【FF14】新規プレイヤー向けにスターター・コンプリート・拡張版の違いを解説(パッチ6.05版)

FF14のソフトの販売が再開されるので、新規プレイヤー向けにスターター・コンプリート・拡張版の違いや、どのバージョンを買えばどこまでプレイできるのかをまとめてみます。

ファイナルファンタジーXIV 商品情報
ファイナルファンタジーXIVの商品情報です。

↑と言っても、こちらの公式サイトで大体説明されているので、ここは補足説明を中心に行ってみます。

〇ソフトの種類

FF14は現在3種類のソフトが発売されています。

・スターターパック
・コンプリートパック
・拡張パッケージ(暁月のフィナーレ)

また、無料で遊べる体験版もあります。

・フリートライアル

基本的にこれらの違いはストーリーをどこまで遊べるかの違いだと考えれば大丈夫です。

ただ、FF14はストーリーを進めないと新しいエリアや新しいコンテンツが開放されないようになっているので、実質はそのストーリーと同時に実装されたコンテンツがプレイできるかどうかか違ってくると考えることができます。

例えば紅蓮のストーリーをクリアすると禁断の地エウレカや次元の狭間オメガというコンテンツが開放されるので、紅蓮のプレイ権がないとそういったコンテンツもプレイできないというわけですね。

そしてプレイ範囲は以下の通りです。

新生 蒼天 紅蓮 漆黒 暁月
フリートライアル
スターターパック
コンプリートパック
暁月のフィナーレ(拡張版)

新生~暁月というのがそれぞれの拡張パッケージの名前で、単純に大きな地域別と考えれば大丈夫です。

ただ、注意して欲しいのが上の表のフリートライアルのところです。

フリートライアルでは新生・蒼天のストーリーが全てプレイでき、そのエリアも行けるのですが、プレイ権は付与した状態ではないということです。

最新版の暁月のフィナーレをプレイするには、新生~暁月までの全てのプレイ権が必要になります。

つまり、フリートライアルで最後までプレイしたから続きをプレイするために拡張版を購入する・・・としてもプレイはできないので注意です。(これは私も試したことがないので分からないのですが、おそらくFF14の基本的なプレイ権がないので、プレイ自体不可になるのか、もしくはアカウントの登録辺りで警告などが出るのかどうか。どちらにしてもフリートライアルから拡張版だけを購入するというのはダメな買い方です)

フリートライアルより先のエリアをプレイしたい場合はコンプリートパックを購入するか、スターターパック+拡張版(暁月のフィナーレ)を購入するというどちらかのケースが必要になります。

まとめるとこうですね。

・フリートライアル→スターターパック

ストーリーの範囲は同じ。フリートライアルではできなかったマーケットやリテイナーの利用、FCの加入などができるようになる。

・フリートライアル→コンプリートパック

ストーリーは最新版までプレイ可能。フリートライアルでできなかったマーケットやリテイナーの利用、FCの加入などができるようになる。

・フリートライアル→暁月のフィナーレ(拡張版)

これだけではプレイ不可。もしプレイしたい場合はスターターパックの購入が必要になる。

という感じです。

値段的にはスターターパック+拡張版(暁月のフィナーレ)よりコンプリートパックの方が安いので、フリートライアルを充分遊んだならコンプリートパックの購入でいいのではないかと思います。

時々セールもやっていますし、買いたいタイミングが合えばという感じですね。

〇フリートライアル

では改めてフリートライアルの紹介です。

フリートライアルは無料でFF14をプレイすることができる体験版となっています。

マーケットやリテイナーの利用ができない、FC(フリーカンパニー)へ加入ができないなどいくつか制限がありますが、新生だけでなく蒼天のストーリーまで遊ぶことができます。

ファイナルファンタジーXIV 公式プロモーションサイト
冒険者2500万突破の究極のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV(FF14)」公式サイト。全ての冒険者よ、集え 仲間たちの待つエオルゼアの地へ。(PS4, Windows PC, Mac対応オンラインゲーム)

ただ、現在はソフトの販売は再開されたのですが、フリートライアルの再開はまだのようですね・・・。

フリートライアルは入手したアイテム等も引き継ぎできるので、けっこうお得に遊ぶことが可能です。(再開後は仕様が変更される可能性があります)

とはいえ、一度製品版でスタートするとそこから月額料金が発生することになりますし、フリートライアルが再開されるまで待つのか、我慢できないからソフトを買ってプレイするのか。

フリートライアルの再開時期は未定なので、これはもう自分の気持ちに従って判断してみてください。

〇コレクターズエディション

また、ソフトのラインナップを見ているとコレクターズエディションというものがあると思います。

PRODUCTS | ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ
ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ 公式サイトです。

これはゲーム内アイテムが付いてくるものなのですが、どれもおしゃれ装備やマウントやミニオンといった楽しむ系のアイテムばかりなので、強くなるだとか経験値が増えるだとか、そういったものではありません。

経験値が増える装備が付いてなかった・・・?と思う人もいるかもしれませんが、あれは予約特典でまた違ったアイテムなんですよね。

なので、↑のゲーム内アイテムを見てみて、特に欲しいと思わないのであれば通常版で全く問題ありません。

また、一度通常版を買ったとしても、モグステーションという所で後からでも購入できるので、2度と入手できないアイテムになるわけでもないので大丈夫です。

〇PC版とPS版のプレイ権

後は補足ですが、PC版とPS版のプレイ権について。

FF14はプレイ権のカテゴリがwindows版、PS版、Mac版にそれぞれ分かれているため、例えば普段はPS版で遊ぶけど、外出した時はwindows版で遊びたいというケースであれば、windows版とPS版の両方のプレイ権の購入が必要です。

この辺りはモグステーションで各拡張版のプレイ権をどこがどこまで持っているかを確認できるので、それを見てどのプレイ権を入手すればいいか調べればいいですね。

なお、プレイ料金(月額料金)はどのカテゴリで遊んだとしても共通でプレイできます。

要するにwindows版とPS版の両方を同時期にプレイしていても月額料金は1回でいいというか、それぞれのカテゴリ別に支払う必要はありません。

また、PS版はPlayStation®Plusに加入しなくてもプレイできるので、月額料金さえ払えば、プレイ権さえあればどのハードでも遊べるということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました