パッチ3.3のスタートダッシュに向けて 忘れがちなクエストやアイテム

パッチ3.3で乗り遅れないために忘れがちなクエストやアイテムを並べてみました。

スポンサーリンク

〇古ぼけた地図G8を集める

アクアポリスの準備です。

もうだいたいリテイナー分までG8の地図は集めきった頃だとは思いますが、チェックしたいのは解読した方の地図です。

解読した宝の地図はG8ですか? G7になっていませんか? チェックです。

〇ドラヴァニア雲海のクエストを進める

このクエスト・・・私は終わっていませんでした。

もし知らずにパッチに突入していたらと思うと、モーグリのヘイトは急上昇していたでしょう。

しかもけっこう長いの、これらのクエスト。

このブログからも情報を拡散して、モーグリのヘイトが上がるのを防がなくては。

すでに他のブログでもいろいろ書かれていますが、モーグリ蛮族クエストを受注するためには、メインクエスト以外に長いサブクエストをクリアしなければいけません。

簡単に言うと、「入隊目指して」~「ヤツらの狙い」までのモグモグ護衛団のクエストと、その後発生するイシュガルドから受注できる竜騎士クエスト全てです。

それらが終わって「歴史的邂逅」までクリアすれば大丈夫です。

このクエストは上記サブクエストだけでなく、メインクエスト「アイメリクの決意」をクリアしていないと出現しないので、メインクエストがまだの人は焦らずじっくり楽しんでくれればいいと思います。

〇イクサル蛮族クエストをクリア直前にする

イクサル蛮族で一番レベルの高いクエストにギャザクラマテリガの報酬が追加されます。

この報酬をすぐにもらえるようにあらかじめ受注して報告直前まで進行しておきましょう。

クリア直前にしておけば、パッチが入った後にすぐクリア報告ができ、マテリガが入手できる・・・はずです。

自分で試したことないので何とも。教えて、えらい人。

あとは釣りクエストを引いた時のためにモスプパの準備と、製作のためにエカトルリストグローブも準備も忘れずに。

〇赤貨を500までためる

パッチ3.3で新規ギャザクラ交換装備が追加されます。

これらの装備は新手形で入手する可能性があるので、新手形を入手するために赤貨を交換せずにためた状態で持ち越しましょう。

500では装備交換できるほどの手形が集まらないかもしれませんが、少しでも手形を集めてなるべく早く装備と交換するために必要です。

〇クラフター青貨を2000までためる

今回の先行パッチノートに「秘伝書(蒼天2)のカテゴリが追加される」という気になる記述がありました。

蒼天の製作レシピが多くなりすぎて、ただ場所を整理しただけかもしれませんが・・・新しい秘伝書が出てくる可能性ももちろんあります。

クラフター青貨で新たな秘伝書を交換できるかもしれないので、念のため青貨をためておいた方がいいかな、という考えです。

また、仮に秘伝書の交換がなくても、交換品の中に新たな素材が追加される可能性もあります。

何より、高難易度レシピが登場して製図をたくさん使うので、どちらにしろムダにはならないと思います。

〇ギャザラー青貨を2000までためる

クラフター青貨と比べるとさらに使用する可能性は薄いですが、一応ためれるならギャザラー青貨もためた方がいいんじゃないかという考えです。

新たな伝承録が追加される可能性がありますが、さすがに全地域分がすでにあるので、可能性は低いです。

まあ、伝承録2みたいなこともあるので何とも言えませんが・・・。

あとはクラフター同様、交換品に何かしらの追加があるかもしれません。

パッチ3.3からついにヌシが実装されるので、新たな釣り餌が出るなど考えられるので、こちらも準備するにこしたことはないと思います。

〇ハウジングを新規購入する人

ハウジングを新規で購入する人やFCは、今まで積み重ねてきたハウジングコンテンツが一気に開放されます。

といっても主に準備することと言えば、畑・調度品・飛空挺くらいです。

畑は種と土が必要なので、準備はできていますか?

デラックスガーデンパッチを使うと思うので、8個ずつ必要です。

調度品は家具なので徐々に集めればいいと思いますが、リテイナーベルやモグレターポストなど便利系のアイテムは今のうちに準備しておくのがいいと思います。

飛空挺は大量の材料が必要なので、家を建てた後では間に合いません。

今のうちにカンパニーチェストに材料を全て用意しておきましょう。

だいたい考えられるものを並べてみました。

他にもクラスターだとか、製作レシピに使われそうなアイテムだとか、掘り下げればいくらでも出てきます。

もちろん準備せずにパッチ3.3をいきなり楽しむのもありなので、自分なりの準備をしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする