【FF14】 ディアデム諸島の緊急任務の発生条件 個人的な考察

ディアデム諸島の緊急任務の発生条件の説をいろいろ見かけるのですが・・・。

個人的に新たな説を思いついたので、ちょっと記事にしてみます。

ただ、あくまでも個人的な説です。

確定ではないのでご注意ください。

スポンサーリンク

解説

今回、発生条件を考える時に複数の条件を満たす状況を考えてみました。

いくつかの情報をまとめてみます。

まずはネットの情報です。

完全放置で発生した、ディアデム諸島突入時に発生したなど様々な情報があり真偽は分かりません。

なので、都合のいい情報だけ抜き出します。

>完全放置で発生した

>ボスFATE後に発生した

>「採集」目的でも発生した

そのため、何かをしても発生するし、何もしていなくても発生する条件を考えなくてはいけません。

次に個人的な体験です。

私は「採集」で行った時と「狩猟」で行った時の両方で緊急任務に遭遇しています。

「採集」は採集中に、「狩猟」はボスFATE後に発生しています。

>ボスFATE後に発生した

>「採集」目的でも発生した

そのため、↑はトリガーもしくは条件の1つとしての可能性が比較的高いと考えます。

最後に吉Pの言葉と考えです。

吉PはPAX East 2017で、ものすごい回数FATEを回すのはあまり意味がない、気楽に探索が終わったら次の探索に行った方が出会える機会が増えると言っています。

また、ついついディアデム諸島の条件だけを考えがちですが、吉P自体がディアデム諸島をどうしていきたかったを考えるのもアリだと思います。

最初のディアデム諸島はトレーラーでは戦闘をしたり採集をしたり、いろいろなことをしていました。

FATEを回し続けるような効率を求めるやり方ではなく、通常任務が終わった後は各プレイヤーが好きに探索するようになってほしいと考えているような気がします。

>FATE集中はあまり意味がない

>次の探索に行ったほうが緊急任務に出会える

>各プレイヤーが好きに過ごす

という情報を入れてみます。

発生条件の考察

前置きが長くなりましたが、個人的に考えた発生条件はこうです。

まず、ディアデム諸島生成時に緊急任務が発生する達成値がランダムで設定されます。

そのため、達成値が低ければ比較的早い段階で発生することになり、達成値が高ければなかなか発生しないこともあり得ます。

そうして通常任務やFATEなどをこなして貢献度をためて、達成値を目指します。

ただ、これらは総合ではなくそれぞれ独立しているという考え方です。

そのため、FATEだけが達成値をこえてもダメで、通常任務やボスFATEなど全ての項目が達成値を超えないと緊急任務が発生しないという考え方になります。

これならFATEだけをやり続けてはダメだが、意味がないわけではないという条件に合致します。

では放置で緊急任務が発生した理由ですが、これは時間経過だと思います。

時間経過によって全ての項目に対して一定ポイントずつ入るという考え方です。

例を挙げると、フィールド・オブ・グローリーを想像すれば分かりやすいと思います。

各項目がアラガントームリスを占拠しているような状態で徐々にポイントをためていき、双蛇が通常任務で、黒渦がFATEで、不滅がボスFATEで、全ての項目がマックスになった瞬間に緊急任務が発生する感じです。

アイテムの採集も全ての項目にポイントが入ると考えれば、FATEを全くやらなくても緊急任務が発生することがあり得ます。

これなら何もしていなくても発生しますし、「狩猟」でも「採集」でも発生しますし、上記の全ての条件を満たします。

あくまでも個人的な考察なので、説の1つとして考えてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする