【FF14で金策をする】 11月 金策まとめ

12月になりました。

いつもの金策まとめです。

パッチ3.5は来年の1月なので、それまではなかなかきびしい日々が続きます。

今までの金策をリサイクルしたり、かなりピンポイントを狙ったような金策になったり、なかなかネタにも困りますが、どうにか稼いでいきましょう。

スポンサーリンク

11月金策まとめ

3  木工師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
4  鍛冶師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
5  金策クリニック No.1
6  金策クリニック No.2
8  甲冑師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
10 金策クリニック No.3
11 彫金師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
13 金策クリニック No.4
15 ディープダンジョン 死者の宮殿 埋もれた財宝G2羅列(参考価格付き)
17 革細工師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
19 金策クリニック No.5
23 裁縫師のレベルを上げる利点 できることと稼げるもの
26 工匠のデミマテリア
28 畑の交雑 基本編
29 畑の交雑 サベネアの野菜編

総評

今回のラインナップを見て分かるように・・・ネタがありません!

だいたい稼げる金策はほとんど書いてしまったんですよね。

そのため、今回はレベリング途中のプレイヤーに向けたものだったり。

金策クリニックという架空の状況のプレイヤーに合わせた金策を提示するという企画を行ったりしています。

少なくとも次のパッチまではこの路線が続きそうです。

ギャザクラをカンストしているプレイヤー向けよりも、レベリング途中のプレイヤーでもできるような金策ネタが増えると思います。

今後の金策

今後稼げる金策となると、まずはシーズナルイベントですね。

おそらく今年も星芒祭が開催されると思います。

星芒祭に合うようなアイテムや調度品などの需要が増えるかもしれません。

ただ、その中には現在入手不可のアイテムも含まれているので、そういったアイテムは高騰しているんですよね。

何年もリテイナーに持たせたプレイヤーは今頃大勝利ですが、最近始めたようなプレイヤーにはそもそもできない金策ですし、あまり関係のない話ではありますが。

それにこういったアイテムはそろそろ有料アイテムとして追加される可能性があるので、扱うのはけっこう危険だったりします。

リスクを避けるなら、現状でも作れるアイテムで金策した方がいいですね。

また、もう1つの金策として考えられるのがパッチ3.5の仕込みです。

↑の記事でも書きましたが、パッチ3.5後の封鎖中のディアデム諸島の素材はどうやって入手するんでしょうね?

今のうちから集めておくのもいいと思いますが、逆に緩和された入手方法が提示されるかもしれないので、これは個人の判断になりそうです。

あとは、AWの最終ストーリーですね。

何かアイテムを求められるかもしれないので、今のうちから使いそうなアイテムを仕込んでおくのもいいと思います。

まあ、それが何かというのが一番大事なのですが、全く予想がつきません。

ディープダンジョンで多数排出されるようになった戦闘用マテリジャか、使い道のない属性マテリジャか、まさかのZWで使われたアイテムか、武神のトーテム像のようなトークンか、それとも別のアイテムか・・・。

個人的には外れてもあまり損しなさそうなアイテムを集める予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする