5月 中間報告

5月半ばになりました。

現時点での金策の結果や、最近も通用する金策をまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

1、オーケストリオン 加工編

5月に入ってから紹介した記事ですね。

これが意外と稼げています。

何より、楽というのが一番いいです。

加工後の値段が高そうな譜面を見繕って、古びた譜面も無地の譜面も全てマーケットで買う。あとはそれを加工して、黒字になる値段で出品する。

それだけで、売り上げが60万ギルをこえました。

費用は値段の半額以下なので、利益は30万ギル以上出ていると思います。

難点はそう頻繁に売れる商品ではないことと、みんながやりだすと売れるのがきびしくなるということですね。

そのため、出品は毎回数えるほどしか出していません。売り切る形で出しているので、売れ残ってもあまり損がないようにしています。

2、アニマウェポン

最近私は出品していませんが、相変わらず売れているようです。パッチ3.3でも新しいAWストーリーが追加されるので、まだまだ需要はあるはずです。

うちのサーバーはほとんど値段が変わっていないので、1セット売れるだけで十数万ギルは稼げます。

ただ、相変わらず原材料は高いものが多く、特に暁光の霊砂は高いですね。

原材料も全て自分でそろえ、加工の流れも全て自分で行ったなら充分黒字になるという状態だと思います。

3、飛空艇の材料

土地の値段が発表されたせいもあってか、ダークスチールナゲットやダークスチールインゴット、ダークスチールプレートの売れ行きがよくなっているようです。

ただ、これらは普段でもそれなりに売れているので、土地の影響があるかどうかは正直言うと分かりません。

しかし、飛空艇は家を手に入れたFCが是非やってみたいコンテンツなので、その材料の需要は確実にあると思います。

ダークスチールインゴットなど、ちょっと手のかかる商品を出品して稼ぎましょう。

ちなみにもう1つ、飛空艇修理材というものもありますが・・・。

飛空艇修理材

このアイテムが売れ出すのは実際に飛空艇をみんなが飛ばしだす頃だと思うので、今は我慢してちょっと高くなった頃に売り出すのがいいかもしれません。

5月はちょっと私が金策をサボりがちになっているので、そろそろまた儲かりそうなネタを実践して売れ行きを見てみることにします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする