【FF14 紹介動画】1 HUDレイアウト

今回はFF14の内容を紹介する動画を作ってみました。

今まで当ブログではFF14を紹介するというコーナーでいくつか記事を作ってきましたが、最近動画の作り方を覚えたので(あと、動画を作るのが楽しい)、内容を動画にしてみました。

HUDレイアウトは↑で記事にしているので、改めて動画にした形になります。

FF14をプレイされている方には既知の情報ばかりだと思いますが、動画の補足内容をまとめてみます。

スポンサーリンク

解説

HUDレイアウトというのは画面に表示されている項目の位置のことです。

FF14ではHP欄、目的リスト、ナビマップ、パーティリスト、バフデバフ情報、そういった全ての項目の位置を好きな場所へ変更できます。

さらに大きさや表示非表示さえ設定できるので、かなり自由にカスタマイズができます。

クロスホットバー

動画中の画面下部に4つセットのアイコンが4個並んでいると思います。

これはクロスホットバーというもので、PS3やPS4などのコントローラーでゲームをプレイしやすくするために作られたシステムです。

詳しくは↑で記載していますが、これらのスキルボタンを押すことでどんどん戦闘や製作を進めるわけですね。

この項目も自分の見やすい位置や大きさに変更することができます。

4つのHUDレイアウト

FF14はHUDレイアウトを4つまで保存できます。

これは一瞬で変更できるので自分の状況に合わせてすぐにHUDレイアウトを変えることができます。

例えば対モンスター戦と対人戦ではレイアウトを変えたいと思ったら、対人戦のコンテンツへ行ったらすぐに変更して対応するなんてこともできます。

逆にアイテム集めの時など余計なものを表示させたくない時には、HUDレイアウトのほとんどの項目を消してすっきりした画面でプレイすることもできます。

それらを自由に瞬時に変更可能なのがFF14のHUDレイアウトの良さですね。

ホットバー

動画の最後にはクロスホットバー以外に複数のバーが出現し、そこにいろいろなアイコンが設置されていたと思います。

これはどちらかというとPCなどで、マウスでプレイする時用の項目ですね。

こんなふうに画面にたくさんのアイコンを並べれば、マウスで好きなスキルを次々と選択することができます。

PS4でもPCでも自分のプレイ環境に合わせて項目を設定できるわけですね。

(余談ですが、PS4でもホットバーは関係なくはないです。キーボードのショートカットに設定できるので、コントローラーのプレイでもホットバーを使用するやり方もあります)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする