【FF14】ファンフェスティバル2019 in 東京 1日目インタビュー 金策に関わりそうなところと気になったところ

第50回PLLが行われましたが、金策に関わりそうなことが特になかったので、今回はファンフェスティバルの1日目後に行われたインタビューから気になったところを抜き出してみます。

ファミ通
https://www.famitsu.com/news/201903/24173704.html

Gamer
https://www.gamer.ne.jp/news/201903240006/

GAME Watch
https://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1176157.html

踊り子の主要ステータス

遠隔物理DPSなのでDEXになるのではないかという話なのですが、同時に忍者のステータスをどうするのかという話も出ています。

意外とこれは金策にとっても重要で、単純に新式装備のラインナップが変化するんですよね。

例えば、現新式はジョブによってこう分かれています。

A ナ戦暗
B 竜
C モ侍
D 忍
E 詩機
F 黒召赤
G 白学占

竜騎士と忍者でそれぞれ1枠取っているので、売る側にとっては商品を用意するのがけっこう面倒だったりします。(そのおかげで稼げるとも言えますが)

もし忍者の枠が変更されるなら枠が1つ減るので、その分他の供給量が増えるんじゃないかと思います。

これにワールド間テレポで他のサーバーへ買いに行くということも重なるので、次の新式装備の売れ行きは本当に読めなくなりそうです。

『漆黒のヴィランズ』では、天候と夜を取り戻す

釣り人にとって気になるのがこれですね。

ヌシ釣りに影響があるのかないのか・・・。

例えば、ヌシを釣る時の条件は時間・天候・エサ・その他もろもろとなっているのですが、昼と夜の見え方が違うだけなら時間指定のヌシは釣れるかもしれないです。

ただ、もし天候も固定されるなら、雨の時にしか釣れないヌシを釣るにはメインストーリーを進めないといけないということになります。

私は戦闘もやるので全然問題ないのですが、メインストーリーは一気にやりたいそれまではギャザクラでまったりしたいみたいなプレイヤーはどうするのかな。

まだ詳しい仕様が分かっていないので情報待ちですね。

第一世界の仕様

ヒカセンは第一世界に行くことが発表されましたが、インタビューで触れている通り、原初世界とのアイテムの行き来などはどうなるんだという話が挙がっています。

マーケットとかどうなるんだろう。

今は手数料(税金)を払うことで他の街に出品されたアイテムを買うことができますが、世界が変わるとなると・・・届くの?

まあ、システムなり世界設定なりでどうにかすると思うので、単純に手数料に差が出るかどうかが気になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする