてました。
      ということは、加工精度1,700だったら4,700まででストップするという感じですね。
      それでも今より若干少なめになってしまうので、初期品質を上げる重要性はやはり上がりそうですね。