【FF14】コミュニティファインダーを紹介してみる(パッチ5.3版)

今回はコミュニティファインダーについてです。

パッチ5.35と同時に開始された公式のメンバー募集サイトです。

まだまだ知名度が低いんじゃないかということで紹介を兼ねて少しだけ解説してみます。

コミュニティファインダー | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone
コミュニティファインダーは、FFXIV(FF14)内でのコミュニティ作りを支援するコンテンツです。フリーカンパニーやリンクシェルなどのメンバーを募集したり、ゲーム内のフレンドや仲間を探したい時にアクセスしよう!

リンクはこちらですね。

公式サイトからは「コミュニティ」→「コミュニティファインダー」と移動することで入れます。

コミュニティファインダー

コミュニティファインダーは『FCメンバー募集』『リンクシェルメンバー募集』『PvPチームメンバー募集』の3種類が行えます。

個人的にはこのFCメンバー募集ができるようになったのが嬉しいですね。

今までFCメンバー募集はロードストーンの日記か、ゲーム内でのパーティ募集を使うか、そういった方法くらいでしかメンバー募集の掲示を載せることができませんでした。

しかし、コミュニティファインダーができたおかげでFCメンバー募集専門の募集を載せ続けることができるようになったわけですね。

使い方

使い方はすごく簡単です。

基本的に自分がいるワールドが最初から設定されているので、後は募集の一覧表を見て気になるものを選んだり、検索をかけて調べたりするだけですね。

ちなみにアクティブメンバーに関してですが、これはメンバー全員の人数を指すのではなく、普段ゲームにログインしている人数のことを指しています。

なので、アクティブメンバーが5人でも総メンバーが20人以上いるということもあるので、気になるFCがある場合はロードストーンの日記やFC・FCマスターなどのプロフィールも同時に見た方がいいですね。

そして、募集をクリックするとさらに詳しい内容が見れます。

FCメンバー募集ならFCの説明が書いてあると思います。

さらに最後まで見るとメンバーへのコンタクトを取ることができます。

コメントを残してもいいですし、Twitterの連動機能があるので、Twitterをやっている人ならそちらからも連絡が取れると思います。

募集を出してみた感想

ちなみに個人的にFCメンバー募集をコミュニティファインダーで出してみました。

結果は・・・残念ながらコメントなし。

募集の仕方がイマイチだったのかもしれませんが、やっぱりコミュニティファインダーの知名度がまだまだ低いと思うんですよね。

一応閲覧数も表示されるのですが、まだ2桁ですし・・・。(そういいつつうちは結構閲覧見てもらってるという人もいそうな気がしますが)

注意すべき点としてはいくつか写真を用意しなくてはいけないことくらいですね。

Twitterは連動させなくてもいいわけですし。

なのであまりメンバーが集まるタイプでないFCは写真の用意が大変かもしれないです。

一応プリセットは用意されてるのでそちらで代用することもできます。

後、募集主のプロフィールも別途書かないといけないので、それも考える必要がでてくるくらいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました