ミニオン 漁師編

入手方法

それぞれの項目を参照

今回のテーマ 漁師でミニオンを手に入れて稼ぐ

スポンサーリンク

ミニオンの入手方法はいろいろありますが、ギャザラーもミニオンを手に入れることができます。

ミニマンドラゴラやコブランラーヴァなどがそうです。

これらは未知の採取場所で取ることができます。

ただ、入手機会が頻繁にあるために、ミニオンの取引価格は安いです。

そこでギャザラーの中でも狙ってとらないといけない漁師でのミニオンを狙ってみます。

タイニーアダマンタス

場所:低地ラノシア ソルトストランド
エサ:弓角
天気:なし
時間:なし

漁師で狙えるミニオンの中では一番入手が簡単です。
アイテムのレベル自体は50なので、漁師のレベルや装備もそれくらいのものが必要になります。

入手難易度の低さからマーケットでの取引価格が安い可能性があるので、前もって確認しましょう。

ギガンジャクシ

場所:東ザナラーン バーニングウォール
エサ:トップウォーターフロッグ
天気:なし
時間:なし

釣れる条件は似ていますが、確率が低いせいか、タイニーアダマンタスより入手しづらいです。

こちらもレベルが50なので、ヒットしたときに確実に釣れるように、装備とレベルを上げてからチャレンジしましょう。

アサシンフライ(ニンジャベタ)

場所:モードゥナ タングル湿林
エサ:アサシンベタ(泳がせ)
天気:妖霧
時間:ET18時~9時

3つの中でおそらく一番入手するのが大変なミニオンです。

まず、条件が大変です。

ユスリカでグラディエーターベタHQ(プレ)を釣る

グラディエーターベタHQを泳がせ、アサシンベタHQ(スト)を釣る

アサシンベタHQを泳がせ、ニンジャベタを釣り上げる

といったように2段階泳がせに成功しないとニンジャベタまでたどり着きません。

しかもアサシンベタHQの泳がせは100%ニンジャベタがヒットするわけではありません。
さらに、ニンジャベタは天気と時間の指定があるので、それらの条件を全てこなさないといけません。

確実にHQを狙う必要があるので、ペーシェンスやプレシジョンフッキングを覚えてから取り掛かったほうが効率がいいと思います。

ところで、ミニオンの名前はアサシンフライでニンジャベタではありません。

実は、アサシンフライはニンジャベタを分解しないと手に入らないのです。

ここまでの条件をこなしてさらに分解して、しかも分解しても確実には出ない。

調理の分解レベルもある程度必要です。

手に入れるまでの手順が大変なので、このミニオンは高値で出品できるはずです。

漁師が好きなら、狙ってもいい金策だと思います。