【FF14 雑談】ゲーミングPCについて調べる日々8 グラフィックボード

今回はグラフィックボードです。

そろそろ購入する日も近付いてきたので、ついにグラボの回です。

さすがにゲーミングPCの知識に乏しかった私でもグラフィックボードがないとパソコンでゲームをするのが難しいということは知っていました。

そして調べた結果・・・余計に分からなくなった。

いや、グラフィックボードがどういうものでどういう種類があるかは理解したのですが、結局どこまでのものが必要でどこで妥協すべきなのかがイマイチ分からなかった。

結論から言うとGTX1660 TiかSUPER辺りにしようかと思ったのですが、それには色々と辿った道筋があります。

まずグラフィックボードは2つの会社(NVIDIAとAMD)が出しているのですが、グラフィックボードを買うのが初めてなこと、種類がたくさんあって値段を刻めること、CPUとの組み合わせの選択肢が多いことからNVIDIAに絞って探すことにしました。

特に値段を刻める、これ大事。

だって最上位の2080 Tiとかこれ1個でそれなりのゲーミングPCまるごと買えるくらいなのだもの・・・。

そんな予算はない。

それに最初からそんなものを手にしてはレベルアップの楽しみがなくなる。

そんなわけで値段を見つつ、FF14を不自由なく動かせそうな先ほどのグラフィックボードにたどり着いたというわけでした。

本当は先にパソコン本体を買って後から取り付けることも考えたのですが、さすがに初心者でやるのはなかなか敷居が高い。

とりあえず実際にグラフィックボードが装着されているのを見て、今後に生かすかもしれないし、それは分からない。

そもそもグラフィックボードが同じなのに同じじゃないから厄介なんですよね。

マザーボードの時も少し触れましたが、同じチップセットでも複数の会社が色々なマザーボードを出しているのと同じように、グラフィックボードも同じシリーズなのに複数の会社が出していてそれぞれ形や大きさが違うというね。

そしてその2つがかち合う・・・。

グラフィックボードを挿せる場所はあるのか、補助ピンの数は合うのか、ケースにグラボが入りきるのか、もう色々とあるらしい。

まあ今回は完成品を買うから気にしなくていいね。

いずれは新しいグラボと交換・・・!

しようと思ったら電源から変えないといけないから、もう自作するか、またまた完成品を買うかになるんだろうなあ。

とりあえずSSDの増設という基礎的なところから始める予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする