【FF14を紹介する】No.14 ワールド間パーティ募集

このシリーズでは、新規の方にFF14の現状を知ってもらい少しでも興味を持ってくれたらと思って、書いています。

前回はゴールドソーサーについてまとめました。

今回はワールド間パーティ募集について触れてみます。

スポンサーリンク

今回のテーマ ワールド間パーティ募集

オンラインゲームというのは他のプレイヤーと協力したり対戦したりするゲームなので、どうしてもメンバーが必要になります。

FF14にはCFというシステムがあるので基本的にはメンバー集めは楽です。

CFはダンジョン予約システムなので、CFを使えばだいたいの場所へ行けるわけですね。

ただ、何か目的があってメンバーを集めたいと考えた時はCFだけでは足りない部分もあります。

例えば、CFはコンテンツをクリアするとパーティが解散されるので(ソロで申請した時のみ)、そのコンテンツを周回したいと考えている時には向いていないわけです。

他にもCFで予約できない場所であるフィールドのコンテンツやFCメンバーの募集など、いろいろ募集したいなあと考える内容はあると思います。

そのために用意されているのが「パーティ募集」という機能です。

この機能を使えばワールドのどこにいても、特定の目的に合わせたメンバーを集めることができます。

FCメンバー募集、トレジャーハントのメンバー募集、FATEのメンバー募集、雑談をしましょう、などいろいろな募集をかけることができます。

「CF」と「パーティ募集」の両方のシステムを併用することで、FF14はあらゆるメンバーの募集機能を備えているわけですね。

ただ、このパーティ募集も1つ問題があります。

いくらパーティメンバーを募集するといっても人が少ない時間だったり、マイナーなコンテンツに行くのが目的の募集だったりすると、人が集まらない可能性があります。

そこで、ようやく本題なのですが、これを解決したのが最近になって実装された「ワールド間パーティ募集」になります。

さきほどのパーティ募集と何が違うのかと言うと、パーティ募集の範囲が広がっているのです。

例えば、トンベリ(Tonberry)ワールドで始めた人は各機能の使用範囲は以下の通りですね。

・パーティ募集

Tonberry

・CF

Aegis
Atomos
Carbuncle
Garuda
Gungnir
Kujata
Ramuh
Tonberry
Typhon
Unicorn

パーティ募集は細かく募集内容を設定できるが自分のワールドしか使えず、CFは複数のワールドで一気にメンバーを集めることができるが特定のコンテンツしか使うことができないという状況になっていました。

これが現在どうなっているかというと・・・。

・パーティ募集

Aegis
Atomos
Carbuncle
Garuda
Gungnir
Kujata
Ramuh
Tonberry
Typhon
Unicorn

・CF

Aegis
Atomos
Carbuncle
Garuda
Gungnir
Kujata
Ramuh
Tonberry
Typhon
Unicorn

CFと同じ範囲でパーティ募集がかけられるようになったのです。

もちろんチャットもできるので、他のワールドのプレイヤーとチャットをして楽しむこともできるようになりました。

なかなか現役プレイヤーでないと凄さが分からないかもしれませんが、一番のポイントはパーティへの参加人数が激増したということですね。

例えるなら、地方で放送しているテレビ番組が全国放送したことで、プレゼントへの応募の電話が普段より何倍もかかってくるようになった、みたいな感じです。

同じ内容の募集でも参加対象ワールドが広がったため、参加人数が増え、すぐにパーティが結成されるようになったわけですね。

この機能のおかげで普段は人が少ない時間帯でもパーティを結成しやすくなり、コンテンツに行きやすくなりました。

こういった便利な機能が徐々に追加されていくのもFF14の特徴だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする