【FF14】高難易度レイド体験記 その18(パッチ4.2版)

前回の続きです。

今回はオメガ零式:シグマ編の3層の完結編です。

スポンサーリンク

高難易度レイド体験記 その18

あれから徐々に時間切れのHPを詰めていき、残り3%の時点までは到達した。

後もう少しなのである。

レイド初挑戦からいつの間にか8週間が経過し、だいぶレイドの難易度にも慣れてきたなあ。

そして、この間に徐々に装備も集まってきた。

ダイヤ・レンジャーへルム、ダイヤ・レンジャーブーツ、孔雀王・・・。

これならクリアもできるはず!

クリア目的のパーティに入り、今度こそ。

挑戦当初はねえ、ダダルマールートとビブリオルートのフェーズ一覧を表示させながらじゃないとなかなか対応できなかったんだけど、今では見なくても対応できる。

例えば、ダダルマー→ビブリオ→エアフォースってのはビブリオだとすぐに散会できないから余裕を持たせるためにエアフォースになってるんだなあと最近気づいたくらいの心のゆとりが出てきたくらいは慣れたよと言いたい。

ウイルスフェーズも大分落ち着いて対応できるようになったし、今誰がロットを持っているのか、誰ならロットを回せるのか、それを見ながら攻撃もできるようになったので、やっぱり慣れって大事ね。

個人的には前半エアフォースのミサイルが一番苦手なんだけど、これさえ超えれば後はどうにかできそうなんで、このフェーズだけはやや慎重にやっています。(あんまり遅いとエアフォースの攻撃を内側に向けちゃうんで、のんびりとはしてられないけど)

後半苦手なところはどこだろうなあ・・・。

強いて言えばやっぱりミサイルが出るオルトロスなんだけど、ここのミサイルは慣れたら特に難しくないので、後半だと逆に大丈夫な気がする。

あ、でもエアフォースはバフとかのタイミングだとキツイ時がある。

一度内丹を入れてギリギリセーフという時があったから、内丹大事。

結局前半も後半もエアフォースなんだなあ・・・。

まあ、そんなわけでノーミスで3層を進んで行く。

だいたいクリアできそうな時って何となくその感覚があるよねえ。

3層は特に火力が出てないとクリアできないから、火力出てるなあという感覚がないとちょっと厳しい。

目安になるのはウイルスフェーズに入る時のHP。

ただ、具体的に何%ぐらいがいいかっていうのは忘れた・・・。

50%前半くらい?

一度全滅して、もう1度ウイルスフェーズに入った時のHPがさっきより減っていたので、それがある意味目安になった気がします。

後半ダダルマーやオルトロスの所でガーディアンの位置によっては隅から攻撃するのが難しい時があるんだけど、この時は位置取りも良くて攻撃も可能だった。

そうして!

全てのフェーズが終わった時点で!

ガーディアンの残りHPが1%になった!

勝ったな(フラグ)

後はこの強制全滅技の最中にたった1%を削るだけ。

さあクリア・・・。

あれ?

なんか削りが遅いぞ。

ちょっとまさかクリア直前で緊張してスキル回しミスってるの?

やばい、もう技が発動する・・・。

からの、クリア!!

・・・長かったなあ。

まさか3層クリアまでに2か月もかかるなんて・・・。

ようやくこれで長かったレイド記も完結・・・しないな。

4層・・・4層か。

次は4層に挑戦!

する前にちょっとお休みしよっと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    最後の1%は1.99%からの表示だから思ってる以上に削れるのが遅い
    3層クリアおめでとうございます。

    • ハチメン より:

      書きながらそう言えばあれって2%弱の状態だったんじゃ・・・?
      と思ってたんですけど、やっぱりそうみたいですね。

      ありがとうございます。
      現在4層攻略中なので、頑張ります。