【FF14】暗黒騎士 PvPスキル【パッチ4.06a版】(動画付き)

今回は暗黒騎士です。

【FF14】暗黒騎士 PvPスキル(パッチ4.06a版)

スキルやコンボの紹介を行っていきます。

コンボ解説

こちらの記事では動画内で紹介したコンボの解説を行います。

【FF14】暗黒騎士のPvPスキル・88フィーストの立ち回り(パッチ4.06a版)
前回は機工士について書いたので、今回は暗黒騎士です。 フィーストでの暗黒騎士の特徴はこんな感じです。 ・生存能力が高い ・ヒーラーの妨害から敵への強襲など様々な行動ができる ・自分や味方にバリアを張ることがで...

なお、スキル解説の方は↑この記事をどうぞ。

さて、暗黒騎士のコンボですが、戦士ほど攻撃スキルが優れていないので、コンボのダメージはあまり大きくありません。

ただ、コンボを決めながら妨害スキルを挟んでいけるので、ダメージを与えつつ邪魔をすることが可能です。

コンボ 例1

ソウルサバイバー
威力500  アンメンド
威力500  プランジカット
威力2000 ブラッドスピラー

遠くの位置からコンボを始めるやり方となります。

まず、ソウルサバイバーを付与することでダメージ量を少しでも増やします。

ソウルサバイバーの効果時間は10秒なので、ある程度余裕があります。

その間に敵の位置を見極めて、アンメンド→プランジカットと繋げます。

アンメンドは敵を引き寄せる効果がありますが、威力500の攻撃でもあるので、ダメージ量を少しでも増やしています。

プランジカットによって敵のすぐ近くに行けるので、そこから高威力のブラッドスピラーを決めます。

ブラッドスピラーは沈黙効果があるので、ヒーラーに向けて撃ってもいいですね。

そこからロウブロウでスタンを付与してさらに詠唱を邪魔してもいいと思います。

コンボ 例2

威力750  ハードスラッシュ
威力1000 スピンスラッシュ
威力1500 パワースラッシュ
威力500  アンメンド
威力500  プランジカット
威力2000 ブラッドスピラー

WS中に敵が逃げ出したことを想定したコンボとなっています。

WSはもう片方のものを使用してもいいですね。

そうして敵が逃げだしたところにアンメンド→プランジカットと繋げれば、コンボを続けることが可能です。

ブラッドスピラーの前にロウブロウを使って足止めしてから確実に決めてもいいですね。

ただ、このコンボは敵陣で使うケースが多いと思うので、敵に狙われた場合はコンボを完遂するより安全を確保したほうがいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました