【FF14 金策】漆黒のヴィランズで追加された稼げそうな新アイテム その3(パッチ5.0版)

漆黒のヴィランズでは多数の新アイテムが追加されました。

その中でも比較的入手がしやすく、稼げるかもしれないアイテムをまとめてみます。

オヴィムの獣毛

入手方法:バイカラージェムの交換(アム・アレーン)、モンスタードロップなど

オヴィムの獣毛は裁縫向けの素材です。

裁縫は基本的に全て園芸師が素材を調達できるのですが、唯一Lv76帯の山羊毛糸(山羊毛布)だけは素材がモンスタードロップの素材なのです。

それがオヴィムの獣毛だということですね。

しかも裁縫は厄介なことに、山羊毛糸を作るのにオヴィムの獣毛を4個使用するだけでなく、山羊毛布を作るのに山羊毛糸が3個必要なので、要するに山羊毛布にたどり着くまでにオヴィムの獣毛が12個必要になります。

革素材以上に消費が激しいため、その消費に向けて稼げるのではないかということになります。

ただ、このLv76をスキップして入手しやすいLv78に行くやり方もあるので、あまり期待できないという面もあります。

新式装備の素材として使われるならまだ需要が続くことになるので、バイカラージェムの交換先の1つとして考えるのもいいかもしれません。

また、戦闘リテイナーへ依頼することもできます。

強重曹

入手方法:錬金術師Lv76

1 強ソーダ水

1 アラミゴ塩

そして、山羊毛糸を作る時に必要な素材が強重曹です。

他の裁縫素材は普通に、あるいはソーダ水を使うだけで済むのに、なぜか山羊毛糸は更に強重曹が必要となります。

基本的に金策は面倒なアイテムが該当することが多いので、このアイテムも取引価格が高くなっているようです。

後は需要さえ増えればさらに稼げると思うので、これも新式装備の革素材などの材料として使われればという感じだと思います。

リーヴ納品対象アイテム

入手方法:クラフターで製作

昔からある基本的かつ確実に稼げるアイテムが、グランドカンパニーの調達依頼対象アイテムと、リーヴ納品対象アイテムですね。

これらはレベリングに必要となるアイテムなので、ギルパワーを使ってでもギャザクラをレベリングしたいプレイヤーに対して需要があります。

ただ、グランドカンパニーは毎回ランダムかつレベルによって対象アイテムが変わるので、確認することが難しいんですよね。(以前、当ブログにコメントいただいた、グランドカンパニーに納品する時は2つ作って片方を納品し、もう片方を出品するというのが確実だと思います)

そこで納品アイテムが固定されているリーヴ納品対象アイテムを狙ってみます。

基本的には大口リーヴが使われることが多いので、そういったアイテムを狙えばいいと思いますが、今回はリーヴ券にけっこう余裕があるので、普通の納品のものでもいいですね。

ただ、これらのアイテムはライバルも多いので、マーケットを見て値段や出品状況を確認した方がいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    制作(採取)手形→軍票が5.0で潰されました~;;

  2. 名無しの出品者 より:

    マスターランドリング軍票化不可ですが
    不具合修正予定タスクにはいっておりました!
    お騒がせして申し訳ないです

    • ハチメン より:

      知らない間にそんなことが・・・。(軍票は調達依頼で溢れていたので気にしていなかった)
      早ければ次のメンテで修正されるかもしれないですね。

  3. 名無しの出品者 より:

    伝説でとれる素材は今のうちにためこんでおいたほうがいいですかね?

    • ハチメン より:

      そうですね。
      次の新式装備の材料として使われる可能性が高いので、貯めてた方がいいと思います。