パッチ4.0拡張版に向けて 武器の更新・武器の入手方法

パッチ4.0拡張版に向けて、防具とアクセサリの入手方法をまとめたので、最後は武器です。

FF14は武器の重要度が高いため、防具と入手方法がいろいろ違っています。

また、今回もレイドなど高難易度コンテンツからの入手方法は全て抜いてあります(蛮神武器も)。

ただ、一部の武器は機工城アレキサンダーノーマルのクリアが必要なため、今回は扱っています。

では武器のILと入手先の一覧からです。

IL 武器名 入手先
280 コヴン武器 ディアデム諸島
275 AW8段階目 特定コンテンツクリア
270 AW7段階目 コンテンツクリアなど
270 強化聖典武器 聖典武器の強化
260 AW6段階目 特定アイテムを集める
260 聖典武器 アラガントームストーン:聖典+α
255 キンナ武器 ディープダンジョン
250 IL250新式武器 クラフターで製作
240 AW5段階目 特定アイテムを集める
240 強化伝承武器 伝承武器の強化
235 パジャル武器 ディープダンジョン
235 牙狼武器 対人戦績
230 AW4段階目 特定アイテムを集める
230 伝承武器 アラガントームストーン:伝承+α
210 AW3段階目 特定アイテムを集める
210 強化禁書武器 禁書武器の強化
205 IL205PvP武器 対人戦績
200 AW2段階目 特定IDのクリア
200 禁書武器 セントリオ記章
180 強化法典武器 法典武器の強化
170 AW1段階目 特定アイテムを集める
170 法典武器 セントリオ記章
160 バルダー武器 特定ID

それぞれの装備の入手方法、条件、入手難度などをまとめてみます。

スポンサーリンク

装備の入手方法 武器

まずはAW以外の武器更新ルートを考えます。

禁書武器(IL200)

強化禁書武器(IL210)

伝承武器(IL230)or牙狼武器(IL235)orパジャル武器(IL235)

聖典武器(IL260)orキンナ武器(IL255)

強化聖典装備(IL270)

武器は防具と違ってIDをクリアすることで入手することはほぼできないため、取得は難しくなっています。

まずはセントリオ記章で簡単に交換できる禁書武器から始めればいいと思います。

禁書武器はセントリオ記章で強化できるので、そのまま強化禁書武器へ進みます。

そうして装備の更新をしつつIL230クラスを目指します。

・機工城アレキサンダー:律動編4層を4回クリア

・PvPコンテンツに参加して対人戦績を集める

・ディープダンジョンで装備を強化

これらのやり方の中で、自分がやりやすい方法を選べばいいと思います。

そして、最終的なことを考えると聖典武器を目指した方がいいと思います。

聖典武器はロウェナの手形:聖典10個(アラガントームストーン:聖典)とアレキサンダーの歯車4個(機工城アレキサンダー:天動編4層)で交換することができます。

これを強化すればIL270の武器になります。

現在は武器の強化には零式のクリアが必要となっていますが、おそらくパッチ3.57で強化アイテムの入手手段が緩和されると思うので、そこで強化できるはずです。

また、AW(アニマウェポン)を育てるのもいいと思います。

最終的にはIL275になるので、レイドをクリアしなくても最強クラスの武器を入手できます。

ただ、今からAWを作り上げるのは相当大変であり、次の拡張まで間に合わないかもしれません。

では、1つ1つの武器についてまとめてみます。

コヴン装備 IL280

コヴン武器はディアデム諸島で入手できる、現パッチで最高ILの武器です。

ディアデム諸島で入手すればいいだけなので楽に思えますが、入手はかなりきびしいです。

ディアデム諸島に参加する

参加中に緊急任務が発生する(発生しないことも多い)

緊急任務をクリアできるほどの人数が参加している(最低でも4つのフルパーティ以上が必要)

緊急任務自体が難しい(モンスターはレイドクラスの攻撃力。しかも各パーティが協力してクリアする必要があり、ミスるとモンスターが強化される。モンスターが強化されると数万ダメージを連発するようになりクリアはほぼ不可能になる)

緊急任務クリアで武器がドロップ(確率は低く10%程度らしい)

武器が自分が欲しいジョブのものである(入手はランダム)

サブステータスが充実している(サブステータスもランダム。ほとんどステータスがつかない可能性もある)

というここまでの条件を満たす必要があります。

参加したからといって必ずしも入手できるわけではなく、入手も難しく、入手したとしても欲しい武器とは限りません。

確実性は相当低いため、あくまでもこの武器は入手できたらラッキーくらいに考えた方がいいと思います。

そのため、メイン武器の入手を目指しつつ、気分転換に参加するくらいがいいと思います。

AW(アニマウェポン) IL170~275

アニマウェポンは育成型の武器です。

それぞれの成長段階で特定の事柄をこなすことで武器が成長し、強化されていきます。

徐々に緩和されることで以前よりかは作りやすくなっていますが、完成までは相当の時間と労力が必要です。

その代わり、レイドのような高難易度コンテンツをクリアする必要はなく、時間をかければ誰でも作れる武器となっています。

AWは第1段階~8段階まで存在し、全ての段階で違うことを行います。

全てのやり方を記載すると相当長くなってしまうので、詳しいやり方は参考サイトにてお願いします。

FF14 Online Wiki / アニマウェポン
http://ff14wiki.info/?%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%9D%E3%83%B3

FF14 攻略 :ark アニマウェポンストーリー
http://ff14a.net/anima-weapons.php

この記事では各段階の所要時間をまとめてみます。

・第1段階:数時間~

FATEをこなすだけですがクリスタルが出現するかどうかは運しだいです。

それほどドロップ率が悪いというわけではないので、早ければ1日~2日で完成します。

パッチ3.57で緩和が入ったため、この段階の完成は非常に楽になりました。

・第2段階:数時間~

50IDは制限解除でもクリア可能なので、うまくパーティを作ることができれば早めに終わらせることができます。

イシュガルドIDは普通にクリアしていく必要がありますが、それでも4つだけなのでそれほど時間はかからないと思います。

・第3段階:12日前後~

謎めいたシリーズを集めるのが大変です。

蛮族クエストでコツコツ集めつつ、詩学やアレキサンダーなどで集めればより短期間で完成させることができます。

ただ、伝承はこれより先の段階に使用するので、伝承は別のアイテムと交換した方がいいと思います。

・第4段階:10日前後~

アラグの絶霊油をどう集めるか次第です。

クリスタルタワーで地道に集める場合は、入手クエストは週制限がかかっているため時間がかかります。

伝承を大量に集めればそれだけ時間を短縮できます。

・第5段階:30日前後~

硬霊性岩を集めるのに伝承が12000個必要なのが厄介です。

この伝承をどれだけ短期間で集められるかで完成までの日数が変わると思います。

クリスタルサンドはロウェナの手形:採集青貨や極蛮神素材、謎めいたシリーズなどいろいろ集めやすい集め方があるので、やりやすい方法で揃えればいいと思います。

・第6段階:10日前後~

様々な方法で活性化クラスターを集めます。

伝承を集めればより短期間で完成させることができます。

・第7段階:30日前後~

とにかく魂集めが大変です。

集めやすいコンテンツを集中的にクリアしていったとしても、相当な時間がかかります。

コンテンツによっては時間帯によってボーナスが発生しているようなので、うまくコンテンツを選び周回すれば集中して魂を集めることができます。

・第8段階:数時間~

蛮神戦を進めていくだけなので簡単です。

古式エンチャントインクもこの時点であれば交換できるくらいアラガントームストーンがたまっているはずなので問題ないと思います。

個人差があるので完成までの日数は異なりますが、だいたい3か月くらいかかる計算です。

今から作り始めれば次の拡張までぎりぎり間に合うかもしれません。

ただ、これは毎日しっかりプレイした場合の計算なので、ちょっと無理そうなら他の武器を狙っていった方がいいと思います。

聖典武器 IL260~270

聖典武器はロウェナの手形:聖典10個(アラガントームストーン:聖典1000個分)と超小型トームストーン(アレキサンダーの歯車7個)で交換することができる武器です。

アラガントームストーン:聖典はパッチ3.56で週制限が900に増えたのでかなり集めやすくなりました。

ただ、アレキサンダーの歯車は機工城アレキサンダー:天動編4層のクリアで入手することができるのですが、現パッチでは週に1個しか入手できないため、武器の入手には7週間かかります。

次のパッチ3.57でこの週制限が撤廃される可能性がありますが、まだ不明です。

パッチ3.57で週制限が撤廃され、いくらでも入手できるようになりました。

また、この聖典武器の強化アイテムは現パッチではアレキサンダー零式のクリアが必要です。

次のパッチ3.57で強化アイテムの入手方法が緩和される可能性があるので、強化にはそこまで待つ必要があります。

武器の強化素材はパッチ3.57で「マハ古銭」「大判マハ古銭」「稀少マハ古銭」と交換できるようになりました。

パジャル・キンナ武器 IL235~255

パジャル・キンナ武器はディープダンジョン「死者の迷宮」で入手できる武器です。

・パジャル武器 IL235

50階踏破かつ魔器装備の強化値がそれぞれ30以上
パジャル武器入手後、強化値がそれぞれ30ずつ下がる

・キンナ武器 IL255

100階踏破かつ魔器装備の強化値がそれぞれ60以上かつパジャル武器を所持
キンナ武器入手後、強化値がそれぞれ60ずつ下がる

ディープダンジョンは独自の装備を使用するので、実際の装備更新を考える必要がありません。

そのため、レベル60になっていなくても入手可能な武器となっています。

最終的にIL255になるのでかなり強力な武器へとなりますが、魔器装備の育成はかなりの時間がかかります。

ディープダンジョンはレベリングにも使えるので、レベルを上げつつ装備の入手を狙ってもいいと思います。

IL250新式武器 IL250

製作装備です。

ギルさえあれば一気にIL250武器を入手することができます。

ただ、武器は今も高値で取引されているので、購入するかどうかは個人の判断になります。

伝承武器 IL230~240

伝承武器はロウェナの手形:伝承10個(アラガントームストーン:伝承1000個分)と大容量トームストーン(ミダースの歯車4個)で交換することができる武器です。

ミダースの歯車の入手制限は撤廃されているのでいくらでも入手できますが、機工城アレキサンダー:律動編4層がシャキりにくくなっているので、そちらの面で集めにくくなっていると思います。

アラガントームストーン:伝承も週制限が撤廃されているので、どちらのアイテムも集めようと思えば比較的早めに集めることができるはずです。

また、強化アイテムである群青の強化薬はマハ古銭と大判マハ古銭で交換できます。

ヴォイドアークとマハをクリアすればいいだけなので、こちらも入手しやすいと思います。

牙狼装備 IL235

牙狼装備は牙狼コラボで入手できる装備です。

PvP装備なので、入手方法もPvPコンテンツを参加して手に入る対人戦績を使います。

・交換レート

対人戦績4,000

PvPコンテンツで入手できる対人戦績が以前より増えたので、比較的入手しやすいです。

PvP武器なので命中はついていませんが、武器だけ命中がついていない程度なら問題ないので、PvPコンテンツが好きであれば狙っていける武器となっています。

禁書武器 IL200~210

現在はセントリオ記章と交換で入手することができます。

・交換レート

禁書武器   セントリオ記章140
強化アイテム セントリオ記章 60

セントリオ記章だけで入手できるので比較的簡単に武器を入手できます。

IL205PvP武器 IL205

PvPコンテンツを参加して手に入る対人戦績を使って交換します。

・交換レート

対人戦績3,000

交換レートはIL235武器とほとんど変わらないので、特に問題がなければ牙狼装備の方を狙った方がいいと思います。

法典武器 IL170~180

禁書武器と同じくセントリオ記章と交換で入手することができます。

・交換レート

法典武器   セントリオ記章70
強化アイテム セントリオ記章30

セントリオ記章だけで入手できるので比較的簡単に武器を入手できます。

交換レートが禁書武器とあまり変わらないので、交換するなら禁書武器の方を狙ったほうがいいと思います。

バルダー武器 IL160

IL160以上で、IDで入手可能な唯一の武器です。

・対象ID

神域浮島 ネバーリープ
博物戦艦 フラクタル・コンティニアム

ILで考えると、禁書武器を狙った方がいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする