【FF14 金策】パッチ4.2で追加された家具・調度品 ピックアップその4

入手方法

各項目参照

今回のテーマ

ハウジング需要で稼ぐ

スポンサーリンク

解説

パッチ4.2も様々な調度品が追加されたので、それをピックアップしていきます。

随分期間が空いてしまいましたが、今回は第4弾です。

バーバーツールズ

錬金術師Lv70☆☆(要:秘伝書6巻)

エクスポーション ×2
エクスエーテル ×2
メガポーション ×2
メガエーテル ×2
トレヤ材 ×1
ウォーターシャード ×10
ライトニングシャード ×9

材料を見て分かる通り、医療品セットの調度品となっています。

診察所風なレイアウトに使えそうなアイテムとなっていますが、売れ行きを見ているとどうもそんな感じではないような?

思ったより売れてるんですよねえ。

その理由を考えてみたのですが、画像を見ると何となく分かる通り、薬の色が妙になんか怪しい感じなんですよね・・・。

そのため、何かを研究する机に置いたりするような、そっち方面のレイアウトにも使われているんじゃないかと思います。

材料もマーケットで安価で入手できることもありますし、量産するのもいいですね。

ちなみにこの調度品、なぜか染色が可能です。

どの場所が変わるんだと思ったら、やっぱり板の色ですね。

これも周りと合わせて色を変えればいいと思います。

紅蓮珊瑚の置物

彫金師Lv70☆☆(要:秘伝書6巻)

紅蓮珊瑚 ×1
クロマイトインゴット ×2
珪砂 ×4
ウィンドクラスター ×2
ファイアクラスター ×2

紅蓮珊瑚をそのまま置物にした調度品です。

ただそれだけなので、それほど需要があるというわけではありません。

しかし、材料がちょっと特殊となっています。

材料の1つである紅蓮珊瑚はサブマリンボイジャーでしか入手できません。

そのため、材料の入手しづらさから若干のレア度があるというのがこの調度品の特色ですね。

ただ・・・サブマリンボイジャー実装からだいぶ時間が経ったので、紅蓮珊瑚もそれなりに出回っているので、今ではだいぶレア度も下がっています。

安く材料が入手できたなら作ってもいいという感じのアイテムですね。

クラシックシャンデリア

彫金師Lv70☆☆(要:秘伝書6巻)

パラースインゴット ×3
ハイスチールナゲット ×2
クリスタルガラス ×4
獣脂蝋燭 ×8
ウィンドクラスター ×2
ファイアクラスター ×2

シャンデリアの調度品はいくつかありますが、その中でもシンプルでクラシックなものとなっています。

派手さもあるので、インテリアとうまく合わせればかなり映えますね。

材料も難しいものは特にないので、ある程度量産もできると思います。

ちなみに、シャンデリアなので調度品そのものが光っています。

暗くするとこんな感じですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする