【FF14】最近の個人的なギャザクラ事情 ギャザラーその3(パッチ4.4版)

最近のギャザラー事情を書いていきます。

今回はパッチ4.4の実装がさらに落ち着いた感じの話です。

スポンサーリンク

最近のギャザラー事情 パッチ4.4版 その3

ギャザラーに関しては平和ですねえ。

集めるのも以前と変わらず新式装備の素材である伝説素材と黄昏の霊砂くらいなものです。

清金砂だとか真砂砂鉄だとか新式装備を作る上で大量に必要になる普通の素材もあるのですが、これはリテイナーの依頼でどうにかこなすという感じ。

元々素材自体をため込んでいたというのもあるけど、地味に軍票を貯めていたのも効いているなと思います。

軍票をベンチャースクリップに全振りできるので、リテイナーをほぼフルで稼働させても余裕。

通常の素材はリテイナーに任せて自分は伝説素材を集めるだけなのでけっこう楽ですねえ。

それ以外の話だと、ギャザラーでちょっと違うことをしたくなったのと、特定の素材を集める必要があったのでディアデム諸島へ。

久々にやると意外と楽しいんだよね。

モンスターに感知されたらワンパンなので、モンスターの位置を確認しつつ、危険そうなら避けるようにして確実に採集をしていく。(戦闘不能になるとGPなくなるし)

普段からこの難易度だと辛いけど、たまにこういう隠密なギャザラーをするというのも楽しいものです。

集めに来たのは闇鉄鉱がメイン。

潜水艦の素材で大量に必要なんだけど、ディアデム諸島だと普通に採ることができます。

未知素材を簡単に集めることができるというのは大きな強み。

ミッション達成でもらえるスカイパイレーツスポイル:鋼鉄も素材交換に使えるので一石二鳥ですな。

しかしディアデム諸島を来て毎回思うのが、あのボスをもう1度やりたいなあということ。

なかなかの難易度だし多人数が必要なので今はもうイベントを企画しないと参加者は集まらないだろうなあ。

割とプレイしていない人も多いだろうしちょっともったいない。(うちのFCメンバーも半数以上は体験していないはず)

エウレカでもこの規模のNMは実装されていないので、エウレカ最終章はこれくらいのボスが実装されてほしいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする