【FF14】第52回プロデューサーレターライブ 金策に関わりそうな所 まとめ

第52回プロデューサーレターライブが行われました。

いつも通りこのブログでは金策中心にまとめてみます。

未知・伝説・刻限の採集場所の時間が採集手帳を見れば分かる!

さすがに何段目かは事前に調べておく必要がありますが、これはかなり便利です。

紅蓮でLv60までの未知系の棚が全て分かるようになるスキルを覚えたので、おそらく漆黒でLv70までの棚が分かるようなスキルが追加されるんじゃないかと。

そのため、Lv71以降の未知系を覚えるだけで済むはずです。

後は新スキルですよねえ。

獲得率アップの新スキルか、蒐集品関連のスキルか・・・GP自然回復力がさらに上がれば嬉しいですが、どうでしょうか。

GPが普通に800を超えることは確実なのですが、漆黒中に1000とかいくのかな。

後は海水も淡水も雲海もいけちゃう万能餌が追加されますね。(対象は新生エリアのみ)

新生エリアのヌシ釣りがかなり楽になる・・・と思ったけど、確率の調整によっては逆にヒットしづらくなるんだろうか?

ヌシに関しては普通の餌を使った方がいいかもしれないので、一応宣伝しておこう。

ステディハンドIIとビエルゴの祝福が全クラスで覚えられるようになります。

以前書いたクラフターの問題点の1つである全クラスをやらないといけないということに対する解決策の1つですね。

この2つを覚えれば序盤の金策はバッチリです。

ただ、それでもアクションは足りないんですよね。

コンファートゾーンだとかピース・バイ・ピースだとか、結局は全クラスのレベルを上げることになるので、あくまでも今までと比べてレベリングしやすくなったということだと思います。

そして属性アクションを1つに統合。

属性アクションってLv37とかで一気に覚えるんだけど、代わりに何か覚えるようになるんだろうか?

って、よく見るとレシピの属性自体廃止なのか。

でもアクションは残るとなると、これから属性レシピは火属性でも水属性でもどんな属性でも関連アクションを使えば対応できる、でいいのかな?

今までの属性レシピへの対応を分かりやすくしたということでいいと思いますが、新たな属性レシピが追加される可能性があるということでもあるんですよね。

高難易度レシピに登場しそうだなあ・・・。

後は気になるのが新スキル。

これは妄想記事として別日に記事を上げてみます。

クラフターの製作画面がより詳しくなります。

バフが見やすくなるのがいいですが、なにより効率100でどれくらい数値が上がるかが分かるのが本当にうれしい・・・!

新レシピ、特に☆付きのものは1回素材が損してもいいようなレシピで試し打ちして数値をメモしてスキル回しを構成するということをしていたのですが、これで推理がしやすくなります。

例えば、「作業」と「模範作業II」の能力は以下のようになっています。

「作業」:効率100で工数を進める
「模範作業II」:効率120で工数を進める

「作業」で数値が750進むなら、「模範作業II」はその1.2倍の威力なので数値が約900進むというわけですね。

各アクションの効率を把握すれば数値を全て計算できるようになります。

ただ、工面算段とかを使ったときはどうなるんだろう?

工面算段効果中だと表示される数値が変化する・・・?

多分そうなると思うのですが、どうだろうなあ。

それに工面算段やら新スキルやらの影響で☆付きレシピクラスは結局試し打ちが必要になりそうなので、あくまでも通常のレシピに役立つという感じだと思います。

製作手帳にも効率100での数値の進み具合が載るようになります。

70マクロや80マクロなどを使用している中で、レベリング中に次のレシピでもこのマクロで作りきれるかどうか、みたいなことをあらかじめ予測することができます。

後は地味に気になるのが初期品質をさらに上げられるようになること。

これ、超高難易度レシピは初期品質をがっつり上げないとムリみたいなことにならない?

普通のレシピはHQ品を作りやすくなるということでいいとは思うのですが不安だなあ。

ただ、この仕様によってHQ素材の需要が上がりそうなので、戦闘職やギャザラーでの素材集めの価値が上がるかもしれないですね。(クラフターの中間素材も)

そして新マテリアに関しては秘密。

まあ・・・あるんじゃないかと。

となるとやることはこんな感じです。

・Lv80装備での錬精の準備

紅蓮と同じならLv80装備からメガマテリジャが出てくるようになるはずなので、すばやくレベリングしてLv80装備で錬精ができるようにすればいいですね。

強錬精薬の準備に、クラフターならL76~78くらいの大量生産用の素材の確保、ギャザラーならおそらく伝説の採集場所でぐっと錬精が上がるはずなので伝承録の入手などいろいろですね。

・禁断の制限をチェック

現在ハイマテリジャは禁断1個目までしか装着できません。

そうなるとメガ・メガ・ハイ・ジャ・ジャみたいな組み合わせになるので、マテリジャの需要が漆黒でも続きます。

逆にハイマテリジャが無制限に装着できるようになるとマテリジャの需要がほぼなくなります。

・・・と思ったけど、他の記事を見ていたらそうか、マテリアの数値調整の可能性もあるのか。

そうなると何がどこまで需要があるのか判断が難しくなりそう。

判明するのはおそらく5.0パッチノートなので、チェックを忘れないようにしたいですね。

そして、モブハントがしやすくなります。

Sランクモブを倒すとまた不活性クラスターみたいなものを落とすのでしょうか。

それのメガマテリジャ版が登場するならそれだけで金策になるので、A・S共にモブハントは重要ですね。

ところで、宝物庫がしれっと追加されます。

まあ来るよね。

おしゃれ装備の入手先や戦闘勢の重要な金策になるので、これは欠かせないです。

出現方法もおそらく今までと同じ、漆黒エリアでの特定のトレジャーハントで一定確率で出現するのだと思います。

こちらももしメガマテリジャがドロップするなら入手先の1つとして重要視されるかもしれないですね。

・・・そういえばイシュガルド復興についての情報がなかったな。

あれっていつ実装だっけ?

パッチ5.0?

パッチ5.05?

5.0じゃないならまだ説明する機会はあるといえばあるのか。

何やらランキングだとかワールドごとに復興の進捗が変わるだとか少しだけ情報が出ているのが非常に気になる。

これも詳しく分かってから記事にする予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    イシュガルド復興はどこかのメディアインタビューで触れられてましたよー曖昧ですみません、、、

    • ハチメン より:

      こちらですね。
      ttps://www.4gamer.net/games/199/G019924/20190614028/

      ディアデム諸島もくっつけるということなので、いったいどうなるのか・・・。
      そして、いったいいつ実装なんだ・・・。