【FF14 金策】白光の霊砂(パッチ3.55b版)(動画付き)

入手方法

精選を行う

今回のテーマ

パッチ3.55bに合わせて過去記事の書き直し

スポンサーリンク

解説

今回は白光の霊砂を集めてみました。

-過去記事-

採集に関しては実装当時と特に変化はありません。

この記事では白光の霊砂を取り巻く環境の変化をまとめてみます。

精選純度について

動画でも触れていますが、白光の霊砂は他の霊砂とは違い、精選純度8が一番白光の霊砂が出現するようです。

精選純度8を狙うのは大変ですが、動画のやり方なら繰り返し入手しやすいと思いますし、レイディアントアストラルグラベルとメネフィナローレルは必ず出現するアイテムなので暁光の霊砂よりかは集めやすいかもしれません。

需要について

白光の霊砂は今のところルミナスファイバーにしか使いません。

以前より需要は減っていますが、それでも売れ続けています。

いくつか理由はあるのですが、まずはグラスファイバーが入手しやすくなったことがあると思います。

グラスファイバーがあればあるほど白光の霊砂も必要になるため、その流れで売れているというのがあると思います。

ガーロンド装備やギャザクラ道具の需要が続いているというのもそうですね。

あとは今後の話になります。

最近のFF14はほとんど使われていないアイテムにレシピを追加するということが多いので、それを見越して集めているプレイヤーもいると思います。

ただ、拡張後は精選時の性能が改良される可能性もあるので、あくまでも個人の判断になります。

金策として使えるかどうか

今、白光の霊砂を金策として挙げた理由は、白光の霊砂自体も入手しやすくなったということもあります。

強化したギャザラー装備であれば対象アイテムの獲得率が95%になりますし、新ディアデム諸島でトリリウムやローズマリーが入手しやすくなったため、コーディアルも作りやすくなりました。

入手しやすい環境が整ったので、金策に使えるのではないかということになります。

マーケットの取引価格や履歴の流れを見て、どの霊砂を集めればいいかを考えればいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする