【FF14】これからエウレカに向かう人に向けて7つのポイント(ピューロス編まで)

これからエウレカに参戦する人に向けて7個のポイントをまとめてみました。

基本的なことから暗黙の了解になっていることまで触れてみます。

敵の探知方法

エウレカでは通常のフィールド以上に様々な方法でこちらを探知して襲ってきます。

・視覚感知

モンスターの視覚に入ると襲ってきます。

ほとんどがこのタイプのモンスターで、基本的にはモンスターの後ろ側を通過すれば気づかれません。

このモンスターの間をすり抜けていくというのはエウレカの立ち回りでかなり重要なテクニックなので、早いうちに慣れればいいと思います。

・聴覚感知

モンスターに走っている足音を聞かれると襲ってきます。

注意すべきなのは「走っている」というのはパッドだと移動キーをぐっといれた状態のことでスプリントを指しているわけではありません。(もちろんスプリントも気づかれるけど)

そのため、このモンスターに感知されないためにはキーを少しだけ入れた歩く状態にする必要があります。

パゴス編以降ではかなり重要な操作なのでこれも慣れた方がいいですね。

・魔法探知

魔法を使うと感知して襲ってくるタイプです。

主にスプライト系がこの探知となっているので、例えばどこかで狩りを行う場合は近くにスプライト系がいないか注意する必要があります。

スプライトは天気によって出現したりしなかったりするので、周りを時々見ながら行動すればいいですね。

・生命探知

また、変わった感知の仕方に生命探知というものがあります。

これはプレイヤーが蘇生するとその蘇生に反応して襲ってくるという恐ろしい探知となっています。

要するにこのままだと無限ループです。

そのため、蘇生する場所に気を付けて蘇生する必要があります。

助けるけど助けない

エウレカの標語にしたい「助けるけど助けない」

まず、エウレカは敵モンスターのしつこさが通常フィールドの3倍以上です。

相当離れないとモンスターを振り切ることができないので、敵に絡まれながら目的地に着いたとしてもそのままモンスターが追いかけてくるケースが多いです。

そんな時はどうするのか・・・。

おとなしくペロってください。

これが一番安全なんです。

まず、エウレカのモンスターはソロでは倒せない強さが多く、助けようとしても返り討ちにあってしまいます。

それに助けようとするとこちらのヘイト値が上がってしまい、たとえ追いかけられていたプレイヤーが戦闘不能になったとしても今度はこちらに襲ってきます。

モンスターを振り切ったわけではないのでいつまでもここで暴れてしまいますし、しかも下手するとワンパンでやられてしまうので、ここでさらに助けたプレイヤーがいるとさらに被害が広がり・・・となってしまうのです。

そのため、ヘイト値をそこで切るためにもおとなしくやられた方がいいのです。

心配しなくても周りに何人かプレイヤーがいればだいたいレイズが飛んできます。

むしろ他のプレイヤーになすりつけようとすると下手すると全滅しかねないので、他のプレイヤーを信じて相手に気づかれるようにしつつも相手に被弾しないようなところでやられればいいですね。

ノの民の仕組み

さて、エウレカ独特の仕組み、ノの民というものがあります。

エウレカを少し冒険すれば分かりますが、突然チャット欄に「ノ」という言葉が乱れ飛びます。

これはノートリアスモンスター(ボスFATEのようなもの。倒すと多くの経験値などが得られる)が出現した時に発言されるもので、簡単に言うとパーティ参加希望という意味を表しています。

エウレカはインスタンスエリアですが中でパーティを組むことができるので、ノートリアスモンスターはパーティで倒すと金評価を得られやすいため、パーティに参加しようと「ノ」とシャウトで発言しているのです。

エウレカはソロで参加しているプレイヤーも多く、いちいちノートリアスモンスターの近くでパーティ参加希望と言わずにこの「ノ」だけでパーティをどんどん作っていくということですね。

ただ、エウレカに参加したての頃は遠かったり倒せないレベルのノートリアスモンスターもいるので、ここは地図を見つつ「ノ」と叫べばいいと思います。

金策

エウレカは意外と稼ぐチャンスのあるコンテンツです。

アネモス編ではほとんどその機会がありませんが、パゴス編からは色々と稼げる場面があります。

うさぎFATEの宝箱からは最低でも1万ギル、最高で10万ギル入手できますし、場合によってはレアアイテムが出現することもあります。

他にも特定のノートリアスモンスターを倒す、変異したロックボックスを開けるなどいくつかの手段があります。

↑ちょっと前のデータですがアイテムによっては高値で取引されるものもあるので、そういったレアアイテム狙いで突入するのも1つの手だと思います。

新島と閉鎖島

ディアデム諸島の名残なのか、エウレカは新たな島を新島などと呼んだりします。

エウレカはインスタンスエリアとして新たなエリアが作られることがあるのですが、できたばかりのエリアがこの新島となります。(ちなみに新島かどうかの判断はパーティメンバーの項目のプレイヤーリストからこのエリアの参加者一覧を見ることができるので、それらのプレイヤーの残り時間が170代ばかりかつ人数が少なければ新島ということになります)

新島の利点はノートリアスモンスターがまだ何も沸いていないということですね。

ノートリアスモンスターは一度沸くと一定時間が経たないと再出現しないようになっています。

そのため、新島であれば様々なノートリアスモンスターが沸くチャンスがあるということになります。

ただ、ノートリアスモンスターは基本的に特定の雑魚モンスターを一定数倒すことで出現するので、新島はそれを最初からやらないといけないため、沸くのに時間がかかるとも言えます。

これはその時の目的に応じてそのまま島に居座るか退出するか決めればいいですね。

また、インスタンスエリアが出来てから長時間が経過すると、このエリアを消滅させるために島が封鎖され新規のプレイヤーがこのエリアに入ってこなくなるケースがあります。

これを閉鎖島と呼んでいます。

この状態はどちらかというと危険です。

このエリアにいるプレイヤー数そのものが激減するので、どこかで戦闘不能になった時に助けてくれるプレイヤーがいないなんてこともあります。

ノートリアスモンスターは島の人口に応じてHPが変化するので倒しやすくはなるのですが、こちらもノートリアスモンスターとの戦いで全滅すると助けに来てくれる人がいないのでやはり危険です。

うさぎFATEがやりやすくなるなどの利点もあるので、これも目的に合わせて退出するかどうか決めればいいと思います。

どの装備を強化すればいいのか

エウレカではそれぞれの編で装備を強化することができます。

アネモス編  武器・防具強化
パゴス編   武器強化
ピューロス編 武器強化・防具入手

それぞれ違ったことができますが、正直言うとアネモス編の防具強化だけはする必要がないと思います。

ピューロス編でピューロスクリスタルを入手しやすいこと、ピューロス編の防具の方が強いこと、武器はアネモス編→パゴス編→ピューロス編とずっと繋がっていることを考えると装備の強化は全て武器につぎ込んだ方がいいですね。

パーティ募集の種類

最後にエウレカでの主なパーティ募集の種類をまとめます。

・輝き

パゴス編やピューロス編では武器を強化するために輝きを貯める段階が存在します。

この輝きというものがなかなかに厄介な存在で、格上のモンスターを倒す、ノートリアスモンスターを倒すといったことでしか貯まらないので、武器を効率良く強化するためにこの輝き集めを行うためのパーティを組むわけですね。

・変異

パゴス編以降ではモンスターが突然変異を起こし強化されることがあります。

ただ、その変異したモンスターは特殊なロックボックスを落としたり、輝きが貯まったりするので、敢えてこの変異したモンスターを狙っていくパーティが存在します。

変異は少し条件がややこしいので、ある程度下調べした方がスムーズに対応できると思います。

・攻略手帳

レベリング手段の1つである攻略手帳を狙っていくパーティです。

対象のモンスターはソロで倒すには厳しいものも多いのでパーティで倒していくわけですね。

ただ、パーティメンバーのELによって対象にならないこともあるので(おそらくパーティメンバーの中で最も高いELで決められる)、なるべく同じELで集まって倒した方がいいと思います。

・沸かし

ノートリアスモンスターを出現させるためのパーティです。

特定の雑魚モンスターを倒し続けるとノートリアスモンスターが出現するので、そういったモンスターをどんどん倒していくパーティですね。

・うさぎ

うさぎFATEのクリアを目指すパーティです。

うさぎの宝箱からはレアアイテムが出現することがあるので、そういったアイテムを狙ってのパーティとなります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする