FF14 金策の手引き 【13】 レアアイテムの取り扱い

明日のパッチ4.45でエウレカ:ピューロス編が実装されます。

パゴス編ではいくつかのレアアイテムが存在したので、次のピューロス編でも何らかのレアアイテムが実装される可能性があります。

そこで今回はレアアイテムの取り扱いということをテーマに書いています。

スポンサーリンク

レアアイテムの取り扱い

MMOはレアドロップのアイテムなどが高値で取引されるというケースがありますが、FF14は今までそういったアイテムがほとんどありませんでした。

そのためレアアイテムで稼ぐということができなかったのですが、だいたいディアデム諸島が実装された辺りから徐々にそういったアイテムが増えてきたと思います。

今では以下のようなレアアイテムが存在します。

・ミニオン

・譜面

・おしゃれ装備やその材料

・装備

そして、入手先も様々ですね。

・ID

・レイド

・宝物庫

・エウレカ

レアアイテムの入手率

ただ、レアアイテムを金策とするにはその入手率を考えないといけません。

分かりやすく言うと「割に合う」かどうかですね。

例えば、FF14内のレアアイテムでもトップクラスに高額になる「キャシーイヤリング」があります。

これを入手しようと考えると・・・

・コピーキャット・キャシーからのドロップ

・コピーキャット・キャシーの正確な沸かし条件は不明

・ソロで沸かすことはおそらく不可能なのでその島で他のメンバーの協力が必要

・島に人がいないと沸かすことも倒すこともできない

・倒したとしてもなかなかドロップしない(ドロップ率が低いのか、たった1人にドロップするのかは不明)

要するに沸かそうとしても必ず沸くわけでもなく、1人で沸かすこともできず、沸いたとしても入手できるとは限らないとかなりハードルが高いレアアイテムとなっています。

これを金策として考えるのはかなり難しいです。(その分見返りも大きいですが)

それにFF14は色々なアイテムの入手緩和を徐々に行うゲームなので、いずれは装備の入手緩和が行われる可能性もあります

今はまだパゴス編をやっているついでに狙うと考えてもいいですが、次はピューロス編が始まる以上、それも難しいです。

そもそも宝物庫に行くだけでもけっこう稼げるので、やはりレアアイテムはついでに入手して出品するくらいに考えた方がいいと思います。

次のピューロス編もそうしてレアアイテムを探せばいいですね。

レアアイテムの取引価格

そこで問題になるのが、そのアイテムの値段をどうするかということになります。

例えばキャシーイヤリングもその価値が分からない時は今よりも安く取引されたということもあるので、急いで売るのがいいとも限らないのですね。

かといって売るのが遅いと入手率によってはあっという間に値崩れする可能性もあります。

レアアイテムである以上どれだけ入手できるかどうかは分からないので、ここはある程度勘で動くしかありません。

参考にするとすれば他の出品があるかどうかですね。

自分以外の出品がなければ簡単に手に入りやすいように見えて案外貴重なアイテムだったりするので、そこは様子を見てもいいと思います。

ただ、自分以外にも出品がある場合は案外入手率がいい可能性があるので、そういったアイテムは値崩れする可能性が高いです。

アネモス編もそういったアイテムはあっという間に値段が下がったので、ここはさっと売った方がいいかもしれません。(入手経路だとかアイテムの性能だとか、ちょっと気になるなら様子を見てもいいですね)

今はFF14のアプリを使えば出先でも出品価格を変更できるので、レアアイテムを入手したと思ったらこまめに値段を確認した方がいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする