【FF14】漆黒のヴィランズに向けて準備をする3 HUDレイアウトの項目について

次の拡張「漆黒のヴィランズ」も徐々に近づいてきたので、いくつか準備できそうなこと、覚えておくと便利なものをまとめていこうと思います。

今回は「HUDレイアウトの各項目」がテーマです。

なお、PS4を基準とした内容になるので、扱うものもPS4でのプレイ環境をメインとしたものとなります。

スポンサーリンク

漆黒のヴィランズの準備 HUDレイアウトの各項目

前回はHUDレイアウトの基本的なことについて触れましたが、レイアウトを編集しようとした時に引っかかるのが、各項目がそれぞれどんな意味があるのかということだと思います。

そこで今回は、この項目は何に使うのかといったことをまとめてみます。

・ホットバー

縦~横の長方形型にアイコンを並べることができる項目です。

PS4だとパッドでプレイすることが多いと思うのであまり使う機会はないですが、特定のアクションのリキャストを把握するために表示させるといった使い方もできるので、何かしらの使い道はあります。

ちなみにEXホットバーは、スターライト・ベアーといった特定のマウントに乗った時に使えるアクションなど、特殊なアクションを使う時の項目です。

・クロスホットバー

パッドでアクションを使用する時に設定する項目です。

また、ダブルクロスホットバー(WXHB)の表示についても設定できます。

ダブルクロスホットバー自体の設定はキャラクターコンフィグで行います。

・キャストバー

魔法を使った時やマウントを呼んだ時などに表示されるキャストタイムの表示項目です。

・ターゲット情報

敵やプレイヤーなどを選択した時に表示される情報を扱った項目です。

フォーカスターゲットはフォーカスターゲットした相手の情報が載る項目ですね。

・メインクエストガイド

メインストーリーで次のクエスト名を表示してくれる項目です。

クエスト名をクリックすればその目的地が表示されます。

・パーティリスト

パーティを組んだメンバーが表示される項目です。

ちなみにパーティリストのメンバーをイニシャル表示したいなどの設定はキャラクターコンフィグから行います。

・アライアンスリスト

24人レイドに行った時に表示される他のアライアンスのメンバーのHPを表示してくれる項目です。

・敵対リスト

感知している敵のリストが載る項目です。

・キャラクターパラメータ

プレイヤーのHPやMPが載っている項目です。

・経験値バー

現在の経験値の状況が分かる項目です。

・ステータス情報:バフ、デバフ、その他バフ

バフは自分にかかった良い効果、デバフは悪い効果、その他バフはカンパニーアクションなど特殊な効果が載る項目です。

・ナビマップ

自分の周辺を表示するミニ地図です。

・通知

パーティへの勧誘など、何らかのお知らせが載る項目です。

・メインコマンド

システム系のコマンドが並んだ項目ですが、クリックして使うため、パッド使用時には表示されないようです。

・目的リスト/コンテンツ情報

サブクエストやFATEなどの情報が載る項目です。

クエスト名をクリックすれば目的地が表示されます。

・基本情報

自分がいるサーバーや時間などを知ることができる項目です。

時間をクリックすれば地球時間やエオルゼア時間を変更できます。

・所持金

持っているギルを表示します。

ギルをクリックすると通貨の項目が表示されます。

・装備、所持品サイン

装備品や手持ちのアイテムの状態を表示します。

こちらもクリックすれば、それぞれの画面が開きます。

・アイテム詳細

アイテムにカーソルを合わせた時に表示されるアイテムの詳細情報です。

・アクション詳細

アクションにカーソルを合わせた時に表示される情報です。

・リミットゲージ

リミットブレイクを使うためのゲージの項目です。

・ジョブごとの項目

吟遊詩人だと戦歌ゲージというように、ジョブごとが持つ専用ゲージの項目です。

・コンテンツゲージ

ボスの履行前にボスが貯めたゲージなどが表示される項目です。

・コンテンツアクション

特定の戦闘時に使えるコンテンツアクションの項目です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする