【FF14 クラフター講座】レベリングのやり方 -4- (動画付き)

クラフターのレベリングのやり方その4です。

【FF14 クラフター講座】レベリングのやり方 -4-

各レベル帯でレベリングするにはどういうことをすればいいかをまとめてみます。

今回はレベル21~30ですね。

解説

前のレベル帯と比べて、レベルを上げるためにかかる時間は多くなってきますが、それでもやることは同じですね。

この辺りのレベル帯からはグランドカンパニー納品も使えるので、製作、リーヴ、グランドカンパニーといろいろな方法でレベリングしていけばいいと思います。

このレベル帯のレベリングについて

製作、リーヴなどでレベリングするのは変わりません。

ただ、このレベル帯はあまりいい中間素材がないので(スチールインゴット、シルバーインゴットくらい)、製作で稼ぐよりかはリーヴ中心にレベリングした方がいいと思います。

リーヴで納品するアイテムはどれを選んでもいいですが、基本は入手経験値よりも作りやすさを優先した方がいいですね。

例えば鍛冶師だとスパイクナックルの方がイニシエートソーより経験値が多いですが、作りやすさはイニシエートソーの方が勝ちます。

入手経験値もそれほど差がないので、材料に苦労してNQ品が出来てしまうよりも、材料が簡単に入手できて確実にHQ品を作れた方が遥かにいいと思います。

では、各クラスのリーヴで狙い目のアイテムをまとめてみます。

木工師  クォーリーミル  ウォルナット材×3
              エルムマクアフティル
鍛冶師  クォーリーミル  イニシエートソー
              アイアン・チョコボテイルソー
甲冑師  クォーリーミル  アイアンアレンビック
     リムサ・ロミンサ スチールインゴット
彫金師  クォーリーミル  ブラスイヤーカフス
     ウルダハ     シルバーリング
革細工師 クォーリーミル  アルドゴートフィンガレスグローブ
     グリダニア    アルドゴートタージェ
裁縫師  クォーリーミル  コットン・クラフターダブレットベスト
              ベルベティーン・ギャザラーウェッジキャップ
錬金術師 ウルダハ     バッデッドアッシュワンド
     クォーリーミル  ハイポーション
調理師  リムサ・ロミンサ グレープジュース
              チキンストック×9

ギャザラーのレベリングについて

ギャザラーもクラフター同様に採集、リーヴ、グランドカンパニー納品などでレベリングすることができます。

ただ、園芸と採掘のリーヴはちょっと変わっていて、リーヴ専用のアイテムを採集することでクリアできるようになっています。

確認、指定、大量、調査の4種類がありますが、おすすめなのが確認と調査です。

これは特定の評価値を稼ぐと経験値にボーナスが発生するので、ちょっとお得なリーヴとなっています。

評価値のしくみはこうなっています。

採集アイテムが自分のレベルより、

2以上大きい 評価値 9
1大きい   評価値 8
同じ     評価値 7

そのため、わざとリーヴの難易度を上げて自分のレベルより高いアイテムを採集しようすれば、多く評価値を稼げるわけですね。

ただ、その分入手確率はかなり低くなっています。

ギャザラーの装備をそろえる、獲得率アップのスキルを毎回使う、そういったやり方でうまく採集してみてください。

次回の動画

次回はレベル31からなのですが、そろそろサブキャラのレベルに追いついてしまったので、ちょっと更新スピードが遅くなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました