嵐神のデミマテリア

入手方法

真ガルーダ・極ガルーダで入手できる装備を分解する

今回のテーマ システムからお金を引き出して稼ぐ

スポンサーリンク

嵐神のデミマテリアは、真・極ガルーダクリア時に入手できる装備を分解することで入手することができます。

これを材料とすることで武器を作ることができ、これらの武器は出品数が少ないため高値で売れる可能性があります。

ただ、今回はそれが目当ての金策ではありません。
このデミマテリアそのものを売るというのが今回の金策です。

嵐神のデミマテリアは店売り価格が7800ギルと高く、これをたくさん売ればけっこうな額になるのです。(パッチ3.45で金額が1,000ギルに修正されたため、利益が減りました。)

それにシステム相手の金策なので手数料を取られることもなく、売りたいときにすぐ売ることができます。

では、入手方法になりますが、おすすめは極を制限解除で周回することです。

一応、真でも嵐神のデミマテリアを入手することはできるのですが、手に入る装備の分解のクラスは以下のようになっています。

鍛冶

ガルーダゲイズ
ガルーダタロン
ガルーダスクリーム
ガルーダペイン
ガルーダアバンドン

木工

ガルーダビーク
ガルーダスパイン

彫金

ガルーダファング
ガルーダワイル
ガルーダケーン
ガルーダヴァン
ガルーダリフト

錬金

ガルーダウィル
ガルーダエンブレイス

というわけで、分解のクラスが4つに分かれているため、自分の分解のクラスによっては非常に効率が悪くなります。

何より、今さら真を制限解除で周回しようとしても、なかなかそれに乗ってくる他のプレイヤーもいないでしょう。

そこで、極の周回を行います。
極で手に入る装備の分解のクラスは以下のようになっています。

彫金

ヴォーテックス・ディフェンダーリング
ヴォーテックス・アタッカーリング
ヴォーテックス・レンジャーリング
ヴォーテックス・キャスターリング
ヴォーテックス・ヒーラーリング

つまり、極は入手できる装備全てを彫金で分解できるのです。
彫金さえ上がっていれば分解できるので非常に効率が良くなります。

また、極なので譜面の入手まででき、さらに稼ぐこともできます。

FCやフレなど仲間内で極周回パーティを作って、マテリアの売却分は家購入の資金に回して、金策をしつつ馬や譜面を狙っていくというのがいいと思います。

ただ、難点もあります。

旧コンテンツとはいえ極蛮神戦なので、ある程度の強さのプレイヤーが何人か必要です。
彫金のクラスもそれなりに上がっていないと確実に分解することはできません。
また、分解したからといって必ず出るというわけでもありません。

そしてもう1つは、今のうちしか通用しない金策になるかもしれないということです。

パッチが進めばプレイヤーのILが上がり、周回はより簡単になります。
マーケット相手ではないので値崩れは起こらず、ギルが稼ぎ放題になってしまいます。

そうなるとゲームのバランスがくずれてしまうので、このマテリアの店売りの値段が修正されるかもしれないのです。(注:パッチ3.45で実際に修正されました→1,000ギル)

実際、店売りの値段が高すぎたアイテムが修正されたケースがあるので、このマテリアもいずれ修正される可能性があります。

金策には時期によって通用しなくなる場合があるので、いまできそうな金策をどれを先にやっていくかというのも大事です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする