【FF14 金策】集める価値があるのか採集手帳のアイテムを1つ1つ解説 園芸師Lv11~15(パッチ4.18版)

採集手帳に載っているアイテム1つ1つに注目して、このアイテムを集める価値があるのかどうかを解説していきます。

今回は園芸師の採集Lv11~15で採れるアイテムです。

スポンサーリンク

園芸師 採集Lv11~15

エルム原木

中央森林

エルム材などの材料です。

エルム原木そのものだと無地のオーケストリオン譜G1やエルム材の材料として使われ、エルム材は多数の装備の材料となっています。

そのため、レベル50くらいまでのクラフターが必要としているアイテムとなっています。

マーケットでも売れる可能性がありますが、エルム原木は店売りがなく、エルム材は店売りしている商品なので、そのまま出品するか加工するかはマーケット次第になります。

チェスナット

中央森林

レンティル&チェスナットの材料です。

チェスナットは現状では、このレンティル&チェスナットしかレシピがありません。

そのため、店売りはないアイテムですが、集める必要性は低いです。

今後、何らかのレシピが追加されたら変わる可能性があります。

シャードの種

栽培することでシャードを入手することができる種です。

火晶草の種・・・中央ラノシア
氷晶草の種・・・西ラノシア(これだけ採集レベル20)
風晶草の種・・・中央森林
土晶草の種・・・低地ラノシア
雷晶草の種・・・中央ザナラーン
水晶草の種・・・西ザナラーン

これらは全てHIDDENアイテムとなっています。

そのまま育てるとシャードを50個入手できるので、種をそのまま出品するか、シャードにして出品するか、マーケットの値段を確認して判断すればいいと思います。

シャンテレール

中央森林

調理品などの材料です。

レシピが数えるほどしかなく、店売りしているアイテムなので、集める必要性は低いと思います。

ローランドグレープ

低地ラノシア

調理品などの材料です。

レシピが数えるほどしかなく、店売りしているアイテムなので、集める必要性は低いと思います。

ライ麦

西ザナラーン

ライ麦粉の材料です。

ライ麦粉で作れるアイテムはいくつかありますが、ライ麦もライ麦粉も店売りしているアイテムなので、集める必要性は低いです。

小麦

中央ラノシア

小麦粉などの材料です。

小麦自体は小麦粉やフルメンティなどの材料になっていて、小麦粉は多数の調理品に使われています。

ただ、小麦も小麦粉も店売りしているアイテムなので、集める必要性は低いです。

ガーリック

西ザナラーン

複数の調理品の材料となっています。

対応するレシピのレベルが幅広いため、時々出番がやってくるアイテムとなっていますが、調理師ギルドショップで販売されているため、集める必要性は低いですね。

ツリートード

中央森林

ツリートードレッグズの材料です。

レシピはこれだけですし、ツリートードは魚屋で売っているので、集める必要性はほぼないです。

モコ草

草糸の材料です。

草糸は裁縫師の序盤のレベリングに多用するため、自分用に集めるのもアリですが、モコ草は2ギルで販売されているアイテムなので、それなら他のアイテムを集めて稼いだ方が効率がいいですね。

草糸自体も3ギルで販売されているので、集めるなら他のアイテムにしましょう。

ジンセン

中央ザナラーン

目薬の材料です。

レシピはこれだけですし、錬金術師ギルドショップで販売されているので、集める必要性はほぼないです。

ローランドグレープの種

低地ラノシア

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ローランドグレープも店売りしているので、集める必要性は低いです。

ガーリックの種球根

西ザナラーン

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ガーリックも店売りしているので、集める必要性は低いです。

ワイルドオニオン

西ザナラーン

複数の調理品の材料となっています。

カウルケニンやトマトパイなどレシピのレベルは幅広いですが、調理師ギルドショップで販売されているアイテムなので、集める必要性は低いです。

バッファロービーン

中央森林

調理品の材料です。

パースニップサラダの材料として使われた後は、レベル50代のレシピに使われることになります。

調理師ギルドショップで販売されているアイテムですが、気づかずにマーケットで購入するかもしれないアイテムとなっています。

麦わら

中央ラノシア

複数の装備品などの材料です。

ルーフタイルやタタミマットといった調度品にも使われていますし、ホーリーレインボー・ストローハットなど装備品にも使われているので、時々出番が出てくるアイテムとなっています。

ハウジングエリアの素材屋などで販売されているので、それに気づかないプレイヤーがマーケットで購入するかもしれないアイテムです。

ラベンダー

中央森林

ラベンダーオイルなどの材料です。

今のところ使われるレシピは、やまびこ薬、活力の薬、ラベンダーオイルのみですが、需要がありそうなのはラベンダーオイルくらいです。

それでも頻繁に使われるアイテムではないので、売れ行きはあまり期待できないと思います。

グラスバイパー

西ザナラーン

毒消しなどの材料です。

グラスバイパーは錬金術師ギルドショップで販売されているので、集める必要性は低いですね。

ワイルドオニオンの種球根

西ザナラーン

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ワイルドオニオンも店売りしているので、集める必要性は低いです。

ラベンダーの種

中央森林

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ラベンダーも店売りしているので、集める必要性は低いです。

クルザスカロット

西ザナラーン

複数の調理品の材料となっています。

レベル40代までの調理師が必要としますが、調理師ギルドショップで販売されているので、集める必要性は低いです。

オーガパンプキン

西ザナラーン

複数の調理品の材料です。

ジャック・オ・ランタンやベジタブルアソートの材料として使われた後は、一気にレベルが飛んでヘヴンスエッグスープの材料として使われています。

ただ、調理師ギルドショップで販売されているので、集める必要性は低いですね。

ラノシアレタス

中央ラノシア

複数の調理品の材料です。

ランドトラップサラダなどに使われていますが、ラノシアレタスは調理師ギルドショップで販売されているので、集める必要性は低いです。

オリーヴ

低地ラノシア

オリーヴオイルの材料です。

オリーヴオイルはコーンブレッドやブイヤベースなどに使われているため、ちょっとした需要があります。

ただ、オリーヴは調理師ギルドショップで、オリーヴオイルはサハギン族のショップで売られているため、集める必要性はあまり高くないです。

腐葉土

中央森林

多数の調度品の材料です。

スパイダープラントの鉢植など、鉢植えや植木タイプの調度品のレシピに使われていますし、カンパニークラフトのモーグリハウスにも大量に使われています。

ただ、ほりだしもの依頼でカンパニークラフトの外装を取ってくるようになったため、以前ほどの需要はありません。

店売りはしていないアイテムなので、コツコツ稼ぐことができそうなアイテムとなっています。

カーネーション

中央森林

コロナルストローハットなどの材料となっています。

グリダニアの花屋でも販売されていますし、集める必要性は低いです。

クルザスカロットの種

西ザナラーン

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、クルザスカロットも店売りしているので、集める必要性は低いです。

ラノシアレタスの種

中央ラノシア

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ラノシアレタスも店売りしているので、集める必要性は低いです。

オリーヴの種

低地ラノシア

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、オリーヴも店売りしているので、集める必要性は低いです。

スピナッチ

低地ラノシア

調理品の材料です。

現状では使われるレシピは3つほどしかなく、調理師ギルドショップで販売しているアイテムなので、集める必要性は低いです。

ブラックペッパー

中央ザナラーン

複数の調理品の材料です。

ラビットパイなどの序盤のレシピから、ジャムメルジャーキーなど最近のレシピまで幅広く使われています。

ただ、調理師ギルドショップで販売されているため、マーケットで買う人がいるかもしれないといったアイテムです。

草綿

中央森林

綿糸などの材料です。

綿糸は多数の装備品に使われ、綿糸から作る綿布も多数の装備品に使われています。

草綿自体も使われるレシピが多く、虹糸を作る時にも使います。

そのため、かなり出番のあるアイテムとなっていので、需要もあります。

ただ、草綿も綿糸も店売りしているアイテムなので、必ずしもマーケットで売れるアイテムではないと思います。

ブラックペッパーの種

中央ザナラーン

栽培用の種です。

HIDDENアイテムとなっています。

交雑先はあまりいいアイテムがないですし、ブラックペッパーも店売りしているので、集める必要性は低いです。

ルビートマト

中央ラノシア

複数の調理品の材料です。

ポモドーロソースやフィッシュスープなどに使われていますが、店売りしているアイテムなので、集める必要性は低いです。

パースニップ

中央ザナラーン

チーズリゾットなどの材料です。

現状ではレシピは2つしかなく、調理師ギルドショップで販売されているため、集める必要性は低いです。

ハイランドパセリ

低地ラノシア

複数の調理品の材料です。

プリーストオムレツの人気があった頃は需要があったのですが、今はだいぶ落ち着いています。

店売りしていないアイテムなので、マーケットで買うプレイヤーがいればといった感じのアイテムですね。

マージョラム

中央森林

やまびこ薬の材料です。

店売りはしていないアイテムですが、今のところレシピはやまびこ薬の1つしかありません。

ディープダンジョンが盛り上がっていた頃はまだ需要がありましたが、今はそれほどではありません。

集める必要性も低いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする