【FF14】Lv80ギャザラー装備 マテリア禁断例(パッチ5.0版)

パッチ5.0時点でのギャザラーのマテリア禁断構成を考えてみます。

↑上限値などはこちらへ。

まず、現時点でのギャザラーの考え方からです。

・新式装備に必要な素材を集める

今ギャザラーのステータスを上げる理由は、新式装備に必要な素材をどれくらい集めやすくするかということがまず挙げられます。

霊砂は獲得も識質もあれだけあればいいですが、問題は伝説素材です。

さすがに今の装備をガチ禁断しても伝説素材を楽に採れるようになるというわけではないので、逆にギリギリのラインを狙うという考え方もできます。

最低でも獲得率85%以上になる獲得力とHQ条件である識質力1840以上あれば伝説素材を集めることができるので、まずは目指すラインはここになります。

・イシュガルド復興はパッチ5.1から

ただ、ギャザクラで本気出すべきなのはパッチ5.1からなんですよね。

しかもパッチ5.1で新たなギャザクラ装備が追加されると思うので、現装備をガチ禁断する利点があまりないと思います。

問題はパッチ5.1で80☆☆の採集場所が追加されるかどうかですね。

念のためステータスを上げておく必要もあるので、今回は2通りの構成を考えてみました。

伝説の採集場所での錬精狙い

-構成例-

器識ハイ
器識ハイ
達識ハイ 器識ハイ
達識エク 博識エク
達識ハイ 達識ハイ
器識ハイ
達識ハイ 達識ハイ 器識ア 博識ア 達識ア
博識エク 器識ハイ 博識ガ 博識ガ 達識ア
器識ハイ
器識ハイ
器識ハイ
器識ハイ
器識ハイ

-上昇値と残り-

獲得 識質 GP
109 63
63 109
15
63
20 20
43 11
30
16 21
21 15
31
31
21 21
21 21
21 21
21 21
21 21

獲得力 1888
識質力 1843
GP   811

伝説の採集場所で錬精を貯めることに特化した構成です。

これでだいたい獲得率86%くらいなので、GP100を消費すれば獲得率100%になります。

識質力も足りているので、HQ品を採りつつ錬精貯めることができます。

また、GPが一部オーバーしている部位がありますが、ハイマテリジャの回収率が100%になったので、メガマテリアを装着するよりもむしろこちらの方がいいです。(メガマテリアの回収率は80%)

ただ、割り切った構成なのでそれ以外の用途には向いていません。

精選でも獲得率アップを使用しないとキツイですし、通常の採集も獲得率があまり高くありません。

そこでやや妥協した禁断構成も考えてみました。

やや妥協禁断構成

-構成例-

達識エク 器識メガ
器識ハイ
博識エク 博識エク 達識ハイ 器識ジャ 達識ガ
達識エク 博識エク 達識ハイ 達識ジャ 達識ジャ
達識エク 達識エク 博識ハイ 達識ガ 博識ガ
達識ハイ 博識ハイ 達識ガ 器識ガ 器識ダ
達識ハイ 達識ハイ 器識ア 博識ア 達識ア
博識エク 器識ハイ 博識ガ 博識ガ 達識ア
達識エク 器識ハイ 器識ジャ 博識ガ 博識ガ
達識エク 器識ハイ 器識ジャ 博識ガ 博識ガ
達識エク 器識ハイ 器識ジャ 博識ガ 博識ガ
達識エク 器識ガ 博識ガ 博識ガ 博識ガ
達識エク 器識ガ 博識ガ 博識ガ 博識ガ

-上昇値と残り-

獲得 識質 GP
20
89 63
63 109
21 40
23
55 20
11
46 21
21 15
31
31
20 12 14
20 12 14
20 12 14
20 18
20 18

獲得力 2086
識質力 1991
GP   822

目指したポイントは、

・Lv80での獲得率を95%にする

・コーヒークッキーHQ使用でGP850にする

ということですね。

この獲得率があればぎりぎり獲得率95%にできるのでGP50を消費して獲得率100%にできます。

そして残ったGP800を費やして精選する感じです。

では構成に関してです。

主道具副道具は調整用なので、獲得力がちょっと足りなかったため主道具を少し禁断しました。

手・帯・脚・足はほぼMAXまで狙えるので特に問題ないと思いますが、頭・胴・アクセはちょっと難しいです。

マテリジャとハイマテリジャは交換レートが50しか違わないので基本的にはハイマテリジャで禁断できる時は禁断していますが、アクセはかなり妥協しました。

ここはもっと数値を上げられるので、余裕があればもっと攻めていいと思います。

また、GPはほんとうにギリギリです。(獲得力もですが)

コーヒークッキーHQでGPが28上がるため、1でも足りないと850に届かないので、マテリア構成をアレンジする時は注意が必要だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする