【FF14】漆黒のヴィランズに向けて準備をする7 アラガントームストーン:詩学を集める

次の拡張「漆黒のヴィランズ」も徐々に近づいてきたので、いくつか準備できそうなこと、覚えておくと便利なものをまとめていこうと思います。

今回は「アラガントームストーン:詩学を集める」がテーマです。

なお、PS4を基準とした内容になるので、扱うものもPS4でのプレイ環境をメインとしたものとなります。

スポンサーリンク

漆黒のヴィランズの準備 アラガントームストーン:詩学を集める

次の拡張では新たなアラガントームストーンがおそらく2つ追加されるので、既存のアラガントームストーンは詩学を除いて廃止になります。

紅蓮実装時の流れから考えると、次の漆黒はこうなります。

週制限 新アラガントームストーン2(排出自体はパッチ5.0実装から1か月後)
無制限 新アラガントームストーン1(入手するには戦闘職Lv80になる必要がある)

アラガントームストーン:創世 → 廃止
アラガントームストーン:虚構 → 廃止
アラガントームストーン:詩学 → 継続

また、創世と虚構はパッチ5.0以降は詩学と交換できるようになり、創世と虚構で交換できた全てのアイテムは詩学と交換できるようになるはずです。(あくまでも現時点での予想です)

詩学で入手できるアイテムが大幅に増えるため、意外と詩学が大事になります。

そこで今のうちに詩学を集めたり、使い道を確認しておきます。

アラガントームストーン:詩学の使い道

・IL390創世装備

アラガントームストーン:創世が廃止されれば、創世装備はアラガントームストーン:詩学で交換できるようになります。(繰り返しますが、現時点では予想です)

今はエウレカなどで創世を集めやすいので、あらかじめ装備を交換しておけばその必要は薄いですが、新ジョブなどがLv70になった時に装備を集め忘れていた時の保険になります。

また、新規のプレイヤーが拡張の前後のタイミングでLv70になったとしても、詩学はLv50の段階から集められるのでじっくり集めておけば、その時点で創世装備を入手できるはずです。

・IL270イディル装備

新ジョブはLv60からスタートする予定なので、新ジョブ用にイディル装備と交換することができます。

これは既に詩学と交換可能なので、今からでも装備を集めることはできますが、これも保険としてですね。

・素材

詩学は様々な素材と交換することができます。

蒼天時代の素材だけでなく、拡張後は紅蓮時代の素材も詩学で交換できるようになるはずです。

紅蓮では蒼天の頃の詩学素材を使うことはありませんでしたが、逆に漆黒では再利用する可能性が出てくるので、詩学を集めておけばその準備になります。

イコンミスライトやイコンメタルなどの素材がもし再利用されれば金策になるので、それに向けて詩学を貯めるのもいいと思います。

・戦闘用ハイマテリジャ

現時点では戦闘用ハイマテリジャとアラガントームストーン:詩学との交換レートが800個とちょっと高めですが、これが漆黒実装後はレートが下がる可能性があります。

もし漆黒後初のレイドで戦闘用ハイマテリジャが必要になればその時に値上がりが予想できるので、その時に向けて貯めておくのもいいかもしれません。

アラガントームストーン:詩学の集め方

詩学を集める方法はたくさんありますが、いくつかおすすめのやり方をまとめます。

・50IDや討滅戦の初心者ボーナスをもらう

初心者が増えていますし、支援しながら稼げます。

今の時期に開放し忘れていたIDに行くのもいいですね。

・魔科学研究所を周回する

1回クリアで詩学が150もらえます。

こちらも初心者支援になるかもしれません。

・新生や蒼天エリアの戦闘系蛮族クエストをやる

IDに行かなくても新生や蒼天エリアの蛮族クエストでコツコツと集めることができます。

・フィーストやライバルウィングズを周回する

GAROコラボが終了するので、それに向けて参加しながら集めることができます。

・アメノミハシラを周回する

新ジョブのレベリングに使うかもしれないので、まだ専用装備が鍛えられていないなら鍛えるついでに集めることができます。

アラガントームストーン:虚構・創世の使い道

拡張実装後は虚構・創世は詩学に交換することになるので、使い道は詩学とほぼ同じですね。

一応、創世などが新アラガントームストーンと交換できるようになる可能性もありますが、Lv70アラガントームストーンとLv80アラガントームストーンという違いがあるので、可能性は低そうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする