【FF14】漆黒のヴィランズ実装前に個人的に購入した素材(安いもののみ)

拡張前の無駄遣いが一番楽しい。

というわけで、漆黒のヴィランズを前にしてマーケットからいくつか素材を購入してみました。

基本的には安く、予想が外れてもそれほどダメージがないものばかりとなっています。

なぜ購入したのかの理由も軽く載せてみます。

アラミゴ塩

70☆4のレシピに使われている割には意外と安く売られていたので買ってみました。

ラノシア岩塩などもそうですが、塩は調理用素材だけでなく薬品などにも使われるんですよね。

そのため、漆黒での何かの薬品や料理に使われるんじゃないかというのが予想のポイントです。

何より、メインストーリーにも出てきた素材をヒカセンが忘れるわけがないということで、じゃあ漆黒の素材と合わせてアレを作ろうと考えるはず。

という無理矢理な理由で購入してみました。

皇金鉱

クラフターのレシピは新しいものであっても旧素材を使用することが多いのですが、その理由は2つあって、1つはプレイヤーがため込んでいる素材を消費すること、もう1つは旧フィールドに素材を採りに行ってもらってフィールドに人を呼ぶことだったりします。

そのため、漆黒ばかりに人がいかないように新生・蒼天・紅蓮の素材をそれぞれ使う可能性が高いんですよね。

そんな中で出番が少ない素材を探してみると、これに当たりました。

皇金鉱はオーラムレギスインゴットにしか使われていませんし、こういう鉱石はいろんな金属材を作る時に素材として便利なので、使われる可能性があるわけですね。

まあ仮に外れてもオーラムレギスインゴットの出番が来るという可能性もあるので、まあいいかなと思います。

銀砂・霊銀砂

これも皇金鉱と同じような理由です。

新生エリアで入手することができ、それぞれインクしかレシピがなく再利用の可能性があるというわけですね。

そして安い!

まあ集めやすい素材なので仮に使用することになってもそんなに高騰はしないだろうので、とりあえず欲しかったので買ったという感じです。

カーボンファイバー

これも意外と安かったので。

今のところレシピはカーボンクロス装備と強化ガラス板とミニチュア・イロー(←何故?)に使われていて、再利用もなくはないけど大して使われているわけでもないという感じです。

買った理由は単純に勘です。

今は赤貨で交換できるアイテムなので、黄貨との交換になったらさらにレートが下がる可能性もあり、だからこそ普通の素材として使われるかなあという予想をしてみました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    新家具にマーブルなんとかパーティションみたいなのあったから大理石は多少用意しておいた

    • ハチメン より:

      パッチノートの画像を見て予想するのも楽しいですよねえ。