ガーロンド装備への道 クラフターの装備更新

ギャザクラをカンストしたプレイヤーにとって、一番悩む点が装備の更新だと思います。

そこでどういうふうに装備を更新していけばいいかをまとめてみました。

まずは下記の表を見てみてください。

スポンサーリンク

クラフター装備一覧

作業・加工・参考価格は胴装備のものです。

入手先 IL 名前 タイプ 作業 加工 マテリア装着 参考価格
青貨 130 アデプト装備 共通 183 57 不可
製作 150 IL150装備HQ 共通 199 62 禁断可能 20,000
製作 170 カーボンクロス装備NQ 共通 199 62 確定のみ 40,000
製作 170 カーボンクロス装備HQ 共通 225 70 確定のみ 70,000
製作 170 マスター装備HQ 個別 225 70 禁断可能 200,000
製作 190 ガーロンド装備NQ 共通 225 70 禁断可能 90,000
青貨 180 キープ装備 個別 239 75 不可
製作 190 ガーロンド装備HQ 共通 254 80 禁断可能 300,000
赤貨 200 キープ装備RE 個別 270 90 不可

この表はレベル58以降のクラフターの装備一覧となっています。

クラフターがカンストしたてのプレイヤーであれば、まだアデプト装備の人もいるかもしれません。

ただ、これだけ強力な装備が実装されているので、順番に装備を更新していく必要はありません。

自分の状況からどういった装備にしていくかを考えていきます。

1、最終目標

装備更新の最終目標はガーロンド装備HQです。

ILはキープ装備REの方が高いですが、ガーロンド装備が目標になるのには理由があります。

・ガーロンド装備はパッチ3.×シリーズのギャザクラ最終装備の予定

・マテリア禁断をするとキープ装備REよりもステータスが上回る

・共通装備のため、アーマリーチェストを圧迫しない

以上の理由から、目指すべきはガーロンド装備になります。

2、ガーロンド装備の入手方法

ここからが本題です。

ガーロンド装備をどういう手順で入手していくかがポイントになります。

特に判断基準になるのが、

・ギルを持っているかどうか

・製作に必要なステータスをどうやって上げるか

この2点です。

例えば、ガーロンド装備さえ入手してしまえばいいので、全ての手順を飛ばして全部マーケットで買ってもいいのです。

ただし、防具11部位と主道具8種と副道具8種で600万ギル以上はかかるはずです。

しかもそれら全てにマテリア禁断をしようと考えると途方もない量のギルがかかります。

さすがにそれはやりすぎなので、少しだけギルを使って楽をしつつ、ガーロンド装備を目指すやり方をとります。

○やり方 その1

カーボンクロス装備HQ一式を購入・マテリア装着

青貨と赤貨をためる

青貨交換でキープ装備主道具を入手

赤貨交換でキープ装備主道具を強化(マイスター優先)

同時にアクセサリーを更新・マテリア禁断

カーボンクロス装備のマテリア装着の仕方はこちらへ↓

カーボンクロス装備HQは安価ながらガーロンド装備NQと同じステータスを持っています。

しかも共通装備なのでアーマリーチェストを圧迫せず、かなり使いやすいです。

この装備でステータスを上げて、青貨や赤貨の蒐集品を作りやすくします。

そしてキープ装備主道具を入手すればさらにステータスが上がるので、もっと楽になるでしょう。

これである程度のステータスを確保できますが、これでもまだガーロンド装備を作るためのステータスに届きません。

副道具の能力が低いからです。

現在キープ装備副道具は赤貨交換でしか入手できないため、主道具に赤貨を使うと副道具まで手が回りません。

また、作るにしてもIL140では弱く、IL170のものは材料を集めるのが大変です。

そこで、ギルを使うか待つかを選びます。

○やり方 その2

カーボンクロス装備HQ一式(胴はなくても可)を購入

青貨と赤貨をためる

青貨交換でキープ装備主道具を入手・マテリア装着

赤貨交換でキープ装備主道具を強化(マイスター優先)

同時にアクセサリーを更新・マテリア禁断

赤貨交換でキープ装備胴防具を強化(マイスター優先)

パッチ3.4で青貨交換になった副道具を入手

これでマイスターかつトマトシチューHQ辺りを食べれば、ガーロンド装備製作のためのステータスにどうにか届くのではないかと思います。

ただしこれはパッチ3.4で副道具が青貨交換に変わるという前提での話なので、あくまでも予想の話です。

パッチ3.4でキープ装備REの副道具が追加されるはずなので、その流れで変更されるという考えを基にしています。

実際この仕様になるかどうかは分かりませんが、どちらにしろ副道具がなくては作れないので、パッチ3.4まではギルや材料を集めるなどの準備期間になると思います。

また、ここまでしてもステータスが足りなかったり、アクセサリーの禁断をしたくなかったりする場合は、このキープ装備RE副道具を狙ってみるのもいいでしょう。

○やり方 その3

カーボンクロス装備HQ一式を購入・マテリア装着

IL195副道具HQをマイスター分購入

副道具のマテリア禁断

青貨と赤貨をためる

青貨交換でキープ装備主道具を入手

赤貨交換でキープ装備主道具を強化(マイスター優先)

同時にアクセサリーを更新・マテリア禁断

{赤貨交換でキープ装備胴防具を強化(マイスター優先)}※ステータスが足りない場合

パッチ3.4まで待ってられない。

今から作れる分だけ作りたいという人は、思い切って副道具だけでもマーケットで買いましょう。

今なら1つ30万ギル程度で購入できるはずです。

副道具さえ更新できればステータスを大幅に上げることができるので、ガーロンド装備製作のためのステータスに一気に近づくことができます。

そして装備をそろえて1つでもガーロンド装備を作れれば、さらに製作が楽になると思います。

ステータスが上がれば副道具を自分の銘入りに作り直すことだってできるので、副道具はとりあえずのつなぎとして考えるのもありです。

3、まとめ

・カーボンクロス装備HQなどを購入して、ある程度製作を楽にする

・主道具を赤貨で強化してステータスの底上げを行う

・それでも足りない分はパッチ3.4まで待つか、装備を購入するか、マテリア禁断するかを選ぶ

ガーロンド装備を作るためには最低でも作業精度870以上、加工精度835以上が必要です。

そのためのステータスをどう確保するかが問題になります。

上記のやり方はあくまでも一例なので、自分の懐具合や装備の状況を見て、いろいろ考えてくれたらと思います。

次回はギャザラーをまとめます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする