【FF14 雑談】ゲーミングPCについて調べる日々5 CPU

まだパソコン買えてない・・・。

もう年末商戦に切り替えるか。

そんなわけで今回の迷ってるポイントはCPUです。

パソコンの処理能力に関わる大事な部品なのでここも妥協したくないところですが、問題はCPUが2種類存在するということ。

インテル(Core-i)とAMD(Ryzen)ですね。

まあ、ですねと言いながらゲーミングPCを調べるまでRyzenの存在を知らなかったのですが・・・。

今までずっとi7とかそういうのばかり使ってきていて、たまにこれ以外ってあるんだろうと思ったことがあっても、結局気にしなかったんですよね。

まあ気にしないのもある意味正しくて、つい最近まではインテルが大勢力を保っていたのでそもそも選択肢がなかったわけで。

ところが近年、というか今年ですよね。

Ryzenが猛攻をしかけていて、充分選択肢に入ってくるくらいの性能と値段になってきています。

特にRyzenの第3世代が色々と改善されているらしく・・・。

あ、ちなみにこの世代という言い方。

これも知らなかった、というか勘違いしていたことなのですが、i5とかi7とかの数字って等級、要するに数字が大きいほど高級品みたいなことで、新しさじゃなかったんですよね。

てっきりi5シリーズの後にi7シリーズが出たと思っていたのですが、そうではないと。

だから古いi7と新しいi5だと、i5の方が性能が高くなる可能性もあるわけで、単純にi7だから性能がいいというわけじゃないんですね。

で、その後ろの数字が世代を表しているので、Ryzenで言うなら、Ryzen7-2700だとグレード7の第2世代。

Ryzen5-3600ならグレード5の第3世代ということになります。(ちなみにこの数字の後ろにさらにアルファベットも付いて意味もあるのだけど割愛)

グレード5はちょうど中間くらいの等級で、性能はそこそこながら比較的安価で買えるといういわゆるコスパ系のタイプになります。

初めてだし最初はこれくらいかなあと思ってます。

後は用途、そしてFF14と合っているかですね。

まあゲームの方はグラボによっても左右されるので判断は難しそうだけど、単純にゲームだけするならインテルの方がいいらしい。

ただ、色々やるからなあ。

ゲーム起動しながら画像編集してブログ書いたりだとか、動画編集に録画だってする可能性がある。

そうなるとRyzenの方が強そうなんだけど、どうだろう?

それに初めてだ言うのにRyzenを試してみたいという気持ちもあるし。

そんなわけでRyzenを中心として構成をまとめていこうかな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無しの出品者 より:

    >インテル(Core-i)とRyzenですね。
    そこはAMDって言ってあげてw

    • ハチメン より:

      そう言えばたしかに・・・。
      というわけで追加してみました。

  2. かのん より:

    コスパ重視で狙うなら
    AMD Ryzen3700X
    マザボ:B450チップ乗っかってるもの
    メモリ:16~32GB
    SSD:M.2 1TB(クルーシャあたり?)
    ビデオカード:コスパ狙うなら AMD RX580X
           6万コース出せて、4Kやら色んなもの狙うなら
           ゲフォ RTX2070S、AMD 5700XT
    こんなあたりかなと。
    電源は850~750W必要かと思われますが
    それでもかなりの高性能ができると思います。

    モニタは・・こだわりなければ
    アマゾン:Pixio PX279RP ディスプレイ モニター 240Hz

    このあたりがと上げましたが、まとめてあげると結構しますねw

    • ハチメン より:

      うーむ、これだと予算がちょっと厳しそうです。
      だいたいRyzen5-3600とGTX1660 TiかSUPER辺りを考えているので、そのラインでそろえる感じですね。