【FF14】しあわせうさぎFATEについて解説(ヒュダトス編)

ピューロス編までのしあわせうさぎについて書いたので、ヒュダトス編についても書いてみます。

ヒュダトス編のうさぎの位置

ヒュダトス編は今までと違って、うさぎは1か所にしか沸きません。

南西の小島辺りに待機ウの民がいるので分かると思います。

うさぎFATEはEL50対象なので、ヒュダトス編当初からうさぎの財宝探知を行うことができます。

ヒュダトス編のマップ

ただ、うさぎが1か所しかない影響で、財宝探知を行う場所の敵のELが54~64と幅広くなっていて、いきなり終盤のエリアへ行かなければいけないケースも多いです。

ところがこのヒュダトス編に関しては特に問題がありません。

ネットで見た方もいるかもしれませんが、ヒュダトス編はエウレカ4マップの中で最も段差がなく、ただ単に左右に広いだけのマップとなっています。

そのため、ヒュダトス編を始めた当初であっても全踏破が可能なマップになっているので、どんな財宝の位置が出たとしても探索することが可能です。

もちろんEL64の敵なんてワンパンされるのですが、ここは今までのエウレカで培ったステルス能力を生かして財宝探知していくことになります。

今の時期なら変異狩りをしているパーティもいるので、万が一やられても蘇生をもらえることもあるはずです。

ウノ

また、ヒュダトス編は今まで見られたウノがほとんど見られなくなっています。

ウの民は少ないわけではないのですが、今回のFATEは敵の数が多く、金評価を取るのが比較的楽になっています。

ソロでも充分金評価を狙えるので、うさぎのためにパーティを組むというケースが少なくなっているわけですね。

ちなみにうさぎFATEをやる時はしあわせうさぎが放つバフを得るようにすれば攻撃力アップの状態で戦うことができます。

出てくるアイテム

↑出てくるアイテムの中でレアなものはこんな感じです。

また、銀箱や金箱から出てくるアイテムの中にはバルデシオン・アーセナルの攻略に使うものがあるので、アーセナルに挑戦してみたいと考えている人はうさぎFATEをやるのもいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする