【FF14 金策】ギャザラーの錬精(パッチ5.0版)

錬精とは装備を使い込むことで錬精度を上げて、装備品をマテリア化することですね。

Lv80になって変わったことと、改めて錬精についてまとめてみます。

錬精のしくみ

ギャザラーは錬精したい装備を身に着けて採集を続けるだけで錬精度が上がっていきます。

ただ、いくつか注意するポイントがあります。

・装備の対応レベルと同等か格上を相手にすると錬精度が上がる

錬精はただただ採集すれば貯まるというわけではなく、適性レベルを相手にしないと貯まらないようになっています。

例えばLv80装備を着ていた場合、安全に採集しようとLv60くらいを狙ったとしても錬精度は全く上がらないというわけですね。

Lv80の錬精を貯めたい場合はLv80前後の採集場所を狙う必要があります。

・マテリア化するとその装備は消滅する

錬精度が100%になればその装備をマテリア化させることができますが、その過程でマテリア化した装備は消滅します。

そのため、予め代わりの装備を用意しておくなどしないと装備がない状態で採集を続けることになってしまうので、事前の準備も大事です。

また、マテリアを装着している場合はマテリア化と同時に装着しているマテリアも消えてしまうので、マテリア化する前にマテリア回収をすればいいですね。

・装備のILによって出現するマテリアは変わる

FF14はどんどん新たなパッチが実装されてゲーム内容がバージョンアップされていきますが、新しいバージョンだからどの装備でも新しいマテリアが出るというわけではなく、等級の高いマテリアを出現させるには装備も高いILのものを錬精する必要があります。

漆黒のヴィランズで追加されたメガマテリジャとエクスマテリジャを出現させたいなら、Lv80装備(IL430)を錬精する必要があるというわけですね。

錬精の上昇量を増やす

錬精の上がり方は一定ではなく、いろいろと錬精度を増やす方法が存在します。

例えば、上昇量を増やす方法だと以下のようなものがあります。

・マテリアを装着する

・装備がHQ品

・錬精上昇度アップのアイテムなどを使用する

こういった方法を行うと普段よりも錬精度が貯まりやすくなります。

錬精上昇度アップのアイテムは強錬精薬や極錬精薬、カンパニーアクションや軍用スピリットマニュアル(カンパニーアクションの効果上書きなので注意)などがあるので、錬精をしばらく貯め続けたいという場面で使えばいいですね。

伝説の採集場所

そして本題です。

紅蓮からの流れなのですが、なぜか伝説の採集場所で採集を行うと錬精度が大幅に上がるようになっています。

【FF14】漆黒エリア 未知・伝説の採集場所 一覧(パッチ5.0版)
漆黒エリアの未知・伝説の採取場所一覧です。 伝説の採集場所はそれぞれのクラスで伝承録を取得している必要があります。 HQ品が採れる条件もまとめています。 HQ条件 Lv70☆☆   識質力1350以上 Lv72    ...

パッチ5.0版だとサンダルウッド原木・虹結晶・泡マユ・タングステン鉱が該当しますね。

例えばマテリア装着と強錬精薬を使用して伝説の採集場所で9回採集を行うと・・・。

・シースワローグローブHQ

60% → 84%

・シースワロー・サバイバルベルトHQ

52% → 72%

大幅に錬精度が上がっています。

伝説の採集場所で採集を行うと通常の採集場所より遥かに早く錬精度を上げることができるため、数カ所回るだけで錬精度が100%になることもあります。

スクリップ以外の方法でマテリアを集めるやり方として活用していけばいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました