【FF14】E3 2017 インタビュー 金策に関わりそうなところ まとめ

新たなインタビュー記事が出たので、金策に関わりそうなところに触れていきます。

前回のインタビューと比べると、気になるところが少し増えている感じですね。

各記事ごとにまとめていきます。

スポンサーリンク

E3 2017 インタビュー

ファミ通

零式を超える高難度コンテンツはパッチ4.1実装! 『FFXIV』吉田氏インタビュー【E3 2017】
https://www.famitsu.com/news/201706/15135556.html

・新式装備について

クラフターがレベル70になっていれば基本的に大丈夫だということですが・・・ほんとにー?

マイスターアクションを駆使すれば何でも大丈夫という意味じゃないよね?

もしこれが新式装備を作る段階になるまでに装備が揃うという意味なら、パッチ4.0の段階でクラフターAF3が手に入る可能性もありますね。

もちろんパッチ4.05でさらに強力なクラフター装備が実装される可能性もあるので何とも言えませんが・・・。

どちらにせよ、ステータスを上げておけば楽になることには変わりないので、その時点での最高装備を目指していくやり方でいいと思います。

・宝物庫ウズネアカナルについて

まずパッチ4.0で新しい地図が追加されて、パッチ4.05から特定の地図をクリアすることで宝物庫ウズネアカナルが出現するそうです。

この辺りはアクアポリスと一緒なんですが、問題はどの地図かは言わないという一言。

ウズネアカナルがパーティコンテンツであることは間違いないと思うので、パーティ用の地図だとは思うのですが・・・まさか隠された地図G2が出る?

この辺りは拡張後のマーケットを確認して、地図の種類を把握してから集めておいた方がいいかもしれないですね。

GAME Watch

「FFXIV: 紅蓮のリベレーター」サービス開始直前! 吉田直樹氏インタビュー
http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1065476.html

・クロの空想帳

レベル61~69とレベル70では内容が書き換わるそうです。

問題は対象コンテンツと報酬ですね。

さすがにレベル61~69の空想帳でしか入手できないアイテムを用意するとは思えないので、レベル60・レベル61~69・レベル70と徐々にアイテムが入れ替わっていく形かもしれません。

ただ、新アイテムが報酬に用意されている可能性は充分あるので、レベル61~の空想帳で稼げるかもしれないですね。

実は個人的に今週の空想帳はまだ受けとらずに置いているんですよね・・・。

レベル61になれば更新されているはずなので、そこで確認したいと思います。

追記

・シロガネ

うちのブログのテーマなのに、すっかりシロガネについて書くのを忘れていました。

パッチ4.1のどこかで購入可能になるそうです。

つまり、あと3~4か月はギルを稼ぐ余裕があるわけですね。

家が欲しい人はそれまでに購入資金をためればいいと思います。

Gamer

【E3 2017】「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」侍、赤魔道士のスタートダッシュにはあの都市が最適!?吉田直樹氏ショートインタビュー
http://www.gamer.ne.jp/news/201706150033/

・PvPの距離減衰について

金策と関係ないですが、ちょっと気になったので。

遠距離物理DPSの距離減衰がなくなる・・・!?

今までPvPでは詩人や機工士は一定の距離を空けて攻撃しないとダメージが増えない設定でした。

しかも、逆に遠すぎてもダメージが減るという・・・。

それがなくなるということは、遠くからチクチク攻撃するという戦法がようやくできるように!

でもその分攻撃力も下がっているだろうなあ。

拡張前に公開される情報はだいたいこれで終わりですね。

あとはパッチノートをじっくり見て、いろいろ書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 74 より:

    まだパッチノート見てる段階ですが
    コールマター廃止だってよ!
    どうせ使うだろと買い溜めはしてなかったものの自分用に確保してたコールマターg5処理どうしよ、店売りして十分回収できんのかなw

    • ハチメン より:

      見ました。驚きました・・・。
      ブログの記事で整理してくるかも?とは書いたのですが、まさか全面廃止とは・・・。

      コールマターG2~G5の売却価格が変更されると書いているので、ちょっとは高くしてくれればいいんですけどねえ。