【FF14 金策】マテリア錬精 基本編【パッチ4.11版】(動画付き)

今回はマテリア錬精の基本的なやり方を動画にしてみました。

ここからギャザラーハイマテリジャ編などを予定しています。

スポンサーリンク

解説

基本的な内容は↓の記事で書いた通りですね。

ただ、現パッチではいくつか情報が新しくなっているので、今回はそれを追記します。

・マテリア回収

現パッチで一番変化したことは、マテリア回収という機能が追加されたことですね。

マテリア回収は装着したマテリアを一定の成功率で回収することができる機能です。

禁断装着したマテリアであっても回収することができ、1つ1つ回収することができるのでかなり便利です。

錬精においてマテリア回収が大きな意味を持つのは、マテリアを装着すると錬精度が上がりやすくなるという効果があるからですね。

今まではマテリア化すると装備と共に装着したマテリアも失われてしまうので、錬精のためとはいえちょっともったいなかったのです。

それがマテリア回収によって、マテリア化する前にマテリアを回収できるようになったため、何度でもリサイクルが可能になりました。

なお、マテリア回収の成功率は以下の通りです。

マテリア   100%
マテリラ   100%
マテリダ   100%
マテリガ   100%
マテリジャ   80%
ハイマテリジャ 40%

確実に回収できるマテリガ以下を装着すればいいと思います。

・強錬精薬

現パッチのもう1つ大きな変化は強錬精薬が登場したことです。

〇クラフターで製作可能なため量産ができる

〇材料も特に難しいものはない

〇地球時間で3時間も効果がある

〇製作可能なのでHQ品を作れる

〇薬品なので食事の効果と被らない

といった多くの利点があるため、かなり便利なアイテムとなっています。

錬精の際はこのアイテムを使用してから行えばいいと思います。