【FF14 金策リバイバル】 イコンレザー

入手方法

革細工60☆☆☆
秘伝書4巻

イコンハイド×2
樟脳×3
ワットル樹皮

アースクラスター×3
ウィンドクラスター×2

作業精度850以上
加工精度820以上

今回のテーマ
パッチで需要が増加したアイテムで稼ぐ

スポンサーリンク

解説

パッチ3.4が実装されました。

新・旧様々なアイテムの値段が変動していて、どれを狙えばいいか分からなくなっている人もいるかもしれません。

新アイテムならだいたい稼げると思いますが、今回は敢えて旧アイテムを狙います。

その中でもイコンレザーです。

イコンレザーの需要が伸びています。

その理由はいくつかありますが、

・ギャザラーで入手できる素材の難易度が60☆から一気に60☆☆☆になってしまった

・そのため、生半可なギャザラーの装備では入手さえできない(獲得力860以上必要)

・まだ木曜日でないため、副道具を赤貨で強化できない

・急いでギャザラーの装備を強化しようという動きが出ている

・他にも蛮神武器に使う需要もある

といったことが主な理由になっています。

しかもイコンレザーが高騰しているのはそれだけが理由ではありません。

単純な材料不足になっているのです。

なぜなら、材料である樟脳もワットル樹皮も新アイテムの素材になっているからです。

樟脳もワットル樹皮もヘミキオンレザーの材料になっています。

以上のことから、材料不足と需要の増加が合わさって、イコンレザーの値段が上がっています。

いまのうちにこのアイテムで稼ごうということです。

また、樟脳もワットル樹皮もヘミキオンレザーの材料になっているので、これ自体を出品するのも正しいと思います。

それでは材料の確認です。


・イコンハイド

伝承10 NQ1個と交換
伝承25 HQ1個と交換
HQ1個につき、製作時の品質が900上昇

イコンハイドは伝承と交換で入手できる素材です。

新たに伝承素材が登場したため、元禁書素材であるイコンハイドは交換数が減り、マーケットで高騰している可能性があります。

注意してください。


・樟脳

錬金60☆☆

カンファーの枝×5
ウォータークラスター×2
ライトニングクラスター×2

HQ1個につき、製作時の品質が900上昇

樟脳は錬金術師が作れるアイテムです。

以前は60☆☆をHQにすることは難しかったですが、ガーロンド装備をそろえたプレイヤーなら簡単にHQを作れるでしょう。

このアイテム自体も商材になるので、マーケットの値段を見て決めてみてください。


・ワットル樹皮

園芸60☆

アジス・ラー
ET19時~
5段目
HQ1個につき、製作時の品質が685上昇

ワットル樹皮は伝説の採取場所のため、伝承録が必要です。

こちらのアイテム自体も商材になるので、マーケットの値段を見て決めてみてください。


以上が材料の概要です。

イコンレザー自体も、しっかり装備を強化しているなら、HQにするのは難しくないと思います。

あとは新アイテムで稼ぐか、こういったアイテムで稼ぐか、各自で判断してくれればと思います。