【FF14】最近の個人的なギャザクラ事情 ギャザラーその1(パッチ4.4版)

最近のクラフター事情を書いていきます。

↑前パッチの話はこちら

今回はパッチ4.4実装直後からです。

スポンサーリンク

最近のギャザラー事情 パッチ4.4版 その1

クラフターだけでなくギャザラーも大忙しです。

新式装備はだいたい伝説素材が使われるのですが、今回も大量に追加されたのでまずはそれを集めにいかないといけません。

レシピを見てみると、予想したような軍票素材などは使われていなかったので、集めるのはほぼ伝説素材一択でいいですね。

0時・2時・4時・8時・10時という過密スケジュールなのでなかなか大変。

とはいえ、アジム湧水はそんなにたくさんいらないし、タンク装備をあまり作らないなら岩鉄を集める必要が薄いし、だんだん数が集まってくると的を絞って行くように。

だいたい10時(常輝鉱)と2時(延夏綿)と4時(ウルンダイ原木)が中心かな。

そして採集の合間に中間素材の製作をして時間を無駄なく使う。

後は新式装備の製作に必要な普通の素材。

玉繭
赤麻
紅玉綿花
餅鉄
清金砂

この辺りも集めたいところですが、実はパッチ前にリテイナーに適当に採りに行かせていたので、今回は集める必要がなくて助かった!

蒐集品で黄貨稼ぎにも役に立つし、その拡張パッケージでの通常素材のストックを貯めておくのは重要なんだなあと今更ながら気づく。

実装後もリテイナーを活用しているので、しばらくは大丈夫そうかな。

ただ、予想外だったのが黄昏の霊砂。

一応少しは持っていたのですが、これも多用するとは思わなかったので、数十個なんてすぐに使い果たしてしまう。

これも新式装備の製作が落ち着いてきたら取りにいかないとなあ。

そして徐々に近づくギラバニア式錬金薬のストック切れ・・・。

アルマンディンも集めておいたけど、不安ではある。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. waka より:

    新しい伝説の場所ではないですがドラヴァニアパプリカやゼーメルトマトもおすすめかと。

    4.4版クリ飯のシャクシュカの材料ですが一度に2個使うため結構消費量が多いです。
    私の鯖だとアジム湧水、常輝鉱、延夏綿、パプリカはまだそれなりの値段で売れるので主さんと同じようにここらを回りつつ空いた時間で製作という感じですね。

    岩鉄、ウルンダイ原木は初週でも値下がりのスピード早かった(理由はよくわかりませんが)ためスルーして制作するか砂取るか、というのが今のとこのルーチンですかね。

    • ハチメン より:

      シャクシュカの材料もいいですよね。
      ドラヴァニアパプリカやゼーメルトマトは集めるのが面倒なので、その辺りは売れる理由にもなりますし。

      新式装備の値段はかなり下がってきましたが、伝説素材はまだどうにか稼げるかな?という感じです。
      後は薬湯辺りがまだまだ伸びてくるかなあと思います。