【FF14】パッチ4.3クラフター装備 マテリア禁断例

ギャザラーのマテリア禁断例を考えたので、次はクラフターです。

クラフターも最終装備であることを考慮した構成となっています。

スポンサーリンク

パッチ4.3クラフター装備 マテリア禁断例

クラフターはギャザラーと比べてマテリア禁断による伸ばせるステータスが多く、しかも数値がちょっと違うだけでスキル回しにも変化が起きるので、マテリア禁断の構成を考えるのは難しいです。

加工精度を伸ばすのが今の主流のようですが、今回は加工精度を上げつつ、バランスを取った構成にしました。

各ステータスの考え方

・作業精度

以前ほどはあまり重視されないステータスとなっています。

ピース・バイ・ピースを使えば一気に工数を進めることができるので、作業精度がないと作れないというケースがあまりないんですよね。

ただ、作業精度が高ければ確信などと合わせて、短めのスキル回しでアイテムを作れる場合があります。

最近の新式装備はあまり難易度が高くないので、作業精度が高ければ大量生産がしやすくなるかもしれません。

スキル回しに合わせて最終的に調整するステータスになります。

・加工精度

伸ばせるだけ伸ばした方がいいステータスです。

この加工精度が高いほど材料にHQを混ぜなくて済むので、材料費が抑えられ、製作がかなり楽になります。

ただ、加工精度を伸ばすと作業精度が下がるためにスキル回しの幅が狭まる可能性があります。

とはいえ、拡張後のレベリングもHQ品が作れればよりレベルを上げやすくなるので、基本はこのステータスを中心に考えればいいと思います。

・CP

できれば伸ばした方がいいステータスです。

パッチ4.4の新式装備を作る段階ではスキル回しによっては余分な数値が出る可能性がありますが、拡張後は新スキルの登場によりCPが多いほど有利になる可能性もあります。

そのため、伸ばせる部位は伸ばせるようにします。

クラフターの各マテリアの上昇値

名匠(作業) 巨匠(加工) 魔匠(CP)
 3  1  1
 4  2  2
 5  3  3
 6  4  4
ジャ 11  7  6
ハイ 16 10  8

マテリア禁断例

・ハイマテリジャ禁断を行う部位が多いです

・バランスを優先しています

・主道具と副道具に関しては下の項目で説明します

主道具 (名匠ハイ) (巨匠ジャ) (巨匠ジャ) (巨匠ジャ) 魔匠 ガ
副道具 (名匠ハイ) (巨匠ジャ) (巨匠ジャ) (巨匠ジャ) 魔匠 ガ
頭防具 名匠ハイ 名匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ
胴防具 名匠ハイ 名匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ
手防具 名匠ハイ 巨匠ハイ 名匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ
帯防具 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 名匠ジャ
脚防具 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 名匠ジャ
足防具 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 名匠ジャ
耳飾り 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 魔匠ジャ
首飾り 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 魔匠ジャ
 腕輪 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 魔匠ジャ
指輪左 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 巨匠ジャ
指輪右 魔匠ハイ 巨匠ハイ 巨匠ジャ 巨匠ジャ 巨匠ジャ

ステータス上昇量と残りの禁断値

・道具名は木工師を使用しています。

装備名 作業精度 加工精度 CP
主道具
ナイトスチールソーHQ 555 298
+ 4
▽97 ▽52 ▽ 1
副道具
ナイトスチール・クローハンマーHQ 500 268
+ 4
▽89 ▽48 ▽ 1
頭防具
鬼師帽HQ 145   7
+32 +24
▽ 4 ▽ 2 ▽ 1
胴防具
鬼師胴着HQ 464 145   4
+32 +24
▽49 ▽ 2 ▽ 1
手防具
鬼師手甲HQ 145   7
+32 +24
▽ 4 ▽ 2 ▽ 1
帯防具
鬼師帯HQ 145
+11 +24 + 8
▽25 ▽ 2
脚防具
鬼師股引HQ  22 145
+11 +26 + 8
▽ 3
足防具
鬼師草履HQ  22 145
+11 +26 + 8
▽ 3
耳飾り
グレース・クラフターイヤリングHQ   9  49
+24 +14
▽27 ▽27 ▽ 1
首飾り
ブラックウィロー・クラフターネックレスHQ   9  49
+24 +14
▽27 ▽27 ▽ 1
 腕輪
ブラックウィロー・クラフターアルミラHQ   9  49
+24 +14
▽27 ▽27 ▽ 1
指輪左
ブラックウィロー・クラフターリングHQ  17  25
+31 + 8
▽55 ▽20
指輪右
ブラックウィロー・クラフターリングHQ  17  25
+31 + 8
▽55 ▽20

以上の構成だとステータスはこうなります。

作業精度 1719
加工精度 1752
CP   485(305)

作業精度も加工精度も1700を超えることになり、CPも増えてよりスキル回しの幅が広がりました。

それでは各部位について解説します。

主道具と副道具は調整用です。

一応マテリアの禁断構成を考えてみましたが、そもそも8クラス全ての道具をマテリア禁断するのは非常に厳しいので、あくまでもここの部位のマテリアは考えないようにしています。

ただ、CPは欲しいので最低でも魔匠のマテリガを装着しています。

パッチ4.4実装後に新式装備の難易度が判明してから、確定穴に名匠のハイマテリジャなど足りないステータスのマテリアを装着し、2個目か3個目に魔匠のマテリガを装着する程度でいいと思います。

頭防具はバランスを取って、この形になりました。

作業精度を犠牲にすればもう少し加工精度を伸ばすことは可能です。

胴防具はかなり迷ったのですが、頭防具と同じ構成にしました。

これで加工精度を伸ばすことができたのですが、作業精度をかなり伸ばせる部位でもあるので、確定穴だけにハイマテリジャを刺して、次の新式装備の難易度が判明してから作業精度か加工精度を上げるか判断してもいいと思います。

手防具は頭防具と同じ構成ですね。

帯防具もかなり構成が難しいですが、まずはCPを上げたいので魔匠のハイマテリジャは確定です。

後は作業精度と加工精度のどちらを上げるかですね。

他の部位でも調整できるのでここは加工精度を優先しました。

脚防具と足防具も加工精度を優先しています。(加工精度は1オーバーします)

マテリアの構成上、作業精度を3残すか加工精度を2残すかになるので、作業精度を3残す方にしてみました。

アクセサリはCPを優先に上げつつ、全て加工精度を上げています。

指輪は作業精度を上げた方が良かったかもしれませんが、さすがに作業精度が1700あれば製作条件を満たすはずなので、ここは加工精度を優先させました。

仮に条件が1750だとしても、主道具と副道具に名匠のハイマテリジャを刺せば足りるので、アクセサリは全て加工精度とCPにつぎ込んでいます。

後は全体的に見ると、ほぼハイマテリジャ禁断を行っています。

ここまでするべきかどうかなのですが・・・少なくともここまで禁断しなくても新式装備は作れるとは思います。

ただ、この装備は拡張後も使うかもしれないこと、1年以上使うかもしれないこと、そういった理由もあるので、ハイマテリジャ禁断をする価値があると判断するなら禁断していっていいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    過去最大上がり幅ですが、70☆1→70☆2の作業足切りが1.2倍だった事を考えると、作業1700は必須、作業1800という可能性も0ではないと思いますがどうでしょうね

    • ハチメン より:

      ちょうどこの記事を上げたくらいに他のサイトで新式装備の難易度を予想する記事を見たのですが、作業精度1800を予想する声もちらほらあるんですよね。
      実際、鬼師装備一式の確定穴に全て名匠のハイマテリジャを刺すと作業精度1800を超えますし・・・。

      そこまでは行かないような気もするのですが、ちょっと検証したくなったので、交換装備を基に新式装備の難易度を予想する記事を上げてみますね。

      • 名無しの出品者 より:

        確かに交換装備が下限になる様な基準でなければ、交換装備の存在意義と言うか価値が無いですもんね

        80までのレベリングとしては、作業も死にステとはならないので、CPさえ盛れればそれもありかと思いますけど

        それよりも色が気になりますな・・・何故青でなく緑なんだろうか、まさかね?

        • ハチメン より:

          そんなわけで交換装備に関する新式装備の難易度予想の記事を上げてみました。
          興味のある方はどうぞ。

          個人的には全然気にしてなかったのですが、確かに背景が緑なんですよねえ。ガーロンド装備は青色だったのに。
          とはいえ、次のギャザクラ装備が追加される理由がないんですよね。
          もう1個レイドが追加されない限り、新しいギャザクラ装備が追加されるとは思えないので。
          まさかE3での発表ってパッチ4.7まであるということでは・・・ないか。