【FF14で金策をする】 アストラルバーチ材

入手方法

木工 60☆☆
秘伝書4巻

作業精度718以上
加工精度695以上

バーチ材      ×2
霊木樹液塊     ×5
アストラルオイル  ×1
ウィンドクラスター ×2
アイスクラスター  ×2

今回のテーマ

パッチ3.4で需要の増えたアイテムで稼ぐ

スポンサーリンク

解説

FF14は以前からあるアイテムが新レシピの材料になるケースがたびたびあります。

最近だと刺繍糸やグリフィンストラップなどがそれに該当します。

そして、アストラルバーチ材もパッチ3.4で使うレシピが増えました。

たった4種類ではありますが、どれも高値で取引されているものばかりなので、アストラルバーチ材そのもので稼いだり、そのアイテムを作ることで稼いでいきましょう。

まずはその4種類のアイテムを確認します。

【アクアリウムG3】

木工 60☆☆
秘伝書4巻

作業精度718以上
加工精度695以上

アストラルバーチ材    ×5
ハードシルバーインゴット ×4
強化ガラス板       ×1
珪化木          ×1
アストラルグラベル    ×4
テルミヌスパテ      ×2
ウィンドクラスター    ×2
アイスクラスター     ×2

アクアリウムの記事でも書きましたが、G3はアストラルバーチ材を5個も使用します。

アストラルバーチ材が準備しづらいものとなっているので、高値で取引されています。


【デラックスステージ】

木工 60☆☆
秘伝書4巻

作業精度718以上
加工精度695以上

アストラルバーチ材   ×2
バーチ材        ×4
ウォルフラムインゴット ×4
ワニス         ×4
ウィンドクラスター   ×2
アイスクラスター    ×2

ハウスなどに置ける調度品です。

本当にただのステージです。

しかし、ハウジングがうまい人にかかるといろいろ手の込んだことができるようです。

たくさん売れるような調度品ではありませんが、材料が高くつくものが多く、高値で取引されています。

特にウォルフラムインゴットが厄介ですね。

昔はそれほど高値で取引されるようなアイテムではなかったのですが、新規ギャザクラ道具、レヴィン装備とどんどんレシピが増えていき、パッチ3.4ではヘヴィアロイインゴットの材料にまでなっています。

アストラルバーチ材だけでなく、ウォルフラムインゴットをどう工面するかがポイントだと思います。


【マメットランタン】

鍛冶 60☆☆

秘伝書4巻

作業精度718以上
加工精度695以上

アダマンインゴット  ×1
ミスライトインゴット ×1
アストラルバーチ材  ×1
星絹布        ×1
淡雪綿        ×4
獣脂蝋燭       ×1
ファイアクラスター  ×2
アースクラスター   ×2

マメットの形をした調度品です。

新アイテムであること、材料にめんどうなものが多いことから高値で取引されています。

特にアダマンインゴット、アストラルバーチ材、星絹布は全て護符素材を使用しているので、集めるのが大変です。

マーケットの値段を見て判断する必要があります。


【チョコボハウス】

材料は膨大なので略。

カンパニークラフトであるチョコボハウス系もアストラルバーチ材を使用します。

他の材料は略しますが、アストラルバーチ材だけでもSサイズは3個、Mサイズは9個、Lサイズは15個必要です。

ハウスを作るには膨大な材料が必要なので、全てを自分で集めるのは大変です。

そのため、ある程度マーケットで買ってくれることが期待できるので、アストラルバーチ材を売ることができます。

ではここからアストラルバーチ材の材料について確認します。

ポイントは霊木樹液塊とアストラルオイルをどうするかですね。

霊木樹液塊は護符によって入手できるアイテムと交換することで手に入れることができます。

・霊木樹液塊×15

グリーンオーライト    ×3(採掘 高地ドラヴァニアの護符)
ヴォイドナッツ      ×3(園芸 アバラシア雲海の護符)
ロウェナの手形:製作青貨 ×1

護符の詳しいやり方はまた別記事で書く予定なので略しますが、1回の護符でだいたい8個前後入手できるので、やってみれば意外と入手できます。

ただ、5分間ギャザラーをやり続けなければいけないので、苦手な人はきついかもしれません。

一応グリーンオーライト等はマーケットでの取引も可能なので、安ければマーケットから購入するのもいいかもしれません。

あとはアストラルオイルですね。

・アストラルオイル

アストラルフラワー   ×2
アストラルグラベル   ×2
熊脂          ×1
ウォータークラスター  ×2
ライトニングクラスター ×1

アストラルフラワー、アストラルグラベル共に伝説の採集場所です。

この2つのアイテムを自分で集めることができれば、材料費を安くできるでしょう。

特にアストラルグラベルはアクアリウムにも使用するのでアストラルフラワーより高値になっているようです。

こちらを重点的に狙った方がいいでしょう。

以上がアストラルバーチ材についての概要になります。

パッチ3.4でいろいろ使われるアイテムが増えているので、その需要に向けて稼ぎましょう。

コメント

  1. ららっこ より:

    護符は確かに金策に良いと思うんですが、時間的拘束や雑魚に絡まれるストレス、不安定な収穫数が、どうにも面倒ですねえ・・・

    過去に比べれば、かなり緩和されたと知っていてもです笑

    その上売れるのが霊木樹液塊のみ、と言うのが余計きついですね。まあおかげで?ライバルは少ないんですけどね・・・

    • ハチメン より:

      青貨でできるようになったのも大きいですよね。

      というわけでこの記事で宣言していた通り、護符の記事を作ってみました。
      ライバルを増やしてしまうかもしれませんが・・・まあ、合わない人は合わないので、それほど影響はない・・・はずです。