【FF14】フリートライアルで麻雀開放までを解説しながら進めていく(パッチ5.5版)【動画解説】

FF14を最初からプレイして麻雀開放まで進めてみたので、今回は動画内容の補助解説を行います。

【FF14】フリートライアルで麻雀開放までを解説しながら進めていく

はじめに

FF14未プレイの方に解説すると、FF14はファイナルファンタジーのオンラインゲームです。

そして何故かファイナルファンタジーのゲームなのに、ゲーム内で麻雀ができます。

オリジナルのものではなく本当に普通の麻雀です。

正確にはドマ式麻雀という名前で牌の絵柄が違ったりドラ表記が違ったりしますが、ゲーム内で普通の麻雀に設定できるので問題ありません。

で、ここからが本題。

FF14はフリートライアルという無料版があり、オンラインゲームではありますがフリートライアル中はずっと無料でプレイできます。

そして、麻雀はフリートライアルで進められる範囲で開放することができる。

ということは・・・?

そう、無料で麻雀ができるのです。

しかもPS4版とPC版のクロスプレイが可能で、麻雀中は自キャラを表記させることができるのでアバター機能まであるという。

シンプルながら高機能な麻雀を是非ともオススメしたいですね。

とはいえ本編はあくまでも冒険がメインなので、麻雀に飽きたら、ほんの少し冒険に興味を持ったら、ストーリーの方も進めてくれればと思います。

動画の解説

動画中ではゴールドソーサー開放までゲームを進めています。

麻雀は最初からできるわけではなくゴールドソーサーにあるので、ゴールドソーサーに行けるまでストーリーを進めないといけないわけですね。

動画はだいたい説明しながら2時間くらいかけて開放しているので、スムーズに進めばそれくらいです。

とはいえ、初めてプレイするゲーム、しかもクロスホットバーとか慣れない操作もあるのでもっとかかるとは思いますが。

基本的にはメインストーリーを進めていって飛空艇を開放していくだけなので、後は取り返しがつかない要素などをいくつか述べてみます。

まずはサーバーの選択です。

サーバーは一度選んだ場合、そのキャラを別のサーバーに移動させるにはリアルマネーがかかります。

なので動画内でも触れていますが、同じサーバーや同じワールドでない場合、フレンドと一緒にプレイできない可能性があります。(おそらく次の拡張で実装されるシステムでできそうな雰囲気ではありますが、まだ詳細は不明のため)

また、優遇サーバーも数か月に一度変化するので、今回の動画ではマサムネサーバーが優遇サーバーでしたが、いずれは解除されているケースもあり得ます。

どちらにしてもサーバー選ぶは慎重にした方がいいですね。

別サーバーに新キャラを作るのはお金がかからないので、初期の初期なら新キャラを作ってやり直すのも1つの手です。

それから、もう1つリアルマネーがかかるのでキャラの姿の変更です。

要するにキャラメイクをやり直す場合ですね。

麻雀するだけだからと適当に作ると、これが案外キャラに愛着が湧いてきて、適当に作ったことを後悔するかもしれません。

幻想薬というアイテムを使えばキャラメイクをやり直せるのですが、このアイテムは基本的に有料です。

なのでキャラメイクもじっくり行った方がいいと思います。

ちなみに、髪型の変更などちょっとしたものはゲーム内マネー(ギル)で行えるので、何もかもリアルマネーが必要というわけではありません。

だいたい注意すべき点はこれぐらいで、後はオンラインゲームなので他のプレイヤーが動いている・反応するということも大事なポイントです。

自分の行動や言動が相手に伝わるということだけは忘れないようにしたいですね。

参考リンク

最後にフリートライアルに関するリンク先を載せておきます。

FF14 フリートライアル

ファイナルファンタジーXIV フリートライアル | SQUARE ENIX
ファイナルファンタジーXIV(FF14)をレベル60まで無料でプレイできるフリートライアルを配信中。冒険者2000万突破の究極のMMORPGを今すぐ体験しよう。PS4, Windows PC, Mac対応。

FF14 公式ページ

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
FINAL FANTASY XIV公式プレイヤーズサイト「The Lodestone」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました