【FF14】4.0パッチノート先行公開 金策に関わりそうなところ 前編

紅蓮のリベレーター パッチ4.0のパッチノートが先行公開されました!!

4.0パッチノート 先行公開!
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/5775e60b2b55526a4cd557956ca27a0f7503d157

さっそく金策に関わるところをまとめていきますが、大量になってしまったので前編後編に分けてみます。

スポンサーリンク

4.0パッチノート 金策に関わりそうなところ 前編

・新たなクラスクエストが追加されます。

開始地点は蒼天編のクエストに関するところではなく、全て3国のギルドマスターのところですね。

クラフターのクラスクエストはレベル70まではスキルに関係ないと言われていますが、前回蒼天編の時にはクエストをクリアすることで取得経験値が増えるマニュアル系がもらえたので、レベリングも兼ねてクエストは受注しておいた方がいいかもしれません。

・レベル60以上のプレイヤーが、モーグリ族の蛮族デイリークエストをコンプリートした際、報酬として獲得できる経験値が大幅に引き下げられます。

やはり対処してきました。

レベル60以降のクラフターは別の方法でレベリングするしかないようです。

ただ、モーグリ族のみでグナースなどの表記がないんですよね。

もしかしたら戦闘はバヌバヌやグナースでレベリングができるのかもしれません。

・レベル60以上のプレイヤーが、レベル60未満の製作稼業および採集稼業の漁師リーヴを遂行した場合、報酬が大幅に減額されます。

同じくこちらも対処されました。

レベル60以上は全て紅蓮関連でレベリングをしなさいということですね。

・パッチ3までの採掘師/園芸師のギルドリーヴにおいて、報酬として獲得できる経験値が引き上げられます。

蒼天編でレベル50までのレベリングがしやすくなったように、同じく紅蓮編でもレベル60までのレベリングがしやすくなるようです。

後から始めたプレイヤーでもギャザクラで稼ぎやすくさせるということですね。

・一部の大型F.A.T.E.において、レベルシンクが撤廃され、レベルシンクせずに参加できるようになります。

要するにボスFATEでしょうか?

ボスFATEは一人ではクリアできなかったので、これはおもしろい施策ですね。

こういったFATEではミニオンを入手できたりするので、場合によっては金策にもなりそうです。

・「宝の地図G9」「宝の地図G10」が追加されます。

追加される宝の地図をさらに減らしてきました。

G6の地図の意味がほとんどなくなっていたので、当然の流れかもしれません。

今までの流れから考えると、G9がソロ、G10がパーティ用の地図ではないかと思います。

そうなると、G10の地図がウズネアカナルが出現する地図なんでしょうか?

今回のパッチノートには新たな隠された地図という表記はなかったんですよね。

別記事にも書きましたが、実装後のマーケットを見て調べたいと思います。

・カンパニークラフトで製作できる新たなアイテムが追加されます。

前から追加すると言われていたカーバンクルハウスですね。

材料次第では金策として使えそうです。

・ハウスの室内に設置できる調度品の上限が引き上げられます。

S    100 → 200
M    150 → 300
L    200 → 400
個室    50 → 100
アパルト  50 → 100

ハウス内に置ける調度品の量が倍になります。

これはハウジングを担当しているプレイヤーにはうれしい話ですね。

また、ギャザクラにとってもこれはいい話で、置ける調度品の量が増えるということは、調度品の需要も増えるので、調度品で稼ぎやすくなります。

これに合わせてパッチ4.0で追加される調度品を扱えば稼げそうです。

・オーケストリオンと同じ機能を持った調度品「テーブルオーケストリオン」が追加されます。

どうやら卓上型(ラジオ型)のオーケストリオンみたいです。

材料はオーケストリオンと変わるのでしょうか?

省スペースなので、これはこれで需要がありそうです。

・新たなオーケストリオン譜が追加されます。

・アクアリウムで飼育可能な魚が追加されます。

この辺りはいつものパッチと同じですね。

マーケット取引可能なオーケストリオン譜は稼げる可能性がありますし、アクアリウムもヌシクラスなら稼げると思います。

・収穫可能状態になった場合に限り、畑/植木鉢の作物が枯れないようになります。

やったー。

・調度品「製作設備」の効果を受けられるレベルの上限が、レベル50 → レベル60 に引き上げられます。

これはいいですね。

まだまだFCにビギナーが入ってくることも多いので、こういったレベリングに役に立つ設備があるのはいいことです。

製作設備の需要が増えて、このアイテム自体でも稼げるかもしれないですね。

・各冒険者居住区にいるNPC“よろず屋”/NPC“素材屋”/ハウスの雇用NPCで販売されるアイテムが追加されます。

うーん、ちょっと気になります。

アクアリウムの内装が増えるということなので、そういうちょっとしたものが追加されるだけかもしれませんが、ボムの灰や虹糸などの中間素材が追加される可能性もあるので、ちょっとチェックしてみます。

・各冒険者居住区にいるNPC“素材屋”の「特殊作物の取引」において、ヴォイドマンドレイクおよびアルジクラベンダーと交換可能なアイテムが追加されます。

真綿再び・・・?

まさか防水綿布が追加・・・されたりしないですよね?

これも実装後にチェックしてみます。

・攻略手帳に関して、レベル上限の開放にともない、攻略手帳で獲得できる経験値量が引き上げられます。

いいですね。

攻略手帳でもレベリングできそうです。

・クロの空想帳に関して、以下の追加/変更が行われます。

>レベル70になると、選択報酬が1つ追加され合計3種類から報酬を選べるようになります。
>レベル70になると、提示されるコンテンツの種類がレベル70未満のものと異なるようになります。
>レベル70になってから、新たに受け取った空想帳から変更されます。

↑の記事でもクロの空想帳のアップデートが入ることが言われていましたが、レベル70になると選択報酬が3つになる・・・?

この3つ目がアラガントームストーン:真理やマメット・クロアリアポーなんでしょうか?

報酬次第では、一気に戦闘職レベル70にした方が稼げるかもしれません。

また、レベル70になってから新たに受け取った時に変更されるということは、レベル61~69の空想帳も同じ仕様なはず。

個人的に今週のクロの空想帳はまだ受け取っていないので、レベル61になった時に報酬が変わっているかどうか調べたいと思います。

・グラウンドマウントのスピードを上昇できるようになります。

細かい話ですが、グラウンドマウントのスピードが上がることで金策的にもちょっと楽になりますね。

目的に早く到着できるようになるので、未知の採集場所に間に合ったり、モブハントに間に合ったり、ヌシ釣りの時間に間に合ったり、こういうちょっとした違いが微妙に金策に影響するかもしれません。

紅蓮編が落ち着いたらこちらのパワーアップもしておきたいです。

・ディープダンジョン「死者の宮殿」に関して、以下の追加/調整が行われます。

>クロスワールドパーティ募集に対応するようになります。

>埋もれた財宝G3/G4で入手できるアイテムの種類が追加されます。

>黒衣森:南部森林 (X:25.0 Y:20.6) にいるNPC“エ・ウナ・コトロ”にて、「ファイアクレスト」「ガラスのカボチャ」と交換できるアイテムが追加されます。

いくつか気になる記述が・・・。

まず、クロスワールドパーティに対応するということで、クロスワールドでも固定を組んでクリアを目指すということができるようになるようです。

問題は次。

G3とG4で入手できるアイテムが増える・・・。

G3は101階~150階、G4は151階~200階で入手できますね。

そして「ファイアクレスト」「ガラスのカボチャ」と交換できるアイテムが増える。

これは200階クリアでもらえるアイテムですよね?

つまり、固定パーティに関するアップデートを入れてきたということになります。

これらの追加されるアイテムで稼げるなら、レベリングと共にかなり有効なコンテンツになるかもしれません。

ちなみに個人的に気になったのですが、レベルシンクがかかるという記述がないですよね?

ディープダンジョン内でもレベル70に達するんでしょうか?

もしそうなら、以前より200階クリアがしやすく(それでもめちゃくちゃきついですが)なるかもしれません。

・既存の秘伝書で修得できるレシピが追加されます。

蒼天編でも同じようなことがありましたが、今回もあります。

なんでしょう、カーバンクルハウスの材料でしょうか?

これもチェックですね。

・マテリジャの上位アイテム「ハイマテリジャ」が実装されます。

来ました。

こう書いているということは、形的には戦闘用もギャザクラ用も全て追加されたと思います。

あとは入手方法ですね。

錬精、クロの空想帳、ウズネアカナル、いろいろなことが考えられます。

序盤で入手できれば相当稼げると思うので、いろいろ探っていきたいですね。

・マテリア装着時にコールマターを消費しなくなります。

そしてこれです。

↑この記事でも整理してくるかもしれないとは書いたのですが、まさか全て廃止するとは思ってもみませんでした。

>クエストや各種コンテンツにおいて、コールマターが排出されなくなります。

>コールマターG2~G5の売却価格が変更されます。

>マーケットにて、コールマターの出品および購入ができなくなります。

コールマターが排出されなくなるので、処分するしかなさそうです。

マーケットに出品できない以上、貯めておいてレアアイテム化させるのも難しいですし、今後交換コンテンツが出てくるかどうかは分かりません。

売却価格が変更されるらしく、おそらく以前より高くなっているはずなので、そこでちょっと稼ぐくらいしかできなさそうです。

前半は以上です。

後半へ続きます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする