【FF14】ベテランプレイヤーが新規キャラでハウジングSサイズ購入を目指す パート16(46~48時間目)

FF14経験者(プレイ歴5年以上)が新規キャラでSハウス購入を目指す企画パート16です。

新規キャラだとどこまでできてどれくらい時間がかかるのか、その過程で行った金策などを載せる予定です。

また、ストーリーに関しても触れる場面があるので、新規の人はネタバレ注意です。

それではスタート!!

46~48時間目

まだまだメインストーリーを進める。

あ、そうだ。ついでにフリースをとっておこう。

ここもよく狩ったよねえ。

ドロップ率は悪くないんだけど、大量に使うから割と倒す必要がある。

そしてクルザス中央高地で1番面倒な場所であるホワイトブリムへ。(2番目はアドネール)

ホワイトブリムのリーヴを開放できたし、これでモードゥナ以外のリーヴは全て開放したはず。

やーーーーっとストーンヴィジル開放できた。

長いよストーリー!

お、これで色付き装備品を納品して軍票をもらえるようになった。

とはいえ、メインキャラなら制限解除でいっぱい集められるんだけど、これは新規キャラ。

マッドマンリビングロッドも遠いしなあ。

しばらくは軍票が欠乏しそうな気がする。

後はグラカン納品ちょっとと、リテイナーからギルを回収して終了。

さー、たっぷり戦闘職をやったのでしばらくギャザクろう。

いつもの装備更新をしつつ、出品用アイテムも作る。

ギャザクラ装備を出品した方がいいように見えて、案外戦闘用装備の方が高値が付いてたりするんだよね。

メインストーリーをある程度進めてみたけど、戦闘職って本当に装備が不足する。

NQならだいたい一式は揃うけど、NQだからあんまり強くないわけで。

レベルも足りているからIDも1回行くだけで済むし、1回行っただけなら入手できる装備はせいぜい1~2個。

逆にギャザクラ装備はギャザクラをやっていれば自力で調達できるから、結局戦闘職のみだと装備が不足するんだよねえ。

戦闘用装備はリーヴやグラカン対象になることもあるし、このレベル帯だと割といい商材なのである。

なので、初製作ボーナスをもらいながら一通り作ったことのない装備を作っていく。

亜麻はすぐに足りなくなるな・・・。

クラフターのレベルもようやく40代へと近づいてきた。

同時にレシピも工数品質共に増加するので、装備を更新しないとキツくもなってくる。

ぬう。

やはりエレクトラムインゴットが欲しい。

仕方ない、少しだけ買うか。

これを自作するために採掘師のレベリングをしないとねえ。

そんなわけで少しクラフトしてから、じっくりギャザラー。

グラカン納品の対象品を集めるだけでもレベリングになるし、新しい素材集めにもなる。

ついでにカウルケニンの素材も集める。

あ、いつのまにかリーヴ券が100枚になってるじゃないか。

レベルの低いものでもいいから大量消費しようかな。

とりあえずサクっと使えて、エレクトラムインゴットを生産することを考えて彫金につぎ込みます。

作りやすいミスリルリングをどんどん生産!

リーヴの計画も立てないといけないし、本当に忙しいね。

48時間経過時点の結果

ナイト Lv45 → Lv46
採掘師 Lv37 → Lv38
園芸師 Lv37 → Lv39
漁師  Lv15
木工師 Lv36 → Lv37
鍛冶師 Lv38 → Lv39
甲冑師 Lv36 → Lv37
彫金師 Lv38 → Lv40
革細工師Lv35 → Lv38
裁縫師 Lv37 → Lv40
錬金術師Lv31
調理師 Lv37

ギル  292,138 → 356,566

スポンサーリンク

シェアする

フォローする