【FF14 予想金策】 ワールド間パーティ募集

パッチ3.5でワールド間パーティ募集が実装されます。

1つのデータセンターでまるごとパーティ募集を共有できるので、募集の数は何倍にもなると思います。

そこで、ワールド間パーティ募集を使って何か金策ができないかを考えてみます。

スポンサーリンク

ワールド間パーティ募集でできそうなこと

最初は傭兵みたいなことも考えたのですが、そもそもコンテンツ内でトレードができないので、他のワールドのプレイヤーにアイテムやギルを渡すことはできないんですよね。

そこで、まずはできること・できないことを確認します。

パーティ募集機能の拡張について

・パーティチャットは可能

パーティ内で会話ができるので、PLLでも例として挙げられていた、他のサーバーのマーケットを確認してもらうということができます。

個人的な話になりますが、金策交流会などもできそうです。

・アライアンス申請不可

アライアンス申請はできないので、同時に実装される「影の国ダン・スカー」で使ってみようと考えていたプレイヤーは残念ですね。

いずれは申請ができるようになるかもしれません。

・アクアポリスは不可

これもPLLで例として挙げられていましたが、サーバーが違うために宝箱の戦闘に参加できません。

仮にアクアポリスの入り口が開いたとしても同じフィールド上にいないため、突入することもできないと思います。

・NPCに話しかけるコンテンツは不可

NPCに話しかけて突入するコンテンツには対応していません。

例えば、ディープダンジョンやディアデム諸島などが該当します(ディアデム諸島はそもそも閉鎖されますが)。

これもいずれは対応したいとのことです。

周回パーティ

まだまだ実装当初なので、ワールド間パーティ募集でできそうなことは、いつもよりパーティ募集が増えることを利用するくらいですね。

では、このワールド間パーティ募集でできそうな金策は何があるのか。

基本は、普段は集まらない募集内容も人が集まることで金策が可能になる、ということだと思います。

特定のアイテムを狙った周回パーティも普段は人が集まらなくても、ワールド間であれば人が集まる可能性がでてきます。

・オーケストリオン譜

コンテンツのクリアで高額なアイテムを入手できるやり方を考えると、オーケストリオン譜があります。

大迷宮バハムート:邂逅編5
大迷宮バハムート:侵攻編4
大迷宮バハムート:真成編3
大迷宮バハムート:真成編4

この辺りのコンテンツを周回すれば稼げるかもしれないですね。

あとは下限レベルでクリアすると出現率がアップするそうなので、そういったチャレンジ的な募集もありだと思います。

普段の募集では下限レベルでの募集はなかなか人が集まらないと思いますが、DC内なら集まるかもしれないです。

・装備

制限解除でクリアすれば高速で周回して装備品を入手できます。

そういった装備品を軍票に換えたり、分解して鍛人のデミマテリダなどを入手したりできます。

ただ、コンテンツやメンバーの人数によってはあまり稼げない場合もあると思うので、その辺りはいろいろ考える必要があると思います。

クロの空想帳

クロの空想帳は報酬で稼ぐことができます。

ワールド間パーティ募集が直接関係あるわけではありませんが、これを利用することでクロの空想帳が完成しやすくなります。

例えば極蛮神戦を制限解除でクリアしようと考えても、該当する募集がないというのはけっこうあると思います。

しかし、ワールド間パーティ募集であれば常に何かしらの極蛮神戦の募集があるかもしれないので、コンテンツをクリアする機会が増えます(ただ、参加人数もそれだけ増えるので、瞬時にメンバーが埋まっていくかもしれませんが)。

クロの空想帳が完成しやすくなるということは、チャンスポイントをリトライではなくシャッフルに優先的に使えるようになるので、2ライン・3ラインを狙いやすくなります。

そうした入手したレアなアイテムを出品して稼ぐことができそうです。

ワールド間パーティ募集を使えば、普段はなかなか人が集まらない内容でも人が集まるかもしれません。

それを利用した遊びがいろいろと増えると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする