【FF14 金策】マスターランドイヤリングの分解【パッチ4.06版】(動画付き)

入手方法

マスターランドイヤリングを分解する

今回のテーマ

分解で稼ぐ

スポンサーリンク

解説

今回はマスターランドイヤリングを分解してみました。

この記事では補足説明を行います。

今までのパッチとの変化

マスターランドイヤリングの分解はパッチ3.5と比べると少し変化があります。

-交換アイテム-

採集物受領証:第1種   ×1
ロウェナの手形:採集青貨 ×3

ロウェナの手形:採集青貨 ×3

以前は採集物受領証:第1種が必要でしたが、現在はロウェナの手形:採集青貨だけで交換できるので、交換が楽になりました。

そのため、以前より分解がやりやすくなっています。

出現するもの

マスターランドイヤリングを分解すると以下のようなアイテムが出現します。

グラスファイバー
工匠のデミマテリダ
ハードシルバーインゴット
オーラムレギスナゲット

その中でもおそらくレア枠であるグラスファイバーや工匠のデミマテリダについて触れてみます。

マスターランドイヤリングの分解は基本的にこの2つのアイテム狙いで行うことになります。

まずはグラスファイバーです。

現在では取引価格が下がってしまったため、このアイテム単体で稼ぐのは難しいと思いますが、稼げるアイテムに化ける可能性があります。

グラスファイバーはルミナスファイバーや強化ガラス板に加工することができます。

ルミナスファイバーはガーロンド装備などの材料となっているため、最近になってクラフターのレベルを上げてきたプレイヤーや、ガーロンド装備で稼ごうと考えるプレイヤーに需要があります。

強化ガラス板はアクアリウムG3やG4の材料となっているため、新ハウジングエリアが購入できるようになった際に需要が出てくる可能性があります。

同じように工匠のデミマテリダもガーロンド装備や調度品の材料になっています。

どちらのアイテムも、どちらかと言えば今現在稼ぐというより今後に向けて稼ぐための準備に近い金策ですが、工匠のデミマテリダならそのまま出品することでも稼ぐことができると思います。

彫金の分解レベルを上げているなら狙うことができる金策だと思います。

なお、革細工でも似たような装備品があるので、同じように分解して稼ぐことができます。

次回の動画について

とりあえず暁光と白光の霊砂で作るかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする