【FF14】動画で学ぶクラフター 5.アクションの成功率(ブログで補足説明)

今回の動画はアクションの成功率についてです。

【FF14】動画で学ぶクラフター 5.アクションの成功率

この記事では動画の補足説明などを行います。

スキルの順番と成功率

スキル回しについては今後の動画でやる予定ですが、今回は1つのスキル回しの成功率を見てみます。

 インナークワイエット
 ステディハンドII
〇倹約
〇加工 100%
〇加工 100%
〇加工 100%
〇加工 100%
 倹約
 ステディハンドII
〇ヘイスティタッチ 80%
〇ヘイスティタッチ 80%
〇ヘイスティタッチ 80%
〇グレートストライド
〇ビエルゴの祝福 100%
 模範作業II 100%
 模範作業II 100%
 模範作業II 100%
 模範作業II 100%

〇はステディハンドIIの効果範囲となります。

ステディハンドIIは5ターンの間成功率が30%アップする効果があるので、そこに成功率の低いアクションを入れています。

加工は+30%で成功率100%ですし、ヘイスティタッチは+30%で成功率80%となっています。

ビエルゴの祝福は成功率90%なので、これもステディハンドIIの効果内に入れて成功率100%にしているわけですね。

ヘイスティタッチは成功率100%になっていませんが、CP消費が0なのでどうしても加工回数を増やしたい時に使用するため、80%でも入れています。

また、模範作業IIは元から成功率100%なので、ステディハンドIIの効果に入れなくてもいいわけですね。

アクションの成功率を考えながらこういったスキル回しを構築していくことになります。

次回予告

次回は倹約と工数がテーマの予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする