【FF14 金策】 今の時期でも稼げそうな金策 -1-

↑最近になって稼ぐのが厳しくなった金策をまとめたので、逆に今の時期でもまだ稼げそうな金策をまとめてみます。

今回は戦闘系となっています。

スポンサーリンク

今の時期でも稼げそうな金策 -戦闘-

アクアポリス

戦闘職でできる金策となると、やはりアクアポリスは外せません。

アクアポリスは最終区画まで進めば合計でだいたい15万ギル入手することができますし、フランネルなどドロップするアイテムでも稼ぐことができます。

トレジャーハントと合わせると伝承や聖典もためやすいので、アラガントームストーン目的としても使えます。

オーケストリオン譜

一部のオーケストリオン譜は未だに高騰しているものがあります。

↑ちょっと古いデータです。

大迷宮バハムートで入手できる譜面など、制限解除でチャレンジできるところでも高値で取引されるオーケストリオン譜を入手できるので、戦闘でできる金策の1つとして使えます。

特に今の時期はヒマになりいろいろコレクション要素をこなしていくプレイヤーもいると思うので、そういった相手に売ることができます。

ただ、履歴を見ると値段は高くても売れるスピードは早くないようなので、過度な期待は禁物です。

ちなみに余談ですが、今度の拡張版でILはさらに高くなるため制限解除でのクリアがより簡単になります。

この値段で取引されるのは今の時期だけである可能性もあるので、個人の判断で集めるかどうか決めてみてください。

ディアデム諸島

ディアデム諸島でも稼ぐ方法があります。

ディアデム諸島「狩猟」で入手できるスカイパイレーツスポイル:真鍮は様々なアイテムと交換できるのでそれで稼ぐことができます。

安くなったとはいえまだまだマテリジャはそれなりの値段ですし、スカイパイレーツスポイル:真鍮はレザー系とも交換できるので素材の需要で稼ぐこともできます。

IL280武器を狙いながらついでに稼げるやり方となっています。

鍛人のデミマテリダ

鍛人のデミマテリダは分解によって出現するアイテムなので、クラフターのレベルを上げている必要があります。

この鍛人のデミマテリダが出現する装備は多いので、このマテリダを店売りすることで稼ぐことができます。

PvP装備、大迷宮バハムートのドロップ、新生エリア極蛮神戦のドロップ、同盟記章と交換できるIL100装備、こういった装備から鍛人のデミマテリダが出現するのでそれらを戦闘によって入手し、分解して稼ぐというやり方になります。

また、PvP装備はILが幅広いので分解クラスのレベリングにも使えます。

次の拡張に向けて分解のレベルを上げるという目的にもいいと思います。

その他

後は細々した稼ぎ方があります。

伝承をデミクリスタルに交換して店売りする。

タンクルーレットのリワードボーナスで稼ぐ。

蛮族クエストでマテリガや素材を入手する。

などでも稼げますね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする